さる7月28日、夕焼けツアーを実施いたしました!
7月28日の夕方は、どんな天気だったのかというと・・・・

RIMG3994

どこに夕日があるのか、まったくわからない、濃霧、またはとても幻想的な小川原湖!笑
ツアーの趣旨が変わってしまう事を快くご了承いただき、ツアーがスタートしました!

この濃霧に加え、風、波が出てしまうとツアーの実施について考えなければなりませんが、
この日は今現在の湖面のコンディションがいいことと、風の心配もなかった為、
出来るだけ岸沿いを漕ぎ進む計画を立て、
「夕日に向かって叫ぼう!夕焼けカヤック!」
改め、
「ホワイトアウト姉沼アドベンチャーツアー」!!
ツアー名が長くなってしましましたが。笑

さあ、いよいよ出発です!
RIMG3981

キャンプ場を越え、三沢基地のプライベートビーチを横切ります。
プライベートビーチは、めちゃくちゃ盛り上がっていました!
湖上から羨ましそうに見つめます。
しかし、我々の存在は陸からは見えないでしょう。笑

どんどん進み、姉沼ツアー一番のハイライトです。
ジャングルのような水路です!!
まるで冒険しているかのような雰囲気がたまりません。

RIMG3991

水路を抜け、姉沼へ到着。
すこし時間に余裕があったために、姉沼を探検します。

RIMG4002

岸沿いを進み、
何かを見つけるたびに感動します!
これは・・・・!!あっ、あれは・・・!!!
内容は秘密です!笑

そして、時間も終盤にさしかかってきましたので出艇場所へ戻ります。

KIMG1239

頑張った先には思いがけない素敵な風景がまっていました。
コテージの灯りが湖面に反射する姿も、またいいものです。
夕日こそみれませんでしたが、今しか見れない景色をたっぷり楽しみました!
ご参加いただき、ありがとうございました!!

ツアーでは、風の影響、天候などで、予定通りにいかないことが多くありますが、
無理せずにその日その日で向かって行ける方向へ進んでいきましょう!!
また、約2時間と少し長い距離を漕ぐため、事前のレクチャーを行わない為に、
カヤック体験を1回以上経験して頂いた方のみ(または同程度の経験者)の受付とさせていただいております、ご了承ください。

今年度、カヤックにはまってしまった皆さま、いかがでしょうか?
次回の夕焼けツアーは8月11日、山の日です!笑
ぜひぜひ、イベントツアー、チェックしてくださいね!!

http://ogawarakokayak.com/tour_event.html

皆さまのご参加お待ちしております!!

梅雨も明け、いよいよ、小川原湖の短い夏が始まります!
皆さま、外遊びの準備は整っていますでしょうか??
連日の好天もあり、おかげさまでカヤック体験も大盛況!!
ご参加いただいております参加者の皆様、ありがとうございます。

さあ、そんなカヤック体験の影に隠れて埋まってしまっていましたが、
日の沈む時間を狙って、爽やかな汗をながすこの企画!
左に沈む夕日、右にうっすらお月様。
何とも不思議な気持ちにさせてくれます。

「夕日に向かって叫ぼう!夕焼けカヤック」

小川原湖といえば、夕日といっても過言ではありません?!
沈みゆく夕日をカヤックから眺めてみませんか?
センチメンタルな気持ちになるもよし。
ただ感動するもよし。
仕事のストレス発散するもよし。

いろんな思いを夕日に向かって叫びましょう!
もちろん、ご希望があれば湖上で叫ぶ時間も設けます!笑
叫んだ内容は、みなさんもちろんオフレコです!笑

一番気になるその中身。いったい、どこへ向かうの??
行先は、風任せです!当日の風の状況に応じて、進路を決めましょう!!

そして、頑張って頑張って漕いだ先に見る夕日ほど美しいものはありません。
きっと、今日はぐっすり眠れるはず。

【日程】7月28日(土)
【行程】17時15分集合 17時30分~19時30分ツーリング
【料金】5,000円
【定員】5名(カヤックラボにて1回以上の体験をした方)
【サービス】コーヒー、おやつ付き

KIMG1109


参加お申込みはこちらから↓
http://ogawarakokayak.com/kayak_entry.html

※参加希望時間はツアーを選択下さい。
※通信欄へ、参加希望の日付、夕焼けカヤックツアー参加希望と入力ください。
そのほかお気軽にお問い合わせください!

Ogawarako Kayak LABO
〒033-0022 青森県三沢市大字三沢字淋代平116-2858
小川原湖観光センター・レークピア1階
TEL 090-9810-9125 (080-6023-7191)

https://www.facebook.com/events/179271942757320/

さる7月2日、小川原湖カヤックラボでは、早起き企画の
「出勤前のひと漕ぎ!朝カヤック!」を開催いたしました。

その様子を、詳しくお伝えしたいと思います!

まず、レークピア前に6時に集合。
誰も寝坊することなく無事集合。笑
この時、カヤックラボ内には入らずにそのまま湖へ。
朝の静かな時間は限られているので、建物内には極力入りません。
1分1秒を争うのです!笑
できるだけお手洗い等は済ませてきていただくようご協力お願いします。
そして、カヤック小屋前へ。

いつも通りの陸上講習をして、いざ、出艇!RIMG3133

ここまでは、見覚えのある風景ですね!
この日は、風が吹く予兆がなかった為、カヤックを思い通り動かせるかを確認して、
小川原湖の沖の方へ向かっていきます。

RIMG3134

普段の体験では風の影響もあり、なかなか沖へはむかえないのですが、
これだけメンツル(湖面ツルツル)べた凪の絶好のコンディションに恵まれては、
行かない訳にはいきません。
沖へ向かえるのも、この時間ならではです。

RIMG3135

小川原湖の朝凪。
太陽こそ出ていませんでしたが、うっすら雲がかかるこの天気も、悪くない。
そして、集合写真。沖へ出ても、この静けさ。
沖で360度見回してみると、その静けさに、なんとも不思議な気持ちになります。

RIMG3145

カヤックの楽しさは、
水に浮くことであったり、その操作であったり、水上からの景色であったり、
その他いろいろあるとは思います。
もちろん人によって楽しさはそれぞれです。
ただ、今回の朝カヤックのポイントは、「自然との一体感」だと思います。
決して、ひっくり返って小川原湖に飛び込んで小川原湖と一体化するという
意味ではございません。(笑)

RIMG3146

平日の朝。ひと気のない小川原湖、自動車の走る音も聞こえない、
漁船もまだ出ていないこの時間帯。
聞こえるのは、自分のパドルが水に入る「ぽちゃん」という音だけ。
この不思議な感覚は、カヤックでしか味わえない感覚なのだと思います。

RIMG3155

なんとも、贅沢な時間です。

そして、上陸後は小川原湖を眺めながらのコーヒータイム。

RIMG3164

ゆっくりして頂きたいところなのですが、この後仕事に行かれる為に、
そうもいきません!笑
心苦しいところではありますが、応援だけさせてもらい、見送りました!笑
今回は、2名の方に参加いただきました!
朝早いところ、ご参加いただきありがとうございました!

次回の早起き企画、「出勤前のひと漕ぎ!朝カヤック」は8月6日(月)です!
https://www.facebook.com/events/443544162784093/

たまには早起きも、悪くないですよ!!

↑このページのトップヘ