宝石・時計 オギノ のつぶやきブログ

大田区西蒲田の老舗宝飾店 宝石・時計 オギノのブログです。趣味や日常にあったこと、仕事の内容などを紹介したいと思います。

2010年09月

先ほどお伝え忘れていました。 明日の22日〜29日までWEB担当の私が遅い夏休みを頂く為、ブログがアップできません[:うぐ:] ですので1週間ほどお休みを頂く事になります。 大変申し訳ございませんが、メールもお返事することが出来ないため、お問い合わせはお電話にてお願い申し上げます。 実は・・・ マレーシアのボルネオ島に行って来るんですっ!! オランウータンや、地球最古の熱帯雨林を体験してきまーす[:にひ:] 戻り次第またブログを始めますので、ボルネオの様子はまたそのときに。。。 それでは、いってきまーーーす!!!

こんばんは[:星:] 昨日はジュエリー・リモデル・カウンセラーのテストを受けてきたのですが、やはり久しぶりに受ける「テスト」は緊張しますね[:汗:] 手ごたえとしてはまぁまぁだったので、受かるといいのですが・・・ 9月後半に結果発表なので、もし受かっていたら発表させていただきまーす! 発表が無かったら、・・・ということで。。。 さて、本日はちょっと特殊なジュエリー修理をご紹介いたします。 特殊というのは、通常でしたらサイズ直しが出来ないといわれるエタニティーリングです。 ただ、こちらの商品はオギノでお買い求め頂いたもので、下のほうが多少サイズ直しが出来るように地金を残してあります。 このように腕の下部を地金にすることでサイズ直しも1番〜2番くらいまではなんとか出来るのですが、今回は#9を#5にというちょっと厳しいご依頼です・・・[:あぅ:] 一応、石が取れてしまった場合、再度留め直し料金がかかってしまうことをご了承頂いた上でトライしてみました。 3日後・・・ なんとっ!! 素晴らしくキレイに出来てきました!!! 職人がうまくやってくれて、留め直しもないまま完璧な仕上がりです[:グッド:] それがコチラ[:下:] そうなんです。 #9→#5なので地金部分が全て無くなってフルエタニティになったんですが、よりキレイになったし、お客様には大変喜んでいただけたので良かったです[:にひ:] 気になる修理代は・・・ プラチナ エタニティリング サイズ縮め ¥9,450 となりました[:閃き:] お預かり日数は4日程度です[:オッケ:] 今回は難しいサイズ直しでしたのでちょっとお値段が高くなってしまいましたが、作り変えるよりはリーズナブルだと思いますので、「エタニティ作ったけどサイズが合わなくなってしまった・・・」という方は一度ご相談いただけたら・・・と思います。 いつでもお気軽にご相談下さいませ!

試験会場に来てます! 思ったより人が多くてビックリ!! 今からまずはセミナーをしてから、テストが始まるんです。 頑張りまーす!

おはようございます[:曇り:] 今日はこれから「ジュエリー・リモデル・カウンセラー」の2級の試験なんです〜[:にひ:] 要はジュエリーリフォーム(リモデル)を現在行っている現場の人に対しての資格で、これを持っているということは一定以上のスキルと信用のおけるお店であるとの証明になるんです[:閃き:] ジュエリーリフォーム(リモデル)はお客様にとってどこがいいかがわかり難く、指標もなかったので、こういう資格はもっと広がっていくとともにお客様に認知していただけるようになるべきなんですよね! とりあえず試験がんばってきまーす!![:グッド:] と、その前に今日の分の修理です。 本日は時計修理:グッチ レディース 電池交換修理のご紹介になります[:閃き:] 人気のある細長いタイプの腕時計です[:下:] いつも通り裏蓋周りをキレイにしてから蓋を開けます。 電池を外して容量チェック。 セイコー純正電池に入れ替えて動作を確認。 裏蓋を掃除したあとパッキンもしっかりチェックして、異常が無かったのでグリスを塗って再度つけます。 最後に、いつ電池交換したかわかるように本日の日付を内側に入れて完成です[:オッケ:] 気になる電池交換代は・・・ セイコー純正電池 ¥1,050 となりました。 お預かり時間は10分程度です[:ソレダ:] どうぞお気軽にご相談下さいませ[:にぱ:]

こんにちは[:晴れ:] 今日はちょっと耳を疑うような宝石修理をご紹介いたします。。。 先日、朝に女性のお客様からお問い合わせのお電話をいただきました。 「ダイヤモンドが取れてしまったので、入れなおせますか?」というお問い合わせ内容でしたので、「石を留めている状態によってお値段は変わりますが、ほとんどは修理出来ます。」とお答えしたところ、「では後ほど伺います。」とのことでした。 その後、夜6時ごろにその女性の方がご来店いただきまして、実際に拝見させていただいたのですが、状況を聞いてちょっと驚きました。 どうやら数日前にその指輪のダイヤが取れてしまって、女性のお母様がある大手の宝飾店に取れてしまったダイヤと指輪本体持っていって修理をお願いしたそうなのですが・・・ 帰ってきた指輪を見て、「以前に比べて輝きと大きさが全く違う!!」と感じたそうです。 どうやら石を接着で留めていたようでお客様はショックを受け、一晩中ちゃんと修理をしてくれそうなお店をネットで探していたそうです。 そうして朝方に当店を見つけていただき、朝一番にお電話を下さったというわけなんです。 その修理品がこちらです。[:下:] 確かにパッとみて輝きがありませんし、色もずいぶん地金の色の影響を受けています。 が、 何か違和感と嫌な予感が・・・ 念のためルーペで確認してみたところ・・・ これは・・・ ダイヤじゃない。。。 間違いがあってはいけないので、念のためしっかりアルコールで拭いてダイヤモンドテスター(ダイヤモンドかどうかを判定する器械)で調べてみても反応が無い。 間違いなく偽物です。 外した石がこちら どうやら間違いなく取れたダイヤモンドを持っていったにもかかわらず、すり替えられて偽物を入れられていたようなんです[:のぉ:] 詳しくお話しを聞くと、修理代もタダだった様子。 残酷ですが、石が偽物だった旨を伝えると、相当ショックをお受けになっていました。 そりゃそうです。 私もめちゃくちゃ腹が立ちます!! デパートや、ましてや蒲田にもあるような大手だから大丈夫と思って思い出の大切な指輪を修理に出したのに、接着で返されたうえに偽者にすり替えられたなんて知ったらっ!!! 本当はここで名前を言いたいくらい腹が立ったんですけど、そこは我慢しますが。。。 お客様も一度電話をしてくるとおっしゃったのですが、現実的な話をすると、悲しいかな何も証拠がないのでおそらく対応は何もしてくれないのが予想できます。 ですのでその旨もお伝えいたしました。 その後30分くらいしたあとにお戻りになられて、結果「やはり何もしてくれませんでした。」とのことです。 ただ、やはり思い出の大切な品物だし、新しくダイヤを入れて欲しいとおっしゃっていただいたので、メレーダイヤの中でも最高級のVSup、H&Cをお入れすることになりました。 私も職人と相談し、出来るだけ元の指輪の状態に戻るよう、淵を使って石を留めることに致しました。 そうして完成したのがこちら[:閃き:] 輝きが素晴らしくなって戻ってきました[:グッド:] 枠も仕上げしたのでピカピカです[:にひ:] お客様にお渡しする際、たまたま私がいなかったのでお会いすることが出来なかったのですが、大変喜んでいただけたようで安心しました[:にぱ:] 石のすり替え事件。 本来、信頼という見えない絆でつながっていなければいけない宝石屋で一番あってはいけないことなんですが、極たまに耳にするのが現実です。 悪質な宝石業者に依頼しないよう、信頼の置けるお店を探すのが一番の予防策ですね! 最後になりましたが、今回の修理代はこちらです。 メレーダイヤ 0.045ct D〜F,VSup,H&C・石留め ¥13,600 となりました。 お預かり日数は4日程度です。 困ったことがありましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ[:ソレダ:] 出来る限りのお力添えをさせていただきます[:にぱ:]

このページのトップヘ