宝石・時計 オギノ のつぶやきブログ

大田区西蒲田の老舗宝飾店 宝石・時計 オギノのブログです。趣味や日常にあったこと、仕事の内容などを紹介したいと思います。

タグ:オメガ

こんにちは。

本日は時計修理 オメガ スピードマスター バンド金具修理をご紹介致します。
時計がこちら
DSC_2190

バンド留め金具が留まらなくなってしまったようです。
よく見ると板が中に入ってしまっていて、それが原因で爪にひっかからずに留まらなくなったようです。
DSC_2192

まずはこの部分を分解します。
DSC_2193

サビも出ていたのでクリーニングした後、試しに板を入れてみたのですが動きが良くありません。
中に入っているバネもダメになっているようですが、どうやら金具全体にも歪みが出ており、バネを新しくしても動きが悪くなっておりました。
そこで金具の調整もさせて頂き、試してみたらバッチリ留まるようになりました。

完成品がこちら
DSC_2194
板がしっかりと外に突き出ているのがわかると思います。

結果として今回はバネのサビと歪みが原因で板の動きが悪くなり、留まらなくなっていました。
半年に一度ほどはバンドのクリーニングをするとこういったことも防げますので、ぜひご相談下さいませ。


気になる料金は

オメガ 留め金具修理・歪み直し ¥3,000(税抜)

となります。

今回はバネの在庫があったので1時間ほどで出来ましたが、通常であればバンドのクリーニングも含め3日程度となります。


分解掃除やジュエリー修理、リフォームも承っております。
お見積もりまでは無料ですのでお気軽にご相談下さいませ。

こんにちは!

本日は時計修理 オメガ シーマスター GMT オートマ 中留めバックル修理 をご紹介致します。
DSC_0379


たまにある修理ですが、中留めバックルの中にあるバネが折れてしまって留まらない症状です。
DSC_0377


このバネが折れてしまって留まらなくなります。
DSC_0378


折れてしまう原因の一つとしてバンドの汚れによるサビもありますので、バンドと本体外装もクリーニングして組み立てて完了です。
DSC_0380



気になる修理代は・・・

バネ交換 ¥6,000
バンドクリーニング ¥1,500

合計 ¥7,500(税抜)

となります。

今回は順調にバンドも外れたため、納期は3日程度です。

汚れがひどい場合、バンドを繋ぐバネ棒が錆びている場合も多く、その際はバネ棒交換や取り外し代が加算されますのでご承知下さいませ。

ジュエリー修理なども承っております。
お見積もりまでは無料ですのでお気軽にご相談下さいませ。

こんにちは!

本日はオメガ ダブルイーグル パーペチュアル 電池交換修理をご紹介いたします。
621


この時計はパーペチュアルカレンダー搭載の時計で、通常であればカレンダーの修正を二月に一度くらいは修正が必要なのですが、うるう年や月を設定することによって煩わしいカレンダー合わせをする必要がなくなるという、凄く便利な時計です。

が。。。

先に申し上げたように設定が必要なため、ほとんどのお店がメーカー送りになります。
しかしながらオギノではこの辺りも店頭電池交換で対応ができますよ!
最初は設定に戸惑いましたが、何個かやるうちにマスターしました!!

まずは裏蓋を開けます。
620


電池交換やパッキンにグリスを塗って蓋を閉める、までは通常の電池交換と同じ工程です。
時間合わせの段階で設定をいじります。。。

この設定があるため、電池交換には少々お時間をいただいておりますのでご了承下さい。


気になるセイコー純正電池交換代は・・・

セイコー純正電池交換 ¥3,000(税抜)

となります。

お時間は1時間〜1時間半程度お預かりとなります。


お見積もりまでは無料ですので、時計修理やジュエリー修理など何でもご相談下さいませ。

こんにちは!

本日は朝から雪が降って寒い一日となりますね。。。

さて、本日は残念なお知らせがあります。

ここのところの円安の影響からか、海外メーカーの時計が2月から一斉に値上げ致します。
そのなかでも当社に多くご相談頂く、オメガ も例に漏れず値上げするのですが、
細かいパーツも大きく値上げするのでお知らせ致します。

例えば、ご相談も多い修理で オメガ バンドを繋いでいる専用ネジ合わせがあります。

今までは ¥1,500 でしたが、H27年2/1より ¥2,400 +tax となります。
それ以外にもコマや中留めバックルなども大きく値上げ致しますので、その点ご容赦頂けます様お願い申し上げます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

このページのトップヘ