宝石・時計 オギノ のつぶやきブログ

大田区西蒲田の老舗宝飾店 宝石・時計 オギノのブログです。趣味や日常にあったこと、仕事の内容などを紹介したいと思います。

2011年01月

こんばんは[:閃き:] 今日はちょっと嬉しかったことがありました! 外国の方に掛時計をお買い上げ頂いたのですが、その際、接客を褒めていただいたんです!! 言葉は英語オンリーだったためまともに言葉での説明が出来ない中、身振り手振りで接客をしていただけに、言葉が通じなくても満足していただけたことが嬉しかったですね〜 接客というのはマナーだけじゃなく、基本は笑顔と信念だということを改めて感じました。 ただ、まだまだ未熟なのでもっとがんばらないと。 さて、本日は時計修理 オメガ コンステレーション K18/SSコンビ 電池交換をご紹介いたします。 お持込み頂いた時計はこちら[:下:] 人気のあるコンステレーション レディースダイプです。 いつものように裏蓋周りをキレイにしてから蓋を開けます。 前回もオギノで電池交換していただいているようで、セイコー純正電池が入っていました。 今回も同じように電池を入れ替え、パッキンにグリスを塗って動作を確認後、蓋を閉めて完成です[:グッド:] ただ、若干磁気を帯びていたため、磁気抜きをしてからお客様にお渡し致しました。 気になる電池交換代は・・・ セイコー純正電池・磁気抜き ¥1,050 となります。 お預かり時間は10分程度です。 冬になると電気カーペットなどの電化製品が増えるため、より一層磁気にはお気をつけ下さいね!! 時計修理、宝石修理もいつでも承っております。 お気軽にご相談くださいませ[:ソレダ:]

こんばんは! 昨日はIJT(国際宝飾展)に行ってきました[:閃き:] めったに見れないキレイな石や面白いデザインのジュエリーなど、いろいろと面白かったです[:にひ:] 中でも昨日はジュエリーベストドレッサー賞の発表があり、黒木メイサさんや伊藤英明さんなど、著名な方々もお見えになっていました。 私も黒木メイサさんの人だかりを見ただけで誰も実際にはお会いできなかったのですが、とにかく盛り上がっていました! この勢いで宝石業界もどんどん盛り上げていきたいものです[:グッド:] さて、本日はジュエリー修理 プラチナ ダイヤ リング ロー付け・サイズ直し修理をご紹介いたします[:ソレダ:] お持込み頂いた状態がこちら[:下:] 腕が切れてしまってます。 これはロー離れといって、おそらく以前サイズ直しをした箇所のロー付けが経年劣化と指輪の歪みで剥がれてしまったものと思います。 ロー付けと型直し、ついでにサイズも少しお直ししました。 完成品がこちら[:下:] 仕上げもしたのでピカピカです[:閃き:] 気になる修理代は・・・ ロー付け・型直し・サイズ縮め ¥2,100 となりました。 お預かり日数は5日程度となります。 どうぞお気軽にご相談くださいませ[:にぱ:]

年に一度の国際宝飾展です! 大きい会場なので見て回るのが大変なんですが、面白いものに出会えれるので楽しみです〓 行ってきまーす〓

こんばんは[:星:] 昨日まで打ち合わせなどで忙しく、ブログをちょっとお休みさせていただきました。。。 すいません・・・ 今日からまたアップしていきまーす! 本日ご紹介するのは時計修理 ロンジン 電池交換をご紹介いたします。 お持込み頂いた時計がこちら[:下:] 裏蓋周りをキレイにしたあとに蓋を開けます。 何回かオギノで電池交換を承っている時計ですね。 前回電池を入れた日付がしっかりと入ってます。 この日付で時計がちゃんと動いているか、そろそろ分解掃除が必要かどうかを判断する目安の一つになるので、結構大切なことなんです。 ちなみに、こちらは機械は問題なく動いているようなので、パッキンを外してグリスを塗り、セイコー純正電池に入れ替えました[:閃き:] 動作確認をして完成です[:オッケ:] 気になる修理代は・・・ セイコー純正電池 ¥1,050 となります。 お預かり時間は10分程度です。 どうぞお気軽にご相談くださいませ[:にぱ:]

こんばんは[:星:] ここのところ雨が降らず、空気が乾燥してますね〜 寝るときに加湿器付けていますが、それでも風邪を防げませんでした。。。 皆さんも乾燥にはお気をつけくださいね! さて、昨晩友人に教えてもらったのですが、読売新聞にジュエリーリフォームのことが載っていたそうです。 今日確認してみると、確かに載っていました。 そう、確かに現在業界内ではリフォーム(リモデル)に力を入れる傾向にあります。 やはり、エコや想いを受け継ぐという観点から注目されるのも納得です。 ただ、リフォーム(リモデル)というのは凄く難しい・・・ 全ての宝石屋さんが出来るわけではなく、やはり宝石に詳しく、加工についても明るくないと説明も出来ないのです。 また、受けた際の店員のセンスも問われます。 出来上がった際のイメージが違うというのはよく聞く話です。 ですので、リフォーム(リモデル)を依頼する際はお店を数件見て回り、どの程度実績や経験、しっかりとした管理が出来ているかをチェックしたほうが良いですね! ちなみに、上の条件を全て満たしているのが「ジュエリーリモデルカウンセラー」のいるお店だと思っています。 私も先日取得した資格ですが、実績と最低1年以上の現場経験をしていないと受験資格さえ得られないものなので、これを持っているということはある程度信頼の置けるお店という目安にもなります。 ぜひこういった資格やジュエリーコーディネーター、鑑別士がいるかどうかといった点にも気をつけて、ご納得いくリフォーム(リモデル)をして下さいね〜 本日ご紹介するのは、リフォームの記事を教えてくれた友人がオーダーしてくれたエンゲージリングです[:閃き:] 友人もダイヤのキレイさに魅せられて、品質には相当こだわりました。 まずは1ctのダイヤモンドルースをお探ししたのですが、やはりダイヤを愛している人には良い石が寄ってくるみたいですね[:閃き:] 私も友人も納得のとてもキレイなルースが見つかり、ルースは決定です。 次にデザインですが、これは奥様にご来店頂き、お好きな枠をお選びいただきました。 コチラも相当こだわって、ウデにはダイヤを敷き詰め、ダイヤの留まっている部分をちょっと伸ばして、指を閉じた際には地金部分が見えないようにしました[:グッド:] そうしてお二人のこだわりと友人の想いがこもった世界に一つだけのエンゲージリングが完成したのです。 それがこちら[:下:] 下のほうまでダイヤが入っています。 ただ、サイズ直しが出来るように下部は地金を残してあります。 メレーダイヤの品質も最高級のVSup H&Cを使用。 デザインもウデがちょっと斜めになっている為、他の方が見た際、より一層キラキラ輝くんです[:ソレダ:] 本当に美しく、お二人もご満足のエンゲージリングになりました[:にぱ:] 末永くお幸せに〜[:にひ:]

このページのトップヘ