宝石・時計 オギノ のつぶやきブログ

大田区西蒲田の老舗宝飾店 宝石・時計 オギノのブログです。趣味や日常にあったこと、仕事の内容などを紹介したいと思います。

2016年04月

なぜだか記事が2個づつインポートされてしまっています。。。[:ぎょ:] なぜだろう・・・ ブログを見ていただく分には問題ないので、同じ記事のことは気にしないようにお願い致します[:にぱっ:]

ゴールデンウィークもあと少し。。。 天気は前半は崩れる予報のようですね。 せっかくですからカラッと晴れて欲しいものです[:太陽:] さて、当店のゴールデンウィークのお休みのお知らせです。 5/3(火) 5/4(水) はお休みとさせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 それ以外は通常営業となります。 ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄り下さいませ。

セイコーワイヤード メンズの電池交換をご紹介致します。

ブラックメッキがかかった8角形ケースのかっこいいモデルですね。
dsc_0162


dsc_0161

セイコー純正電池に入れ替え、パッキンにグリスを塗って蓋周りを掃除して、最後に磁気の検査をして終わりです。

ただ、ガラスがかなり盛り上がっているモデルのため、電池交換には気を使います。。。
こういったモデルの場合、閉めるときに一番気をつけないとガラスが割れるおそれがあるため、慎重に蓋を閉めました。


気になる料金は・・・

セイコー純正電池交換 ¥1,600

お時間 15分程度

となります。

ガラスが盛り上がっていたため、通常より少しお値段が高くなっております。


時計以外にもジュエリーの修理も承っております。
お見積もりまでは無料ですのでぜひご相談下さいませ。


こんにちは!

先日より、女性に人気の時計、
Rosemont Swiss (ロゼモン) を新しく取り揃えました。
dsc_0158

dsc_0159

dsc_0160



この時計は作りはすべてスイスメイド。
時計バンドもワンタッチで変えられるなど、こだわりの時計です。
DSC_0168

また、アンティーク調を基本ラインに、おしゃれで見やすい時計です。
それでいて価格帯が¥18,000~¥35,000程度とお手ごろ価格。
雑誌「LEE」や「WISH」などにも掲載されています。


以下公式サイトより
http://www.rosemont-swiss.com
「薔薇の時計」
1951年にジュネーブで登録され、スイス時計産業の発祥地として知られている
ラ・ショー・ド・フォンで1973年に本格始動したRosemont。
当時のRosemontはローズウッドを使用したクロックを製造しており、“Rosemont”の名前は
ROSE MONTRE (薔薇の時計)に由来しています。

Rosemontの時計は、
飽きのこない古典的なスタイルをベースに、「クォリティー」「デザイン」「プライス」の三大要素の追求を掲げ、
最良のものを手ごろな価格で提供するという姿勢で製造されています。

当時のノスタルジックな雰囲気を可能な限り具現化しているRosemontは、
味わい深いアンティーク調のデザインと洗練されたフォルムで、女性の腕をより一層華やかに彩ります。


人気の商品 Rosemont Nostalgia N002-YW も在庫ございます。
DSC_0167

N002 ¥18,000 税抜

ご希望のモデルがあればお取り寄せも可能です。

ぜひ一度お手にとってご覧下さいませ。



本日より 大創業祭 を開催いたします! 通常価格から ジュエリー 20% off 腕時計 15% off 掛け時計・目覚まし時計 10% off となっております。 その上、ブログを見たとおっしゃっていただければ、お支払いが現金のみ 更に 5%off 致します!! 大変お買い得となっておりますので、皆様お誘い合わせのうえ、ご来店お待ちしております!!

このページのトップヘ