ボクの好きな本の一つなのですが、

新版 酒呑みのまよい箸―付 献立帳二百八十品新版 酒呑みのまよい箸―付 献立帳二百八十品
著者:浅野 陽
販売元:講談社
発売日:1997-08
クチコミを見る

という本があります。


著者は、元東京芸術大学名誉教授で、陶芸家の浅野 陽 先生。
料理の腕も素人離れしていて、ウマいものへのこだわりは、生業としている料理人には到底、真似出来ない料理とエッセイの本です。

e678d0b9.JPG



その中で、ボクもよく作るもので、

「鯵の昆布締め」
があります。


まず、鯵を三枚に下ろして、皮をひき、腹骨をすき、中骨を毛抜きで抜きます。薄く一塩あてて、冷蔵庫で一晩寝かします。


次の日、昆布で挟んで、もう一晩寝かします。
それで出来上がりなのですが、大量に昆布が要るのと、二日に渡って締めるので、色が沈んでしまい、ウチの店では、あまり売れませんが、昆布の旨味を含んだ鯵は、絶品です。


これといったコツは無いのですが、ボクの一工夫として、少量の酒と酢を同量合わせたもので、昆布を濡らします。そうすると、鯵に粘りがつかず、あと切りやすいです。
塩気があるので、ゆずを添えてみました。

2fd83180.JPG


本日のお弁当のおしながき
  • 水カレイの塩焼き
  • 春雨サラダ
  • 小松菜とさつま揚げの炊いたもの
  • 白和え
  • ほうれん草のお浸し



    ↓ランキングに参加しております。

    ポチっとよろしくお願いします。
    コメントも大歓迎で受け付けております。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    ランキン
    グはこちらをクリック!






    人気ブログランキングへ


    ありがとうございます。

    これからも頑張って書きますので、よろしくお願いします。

    感謝!