早稲田大学扇原研究室

WHO-Lab.WHO:(W)aseda (H)uman (O)gihara Lab. 研究室の活動やメンバーのその時々の心境を綴っています。 ゼミのモットー:自ら汗を流し輝く未来を創る,笑顔で世界を変える! 1) Do, or do not.There is no try. 2) Try not to become a man of success but rather to become a man of value. 3) A good hearty laugh would help more than ten Valerian pills.

早稲田大学扇原研究室 イメージ画像

2017年08月

Chi Zhou, Atsushi Ogihara, Hao Chen, Weijue Wang, Liu Huang, Baodan Zhang, Xueni Zhang, Liangwen Xu, Lei Yang. Social capital and antenatal depression among Chinese primiparas: A cross-sectional survey. Psychiatry Research, 257C (2017) pp. 533-539 DOI inf

13期鈴木大介です. 8月25日に三ヶ島9区自治会館で行われた子ども広場に参加しました! この日は,9月に中国へスタディーツアーへ行くメンバーで参加しました. 現在,実習も終盤に差し掛かり,まとめをしている段階に入っています. 私も今回は社協(社会福祉協議会)の実
『子ども広場!』の画像

章宝丹, 扇原淳, 许亮文, 陈浩, 张雪妮, 童程遥, 茅亚丽, 周驰. 浙江省1 075 名初产妇孕晚期社会支持状况及其与产前抑郁的关系(The situation of social support and its relationship with antenatal depression among 1075 Zhejiang primiparas in their third trimesters)

このタイトルでのトリを務めさせていただきます,13期鈴木大介(私立巣鴨高校卒)です. すでに夏休みも半分ほど過ぎ,終わってしまったものもございますが,振り返るという意味で,過去分も含めて書かせていただきます. (1) 研究論文を執筆する 勝眞さんとともに,日本
『この夏,必ずやりたいこと vol22:鈴木大介』の画像

こんにちは。 13期の長瀬健吾(都立立川高校卒)です。 私がこの夏必ずやりたいことは、社会福祉協議会での仕事をがんばることです。私は今年の5月くらいに社協でのバイトを始めましたが、その時期は学校の授業などであまり入れませんでした。なのでこの夏は、今までできな

こんにちは。13期の畠山葵(ノートルダム清心高等学校卒)です。 私がこの夏必ずやりたいことは、就活の準備としてインターンに参加することです。自分が将来どのような仕事に就きたいのか、インターンに参加することで具体的にしていきたいです。就活は自分のことを見つ

おはようございます。13期の高橋稔輝(国学院大学久我山高校卒)です。 私がこの夏やりたいことは、「有終の美を飾る」ことです! 9月の中旬、1年間幹事長として牽引してきたサークルの夏合宿があり、そこで出場する大会で優勝してサークルを引退するという意味で

こんにちは。 13期の市川裕賀(星野高校)です。 この夏私がやりたいことは大きく3つあります。 1つ目は、この夏参加するインターンシップを全力で行うことです。始めてのインターンシップのため、新しい知識を最大限に吸収したいと考えています。 2つ目は、現在ライターの

こんにちは。 13期の若林玲(埼玉県立浦和高校)です。 この夏私がやりたいことは2つあります。 1つ目は塾講のバイトで生徒の成績を伸ばすことです。 今年で塾講のバイトを始めて3年目になります。今年は受験生である中学3年生の担当ということもあるので、一層力を入れて取

11期で社会人1年目の,勝眞瞳です. 今回,卒論の内容の一部を日本家庭学会第32回大会で発表させて頂きました. 【勝眞 瞳, 鈴木大介, 稲木隆一, 扇原 淳. 読み聞かせボランティアの継続的な参加が読み手の成長に与える影響. 日本家庭教育学会第32回大会口頭発表レジュメ
『日本家庭教育学会第32回大会で発表しました!』の画像

こんにちは。 13期の矢口 貴理(山形県立新庄北高等学校卒)こと、きりちゃんです。 お盆も終わり山形の実家から帰ってきました。 飲んで食べての楽しい実家帰省だったので身体が心なしか重いです笑 僕のこの夏やりたいことはヒッチハイクです!! 前回のヒッ

こんにちは。13期の井上寛之(明治大学付属中野高等学校卒)です。 私がこの夏やりたいことは二つあります。 一つ目は,就活に向けての準備です。 三年生の夏ということもあり,周りではインターンに行っている人も多く就活をすでに始めている人もいます。 私も
『この夏,必ずやりたいこと vol.15:井上寛之』の画像

こんにちは。 ゼミ生の牧野由和です。私は昨年1年間大学を休学し、宮城県気仙沼市にて東北復興支援活動に取り組んでいました。そんな私がこの夏必ずやりたいことは、お世話になった気仙沼の方々に進路報告をすることです。私は休学中、現地で活動するNPO法人でインターン
『この夏、必ずやりたいことvol.14 牧野由和』の画像

中山間地域を舞台にした中学生と留学生が協働で行う地元観光プランの提案【発表者:横山 佑】 地域活性学会第9回研究大会,島根,2017年9月

こんばんは。 去年オーストラリアに留学していたゼミ生の内山哲美です。 わたしがこの夏、必ずやりたいことは、 各地に配属で散らばった友人を訪問することです。 私は今五年生のため、多くの友人がすでに働き始めています。 普段会えない分、この夏休みを利用して訪ね
『この夏、必ずやりたいこと vol.13 内山哲美』の画像

地域伝統食材と乳製品を組み合わせた新メニューによる地域活性化【発表者:上田菜央】 地域活性学会第9回研究大会,島根,2017年9月

扇原研究室で助手をしております齋藤です. 現在,研究の一環でモンゴルに来ております. 8月8日〜10日はウランバートル市に滞在したのですが, 市内の表記(モンゴル語)がほとんど読めないことに衝撃を受けました. キリル表記なだけでロシア語やカザフ語とは別言語
『モンゴルで調査中です:齋藤 篤』の画像

↑このページのトップヘ