8230d57f.jpg自転車のお供にGRデジタルは最高です。
歩きながらの撮影では純正のケースをベルトにセットしておくのが良いのですが
自転車の場合には、撮影はオマケになるのでお気軽度を高めるためにもう少し気軽に撮影できるボディケースを1ヶ月前から使っています。 ARTISAN&ARTIST製のマップカメラのオリジナル品。
この手のケースは操作性が悪くなるのでマニュアル操作を楽しむ撮影にはあまり向きませんが、自転車での撮影のようにオート主体の場合にはカメラの出し入れに気を使わなくていいボディーケースが良いんですよね。