早稲田大学扇原研究室

WHO-Lab.WHO:(W)aseda (H)uman (O)gihara Lab. 研究室の活動やメンバーのその時々の心境を綴っています。 ゼミのモットー:自ら汗を流し輝く未来を創る,笑顔で世界を変える! 1) Do, or do not.There is no try. 2) Try not to become a man of success but rather to become a man of value. 3) A good hearty laugh would help more than ten Valerian pills.

早稲田大学扇原研究室 イメージ画像

2011年11月

齋藤篤です(2011年度人間科学研究科修了、埼玉県立浦和高校卒)。 今回は、私がこのゼミの紹介をします。 ずばり、このゼミは、付加価値をつけてくれるゼミです(ゼミなら当たり前?)。 その証のひとつに、毎年5つの研究室で行っている合同卒論発表会で、当ゼミの学

おはようございます。布宮です。少し前に研究室紹介の記事は書いたのでさすがに二回目はやめておきます(笑)昨日はゼミ後に濱谷、田口、波多野と鍋を食べました!いつまにか鍋がおいしい季節になりましたね!鍋+ビール。もう言うことなしです。濱谷の生え際に関しては皆様そ
『鍋』の画像

はじめまして(^^)扇原研究室7期生、埼玉県立浦和第一女子高校出身の富沢あやかです。 突然ですが、私、このゼミに入って本当によかったです!(今のところ) なぜなら・・・ ☆本気で学べる!教われる! ☆イベントも遊びも所キャン祭もソフトボール大会も合宿も何

どうも,カザフから帰ってきた齋藤です. ゼミ訪問の時期ということで簡単に自己紹介しますと, 扇原ゼミの学部3期生(今度入る方は8期生ですね),修士1期生で 来年から博士課程に進学します. 扇原ゼミはいくつか研究の柱がありますが, その中でも国際保健分野
『Dynamic Integration into International Scientific and Educational Community』の画像

岩垣穂大(健康福祉科学科4年、鳥取県立米子東高校卒)です。 私はこのゼミで、団体に所属しているという感覚を強く感じるようになりました。大学でのゼミといった、研究室全体で大きな課題に取り組む場合、一人一人の構成員の団体への貢献度が非常に重要になってきます。

こんにちは!5期生の羽田です♪(*・ω・)ノ 所祭や進捗状況の発表お疲れ様です すっかり寒くなって、そろそろゼミを決める時期ですね!扇原研究室はとにかく厳しいです!いわゆるガチゼミってやつです。 ですが、ブログを見てもわかるとおり、厳しい分同期との結束が強ま
『君とアヒルと青』の画像

先生から「シャック、ギリシャについてなんか書け」と言われました。 まさか、リバウドのオリンピアコスでのプレーを書くわけにもいきません。 だからといってレーハーゲルについて書くわけにもいきません。 (ここまで挨拶) さて、経済でアッチッチなギリシャですが

僕は生まれてきて23度目の日を先日迎えました。 今年の11月9日は、なんと、あの扇原ゼミの仲間達が、祝ってくれました。 ゼミって勉強する所でしょ?みんなメガネかけてたりするんでしょ? てかウーロンハイってなに?布宮くんって見た目あれでいいの? 川島
『23』の画像

扇原研究室6期生(4年生)の帽子が体の一部の川島巧(群馬県立前橋高校卒)です。 今回は僕が,研究室の紹介をさせて頂きます。 まずこの研究室に入るか迷っている2年生に伝えたいことが5点あります!! 1)この研究室はOn・Offがしっかりしています。 2)

ゼミお疲れ様でした! 最近リコピンがマイブームの飯田真未です. 今日は一昨日,土曜日に行われました北野地区農地・水・環境プロジェクトの報告をさせて頂きます. 当研究室からの参加者は先生,齋藤さん,大浦さん,のりぴ,がっきー,トミーです♪ ありがとうご
『11/12(土)地域活動のご報告【写真upしました★】』の画像

後輩のお祝いのメッセージを読み取れない男が 医療者として病苦に苦しむ人々のメッセージを読み取れようか。 いや、読み取れない。(反語) ども、シャックです。 かずーや、素敵な縦読みありがとう。 もっと精進します。 (みんなもかずーやの書き込みの後半部分

不思議な不思議な池袋 東は西武で西東武♪ 不思議な不思議なWeb通信 都合の悪い真実は埋め隠される 「すごいんです」 「損しない」 「後悔しない」 そんな言葉の目白押し 悪徳商法 すぐにクーリングオフ 負の側面の存在もここに標す 埋もれてしまう前に

扇原研究室紹介第3弾です!今回は日々扇原研究室の秩序と安全を守っている7期生の布宮 友寛( 私立日大豊山高校卒)がご紹介します。私がなぜ扇原研究室を選んだのか…それはズバリ!!ゼミメンバーの人柄です。ゼミ生同士の仲も非常に良く本当に楽しいゼミ生活を送れます!!保

おはようございます! 7期生の波多野頌子(大阪桐蔭高校卒)です(^^)/ 扇原研究室の紹介をさせて頂きます。 まず、私がこの研究室を選んだ理由は、 先生の授業を受けて内容に興味を持った事と、 研究室で好きな研究が出来そうだったことが主な理由です。 先生は、自分で
『扇原研究室紹介Vol.2』の画像

本日から日替わりでお届けする『ゼミ選びで悩んでいる2年生のための扇原研究室紹介のコーナー』、トップバッターは扇原研究室の初老、7期生の橋本敦が務めさせていただきます。 私は大学に入学する以前にテレビ番組の制作会社で数年働いておりました関係で同期(3年生)の皆
『扇原研究室紹介Vol.1』の画像

シャックです。 オーウラ先輩の記事にもあるように 私立大学の医学部学士編入試験に合格いたしました。 タイトルは今後の目標を シュバイツァー博士のエピソードにならってつけました。 修士過程を修了せずに他大学への進学をする可能性があったにも拘らず 論文の

どうも,齋藤です. 日々色んな方からメールをいただきますが, 大体の方が私の苗字を簡単な字(斉藤とか)で表記するのが ちょっとした悩みです. まあいいんだけど,せめて公的なものはきちんと宜しくお願いします. 学会の演者登録とかで間違われると洒落にならな

大浦です. 寒くなってきましたね. 忘年会もそろそろの時期ですよ 私はほぼ毎日のりぴと飲んでます 時々まみりんもいます.高橋さんにもごちそうしていただきました. 最近は村さ来の常連さんです.漁師焼き飯がうまいんすよー でもそろそろ本当に油そ

所沢北野地区農地・水・環境保全プロジェクト ―サトイモ・蕎麦の収穫作業― 今年も所沢の農家の皆様、市農政課の皆様、早稲田大学の学生とともに作り上げてきた所沢北野地区農地では、里芋と蕎麦が収穫の時期を迎えました。 そこで、11月12日(土)に里芋と蕎麦の収穫を行

↑このページのトップヘ