司法書士・行政書士オギノの【旅は道連れ世は情け】

司法書士法人・行政書士法人 名南経営 代表 荻野恭弘 公式ブログ


土曜日は、金山駅近いセミナーハウスで民事信託の研修会でした。

西方の司法書士さんが講師でお話しされていたが、無茶苦茶詳しい方でした。

単位目的でしたが、3時間、聞き入ってしまいました。

さて、信託について、わが事務所もシステム化を始めます。


むかしむかし、はるか25年以上前

経営事項審査シミュレーション

【軽審くん】

事業目的検索システム

猿でもできる検索【SALケン】

など、財務、会計以外でもたくさんプログラムつくりましたが、ご無沙汰しております。


そろそろ乗り込みましょう。









メンタルはフィジカルに影響する。
逆もまた真なり。
フィジカルはメンタルに影響する。
メンタルのコントロールをフィジカルに行うのは呼吸によるしかない。

高校受験のときに、中学の先生にいわれたとおり、受験会場で身体のある部分を強烈に引っ張った悪夢が思い出されます。

大人になってからは、とくに学生時代に、武道化した日本学生連盟のライフル射撃をたしなんでからは、呼吸ひとつでそれができるとわかりました。

難解な人間関係において、カームダウンしつつ、渡り合うにはやはり呼吸が一番大事だと思います。

呼吸の呼。
つまり、吐く。
そちらがとまると吸えません。
人間関係においては、息を吐く練習こそが大事です。



そんな厄介極まる人間関係において、顧客と呼吸を合わせて、幸福を与えることが、士業の、最後の価値でしょう。

そう考えてみれば、未来も明るい部分がありましょう。

幸福とは、推定可能かつ決定困難なものですから。




雑駁ですが・・・

1.顧客と、イケテル外部専門家をつなげる

2.顧客と、縁のないナレッジワーカーを組ませる
 
3.顧客に、非公開の良質なコミュニティを紹介する

4.顧客が自覚していない需要を満たす商品をつくる

5.顧客の感情をマネジメントする

6.顧客の「わずらわしいな、これ」を消す

7.顧客に感動を与える
 

はー。

まだまだありますね。

活躍の場。

いまからのこの分野を極めれば危うからずと思っています。

まー、まず肝心の「顧客」を決めないといけませんが。



 

このページのトップヘ