Q:アスピレーションキットとトロッカーの違いは何なんでしょう?       またどちらかには逆流防止弁がついているといわれましたが、アスピレーションキットでよいのでしょ       うか?       また、持続吸引のメラとハマの違いもしりたいです。
  A:普通のトロッカーカテーテルとトロッカーアスピレーションキットの違いは、やはりアスピレーションキッ   トに一方弁が付属していることだと思います。一方弁の近くに三方活栓が取り付けられるようになっ   ているので、シリンジで積極的に吸引することができます。アスピレーションバルブをはずすことで、   普通のトロッカカテーテルのように自然排液にすることもできます。   ふつうのトロッカは8-32Frまでありますが、アスピレーションキットは12Fr前後なので、当院では気   胸の場合はアスピレーションキットを優先的に使用し、血胸や膿胸時はトロッカを使用しています。           http://www.sherwood.co.jp/modules/products/index.php?id=8&tmid=2   メラサキュームは、バーグラフで吸引圧を表示し、吸引・休止時間をデジタルで設定できます。   器械と患者の間でリークが発生した場合や過剰吸引時にアラームで知らせてくれます。吸引圧は   50cmH2Oまでです。   ハマ・サーボドレインは、マイクロコンピューターで吸引圧を制御できる吸引装置です。胸腔モードと   消化器モードがあり、消化器モードで は、?3~-99cmH2Oの吸引が可能です。消化器術後の減圧   やイレウス管などの間歇的吸引にも使用できます。設定変更時自動的にロックされ誤作動防止 で   きます。また高陰圧・リークでのアラーム機能やバッテリー機能もあります。水を使用しないので静か   です。          http://www.hama-med.co.jp/Fjisha.htm