2007年05月18日

かつて最大級

大タラ大タラ2
遠くからで見ても、その存在に気が付く。それほど目立った場所にあった。

おまけに木の背丈は、手を伸ばせばちょうど新芽に届く高さ。

よーく今まで誰にも採られなかったなぁ(近くには先客の足跡多し)と、その偶然に感謝!ワクワクしながらその一番芽をポキリと採取。

採ってみてあらためて感じる大きさ・重量感。オマケにほとんど”トゲの無い”タイプの「タラノメ」だった。

その大きさを実感できるよう、隣に10円玉を置いて記念撮影(写真右)!!
葉が完全に開いているものがなくて葉柄すべてが柔らかい状態での「タラノメ」としては、かつて最大級ではなかろうか...。(もちろん個人記録としてだけれど...)

そのまんまじゃあ「天ぷら」にはできないので、3分割にして揚げみんなで食べた。

*************************************
ブログランキング← ココをクリックすることで「順位の確認と投票になる」にご協力を!


ブログランキング← ココをクリックすることで「順位の確認と投票になる」にご協力を!

ogita5 at 10:56│Comments(6)TrackBack(1)いろんな食材探し 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジャンボなタラボ!  [ 自然に魅せられるブログ.Jr ]   2007年05月20日 09:03
時期が同じく…ビュクな話。 天然食材探しへ近くに気軽に出かけよう! の荻田さん...

この記事へのコメント

1. Posted by ノット   2007年05月18日 18:51
でかっ!!
2. Posted by my mush   2007年05月18日 20:47
女タラってヤツでしょうか?私は一度もお会いしたことがないです。しかし特別に大きいですね、凄い!
3. Posted by みやび   2007年05月19日 16:14
食べたことはないけどおいしそう。このブログに来るようになってから、山菜が気になるようになりました。ただ、確信がもてないので摘むことはないんですが。一度しっかり現実で教えてもらえると、みんなも関心を持つようになるんでしょうね。
4. Posted by 荻田毅   2007年05月19日 16:50
ノットさん

でかいでしょう!食べ応えがありました。
5. Posted by 荻田毅   2007年05月19日 16:58
my mushさん

そうですね、「メダラ」とか「モチタラボ」とか呼ばれています。
トゲのあるタイプよりかなり絶対量が少ないと思います。
6. Posted by 荻田毅   2007年05月19日 17:06
みやびさん

一度にたくさんを覚えるのは大変ですから、ひとつひとつ確実に学ぶのが良いと思います。今までの私の覚え方もそうです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字