2020年09月13日

【ボードゲーム・レビュー・評価】サイコペット(どうぶつ病院)(PsychoPet: The Nutty Pet Clinic)

■サイコペット(どうぶつ病院)の外箱・パッケージ
どうぶつ病院0どうぶつ病院01

本日のおすすめのボードゲーム
「サイコペット(どうぶつ病院)」のレビュー・評価・解説です。

■スペック
プレイ人数 : 2~6人
対象年齢  : 8歳以上
デザイナー : クヌト・ハッペル
        &クリスティアン・フィオーレ
外箱の大きさ: 縦29.8㎝×横29.8㎝×高さ6.3㎝
(パッケージサイズ)

サイコペット(どうぶつ病院)の評価
平均点(Average score)
 ▶7.42(Max.7.5/Min.7.0)
初心者向き度(For beginners)
 ▶4pt.≪★★★★≫
盛り上がり度(Excitement)
 ▶3pt.≪★★★≫
テーママッチ度(Theme matching)
 ▶4pt.≪★★★★≫
戦略性度(Strategic)
 ▶3pt.≪★★★≫
運度(Luck)
 ▶3pt.≪★★★≫

評価については、こちらを参照ください。

サイコペット(どうぶつ病院)のルール・レビュー・評価

サイコペット(どうぶつ病院)のテーマ(目的)≫
サイコペット(どうぶつ病院)は、動物のドクターになって動物たちの様々なノイローゼを治療していくボードゲーム。患者カードの山が残り1つになったときのラウンド(周)が終了したら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

どうぶつ病院1どうぶつ病院2

どうぶつ病院3

サイコペット(どうぶつ病院)のルール≫
全員、自分の色を決めて、その色のドクター駒、餌皿4個を持ったら、ゲームスタートです。
場には、遊ぶ人数によって異なる種類の患者カード、治療カード、アクションカードがあります。

ゲームは、以下の2つのフェーズ(段階)でラウンドが構成されていて進行します。
①治療カードを集める
②治療カードを使う


①治療カードを集める
スタートプレイヤーが治療カードをめくります。そして1枚めくるごとに全員参加で、自分のドクター駒を置くかどうか決めていきます。ドクター駒を置かない人がまだ残っていれば、続けて治療カードをめくっていきます。治療カードをめくっていった結果、すでにめくって並べてあるカードと同じ種類のカードが出てきたら、このフェーズはおしまいです。このときにまだドクター駒を置いていない人は、治療ポイントを獲得出来ません。
ドクター駒を置いている人は、何枚の治療カードがめくられたタイミングでドクター駒を置いたかを数え、それが治療ポイントになります。


②治療カードを使う
上記①で獲得した治療ポイントを場ある得点チャートで示します。この治療ポイントは以下の3つの使い道があります。
 ・餌皿を配置する
 ・アクションカードを購入する
 ・患者を治療する

・餌皿を配置する
治療ポイントを消費して餌皿を配置し、配置した場所にって様々な特典を得られます。例えば特定の動物を治療した際にボーナス点を獲得したり、1ラウンドで2匹の患者を治療できたり、治療カードの絵柄で該当するものが表になっている場合に追加の治療ポイントを獲得したりといった内容があります。

・アクションカードを購入する
1枚につき2治療ポイントで購入します。アクションカードは手番中の任意のタイミングで使用することができ、自分の餌皿を1段高い階に無料で移動させたり、他の人の餌皿を自分のものとして使用できたり、勝利ポイントや治療ポイントを獲得出来たりします。

・患者を治療する
患者カードに書かれた数字分の治療ポイントを消費して治療します。治療した患者カードは自分の前に並べておきます。これが勝利点になります。


以上をゲーム終了条件まで繰り返しておしまいです。
ゲーム終了時に、治療した動物が種類ごとに何枚あるか確認し、1枚1点、2枚3点、3枚6点、4枚9点、5枚12点を獲得します。更に5種類集めると10点のボーナス点、アクションカードの勝利点を合計して競います。

サイコペット(どうぶつ病院)のレビュー・評価≫
サイコペット(どうぶつ病院)は、どうぶつのお医者さんになるというテーマにワクワクする面白いボードゲームです!
治療ポイントをうまく大量に稼げたときは非常に楽しいです。治療カードをどこまでめくるかのチキンレース的な部分と、餌皿によるパワーアップの組み合わせが面白いポイントです。

病気の動物たちの絵柄がちょっと切ないのと、治療ポイントの獲得に失敗すると何もできないという点が気になるところでしょうか・・・

サイコペット(どうぶつ病院)の好き度数・おすすめ度数
好き度(Like)
 ▶3pt.≪★★★≫
おすすめ度(Recommended)
 ▶3pt.≪★★★≫
子どもと度(With kids)
 ▶2pt.≪★★≫

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索