宝石・時計 オギノ のつぶやきブログ

大田区西蒲田の老舗宝飾店 宝石・時計 オギノのブログです。趣味や日常にあったこと、仕事の内容などを紹介したいと思います。

タグ:ネックレス

先ほど新しい無調色アコヤネックレスが入荷しました

まずはご覧下さい
DSCF8278


照り(輝き)が美しいですね
DSCF8277



この無調色アコヤネックレスは若干クリーム色が入ってるので、優しい印象になってます

特に光の色(干渉色)のピンクが強く出ているので、女性らしい真珠になってます


もちろん鑑別書には安心の『パールマーク』付きです
DSCF8287

ズーム
DSCF8311

『パールマーク』についてはコチラをご覧下さい。



さらに



この真珠は『ROSE』(ロゼ)という名前が冠せられているのですが、これは光の色(干渉色)がピンク系で照り(輝き)が最強のランクの真珠にのみに付けられるんです
下のコメントは照り(輝き)が最強のランクの証明です。
DSCF8308


もちろん、着色されていないというコメント付き
DSCF8305


気になるお値段は…

¥199,500

です


が、

只今大特価セール中で、30%off で ¥139,650 になります


こちらも1点限りなのでお早めにどうぞ

先ほど、キレイな無調色アコヤネックレスが届きました

まずは何も言わず見てください
3

この照りと肌のつやが素晴らしいです
3
照りが良いので、またまた私が映りこんでしまってます…
でも、このうっすらピンクがかっていて優しい感じは無調色ならではの雰囲気です
もちろん、このピンクは光の色なのでご安心下さい

サイズは8mm~8.5mm。
キズも少なく、花珠レベルです
また、地肌の色も無調色らしく、優しい白の美しい肌をしています

花珠レベルというのは、まだ鑑別機関通してないので…
ですが、間違いなく花珠の名が冠せられるでしょう。


気になる1本のお値段は…

42cm ¥378,000

です


当店では、この3本のうち一番良い1本のみを仕入れるため、同じ品質は一つとしてありません。
そのかわりどれもが自信を持ってオススメ出来る品質になっておりますので、ご購入をご検討の方はお早めにご覧下さいませ。

2日続けてパールネックレスのご紹介です

今回は綺麗なタヒチ産黒蝶パールネックレスと、珍しい色のタヒチ産黒蝶パールマルチネックレスです


まずはタヒチ産黒蝶パールネックレス
DSCF8117

DSCF8118

私が映りこむくらいの良いテリしてます
色もピーコックグリーン(孔雀の羽の色)といわれる、タヒチ産の中で最高の色をしてるんです
周りがグリーンで中が赤く見えるのおわかりになりますか?

もう一度ご覧下さい
DSCF8118

このように2色出ている真珠ほど良質の証拠なんです

この最高品質のテリ、色のタヒチ産黒蝶パールネックレス。
気になるお値段は¥378,000です。

が、

只今セール中なので30%offの

¥264,600

になってます
気にならない程度のキズがあるので、この色、テリ、丸さのわりにお値段はお買い得ですよ~



お次は珍しい色のタヒチ産黒蝶パールマルチネックレスです
DSCF8121
DSCF8120

このコたちにも私が映りこんじゃってますね・・・

よくあるマルチだと白やゴールドなどが入ったモノなんですが、これは全てタヒチ産黒蝶パールで揃えた逸品です

もちろん全て天然の色、無着色、ナチュラルカラーです

このマルチは珍しいですよ~


気になるお値段は¥399,000です。

が、

またまた30%offの

¥297,300

です


もちろんこの大特価はセール期間中(2010.4.25まで)のみの価格なので、お探しの方はぜひお早めにご覧下さいませ

大変お買い得な白蝶ゴールドパールネックレスが入荷いたしました

大きさは12.5mm~10.2mmとボリューミーなネックレスです。
形はセミラウンドですが、キズは少なくテリも良いです。

何より色が凄くのってます
もちろん無着色のナチュラルカラー

ご覧下さい
DSCF8111

全体像はこんな感じです。
DSCF8110

写真より実物のほうが色が濃いんですが、完璧にお伝えできないのが悔しいですね・・・


この品質でお値段はなんと・・・

¥294,000

が、只今セール中で30%offになるので、

¥205,800

になっちゃいます
(この価格はセール期間中の2010.4.25までの価格になります。)



もちろん一品限りです。

お早めにどうぞ

当店が自信を持ってオススメする無調色アコヤ真珠シリーズ

今回入荷したのは無調色アコヤ真珠ネックレス&K18WG金具ピアスorK14WGイヤリングの2点セットです

それも8~8.5mmと8.5~9mmの大珠アコヤ2本
写真を撮ってる私が映りこむくらい輝きも素晴らしく、大変オススメで、それぞれ1セットのみの限定販売になります。

無調色アコヤネックレス8~8.5mm ペア珠8.4mmセット
¥157,500
DSCF7931

無調色アコヤネックレス8.5~9mm ペア珠8.85mmセット
¥189,000
DSCF7932


金具が付いてないじゃないかって?
そうなんです。
イヤリング、もしくはピアスをお選びいただけるのですが、金具は真珠に負担
をかけないためルースで展示しており、ご注文を頂いてから付けることにしています。




え!?

そんなことよりも無調色アコヤ真珠って何かって?



まずは無調色真珠をご説明する前に、簡単に現在のアコヤ真珠事情をご説明させていただきます。


まず、通常よくあるアコヤ真珠というのは、調色といわれる、いわばピンクの染料を入れる染色加工をしています。
染色といってもそんなに悪いものではなく、人間で言うとナチュラルメイク程度の簡単な色味合わせの加工です。

ですが、時間がたつと中にはピンク色の染料が褪色してしまい、ピンク色が薄くなってしまうものもあります。
また、調色がキツイものは、珠全体がやたらピンクが強い色をしている真珠になってしまうので、私としては全くキレイだと感じません


無調色真珠というのは、この染色(調色)していない真珠というわけです。

無調色真珠には自然の真珠が持っている輝きがあります
また、ここに出ているピンク色やグリーンといった色はあくまで光の干渉(オイルが水に浮かぶと虹色に見えるのと同じ現象)によって出ている色なので、時間がたっても褪色が少なく済みます
また、加工を一つ少なくしているので珠に余計な負担がかかっていません。
ですので、後々を考えると耐久性は無調色真珠のほうが長持ちするのです。


しかし・・・


じゃあ全部が全部無調色がいいんじゃないのかというとそういうわけでもないんです。。。

やはり品質もピンからキリまであって、正直下のほうの品質では無調色はキレイではないです・・・
なんというか色味も何もなくなるんですよね・・・
また、加工の前処理として漂白という呼んで字の如くの加工をするのですが、漂白がきつすぎて加工キズというものができてしまっていたり。。。

まぁ真珠の加工についてはまたお話いたしますが。


私が真珠科学研究所という鑑別機関で1年間勉強していて出合った無調色アコヤ真珠。。。
この真珠を扱い始めた4年前までは扱っているお店はほとんど無かったのですが、最近は無調色アコヤ真珠もちらほら見かけるようになってきました。

ですが、やはり出始めると低品質のものも出回るのが世の常ですね。


では、低品質のものを買わないようにするにはどうすればいいか?
それを見極めるためのマークがあります。

それが真珠科学研究所が定めた基準をクリアしたものにつけられる、その名も・・・

『パールマーク』

です。


下のものはご紹介したセットについた鑑別書なんですが、右上を見て下さい。
DSCF7942

ズーム
DSCF7939


パールマークの品質規格基準として、低品質の真珠にあるような
「薄巻き」「剥離」「核割れ」「亀裂」「層割れ」
等が無いことを立証する素晴らしいマークなんです。

この写真はパールマークに合格しないものです。
img117
img118



ちなみに、オギノの真珠は全てこれに合格するような珠のみを取り扱ってます。

ご購入する際は、この「パールマーク」を基準に判断なさったほうがわかりやすくて良いと思います


そうそう、あと、無調色真珠の鑑別書にはこんなコメントも付いてます。
「着色の痕跡を認めません」
DSCF7940

それと、このセットの真珠の輝きが素晴らしいことを証明したコメントも付いてます。
DSCF79378


もう一つのセットにも同じ鑑別書が付いてます。
DSCF7937


どれだけこの真珠セットが素晴らしく、お買い得か伝わればいいんですが・・・

何度も言うようですが限定1セットのみです。

もし真珠をお探しの方はぜひ一度ご覧になって見て下さいね

このページのトップヘ