2012年07月

2012年07月31日

従兄の一周忌とロンドン五輪序盤

私の親父の家系は下町育ち。
いわゆる古里は私にはないけれどこれが古里。
従兄の家から母の生家を望む。DSC_0136
写真の中間くらいの右方に女房の実家がある。
今も昔も約50戸の山村の集落。
名実ともに田舎である。
なんせ数年前まで土葬の風習が残っていた。今も望めば可能だそうだが、手続き、人足が大変なので選択することは実際はなくなった。

つい先日まで水道は上水がまだ敷設されていなかったので、山の水オンリーで料金は不要という地域であった。

部活に生活を掛けるほどになる前はここ、母の生家で夏休みの99%を過ごした。
同年代では少ない一人っ子だったので、ここにいるとたくさんのお兄ちゃん、お姉ちゃんがいた。

おにぎりを持って畑について行き、茶山で遊ぶ。
タニシを取り、ゲンジやクワガタは今では考えられないくらいたくさんいた。
ほおずきの中をくりぬいて音を出すように加工する。
イタドリを食べる。
笹で飛行機を作る。
白いハンカチでメダカを取る、アブを捕まえていたずらをする。
ハチの子を炒めて食べる。
昼は井戸から引っ張り上げたスイカを好きなだけ食べる。
裏山の水はそのまま飲める。
魚類、肉類以外は100%自給自足である。

なんて素晴らしい少年時代だったのだろう。

米はうまい。それも素晴らしくうまい。
なぜなら山の水だけで育っているから。買ったお米にここのコメよりうまいお米はマジいまだに遭遇したことはない。
避暑地的な場所だったので1000年以上前は氷室があったらしい。
ここの村には基本エアコンを取り付けている家庭はない。

気温の関係でゴキブリが存在しない地域で、妻は結婚して初めてゴキブリを見た、という笑い話がある。

遊んでもらった従兄が亡くなり1年。
みんな年齢を重ね昔話をする機会が多くなった。ゴールに1歩1歩近づいているからか。

ロンドン五輪序盤で一番印象に残っているのは・・・
私は重量挙げの三宅宏美選手の銀メダル。
涙腺が緩い私としては困りました。

お父さんいい味。
誰も見ていないところで思い切り泣いてほしい気分です。

変な私。

みなさんは如何ですか???



oh_dontokoi at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | スポーツ

2012年07月27日

すごい、すごい サッカーニッポン

いゃぁ〜、眠いし 暑い。

二日連続徹夜でサッカーのTV応援をやり切った。
車の運転が危ないので気を付けなければ・・・

オリンピックの序盤、開会式の前にこうも男女のサッカーが頑張れば、
俄然あとの競技も見ている方としてもテンションが上がる。

昔から体操ニッポン、柔道ニッポン、水泳ニッポン、卓球ニッポン・・・後、まだあると思うけどサッカーニッポンっていう言われ方はなかったよな。

近い将来、そう呼ばれる日が来る事を確信させる2試合だったような気がする。

さぁ、始まった。頑張れニッポンである。

oh_dontokoi at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | スポーツ

2012年07月25日

試験終了、喫茶店で一息の巻

試験が終わったこの気分、いいですね。
でも恐ろしいほど仕事つかえている…

さぁ、オリンピック!!
4年以上bloggerやっていると4年前の北京五輪の時はどんなだったろうと読み返して見る。
…なるほど結構はまってますねー。
誰とは言わないがタレントキャスターが今でもどうも気に食わん!!

今回はロンドンに行く人、二人ほど関係者。
いろんな立場から頑張って頂きたいです。

またミラクル。
試験会場直前でそらみつOB、同級生のKとばったり。
ここで会うかー。
来月のOB会の打ち合わせやらないかん(><*)ノ~~~~~

oh_dontokoi at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 雑感

2012年07月21日

眠たい。 けどTV見ます。

ありがたいことに仕事も詰まってきて、ゆっくりもしていられない状況が続く。

悪い頭をクールダウンするのも必要かと思い、少しだけいつもより早く帰宅した。
小さなことで悩んだが、今日はランニング、筋トレともに全休とする。

仕事の資格試験が近いので対策勉強だけはやることに。
寝不足気味なので頭の回転がさらに鈍く・・・
事務所の片づけもやりたいんだけどなぁ〜。
追いつかん!
誰かHELP!

fbで学生時代の知人を発見!

詳細は後日。

眠たいけど、近所の藤本選手が全英オープンで頑張っているから今日も見る!



oh_dontokoi at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)雑感 | スポーツ

2012年07月20日

思い出すあの暑い夏の日

FBで某先輩とやり取りをしていると、この暑い中、この時期、夏の大会がピークで昔の頃を思い出す。
大変だろうな、頑張ってくださいって、、、自分もこんな中やってたんだ・・・・・
少しづつリアルに思い出す。

練習もしんどい、試合も苦しい、けど勝ちたい、暑さに負けていられない、体調管理が難しい、職場に迷惑をかけて行かせてもらう、、、いろいろある。

S53年夏。山形県新庄インターハイ。
7年連続インタハイ出場をそれまでの最低の戦力で薄氷を踏む思いで出場を果たした。
(事実インタハイ予選を除くすべてのチーム戦で優勝できず)
誰がどう考えても連続出場は途絶えたと自分も周りも思っていたが奇跡は起こった。
県予選決勝でわが方の3番手、1年下のT中がT学園相手エースY下君に奇跡的に勝った。
この1試合、つまりインハイ予選のみ優勝して連続出場は在学中途絶えなかった。

新庄での本番、現地では経験したことのない猛暑。
当時観測史上2番目の気温だと騒がれていた。
市内では気温が40°Cを超え、死者が出た。
この頃熱中症という言葉は確かなかったように思う。
体育館へ歩くアスファルト道、そのアスファルトが熱で柔らかくなり、足が埋まる感触、何か固まっていないセメントの上を歩いているように、歩いた足形が軌跡となって続いていた。

1W6Sの本番1回戦、もつれにもつれ、劣勢だった6番Fの試合途中で冷房のない体育館の空気を入れ替えるという主催者側の判断で試合が10分間中断した。
開会式でも倒れる選手が続出。
それほど異常な館内の空気だった。

体育館観覧席のカーテンと窓がすべて開けられ、空気が入れ替えられた。
試合再開後、何がどうなったか、明らかに流れが変わり、Fは逆転勝ち、ラストの私に回ってきた。
1年からベンチ入りしていたそれまでの2年間より明らかに弱く、おそらく史上最弱の戦力だった私たちは1回戦を突破した。何とも皮肉だ。

自分の体がその世界に今ない中、活躍されることを念ずるばかりである。
そして自分もパワーをもらい、先輩や仲間、そしてFBには感謝しなければいけない。
是非いい結果が出ますように。
(今日?明日?ロンドンへの日本選手の出発は???)

今日は仕事のモチベーションが上がった。
が、それにしても気温も体温も上がり、たまらん1日であった。
・・・暑い・・・少し仕事の配分を考えねばならない。


2012年07月16日

節電とトレ報告

今年も節電が言われているが、正直もうこれ以上節電する余白はない、若しくはない、に近い。

恥ずかしい話だが我が家のリビングにはエアコンがない。

7年前に建て替えた時、完成時期が冬だったのでACは予算の関係ですぐに設置せず、
次の夏に様子を見て・・・であった。

冬そのものは薪ストーブオンリーなので電気消費はゼロである。
天井のシーリングファンのみで今までしのいで来たが、さすがにACが欲しい。
家族が自宅にいる時間も少なくなっているが、
こうも暑いと私個人としてはこれから先、老後の熱中症が心配になって来た。
現在ちょっとした棚田が広がる南側に近い将来老人ホーム建設の計画も聞くし、
更に暑くなること間違いない。
睡眠時は数時間寝室ではACを稼働させてはいるが、
そんなに贅沢はしていない家庭のはずである。
「もうそろそろ買わないと・・・」
というのが夫婦の会話。

天候の影響で走行距離の確保は依然ダメだけれど、
誕生日記念に???1日ずれて少し距離を走った。
良く使うマイコースは3種類
8.4k・・・これが一番多い
10k・・・たまに・・・
14k・・・これは少し気合を入れ、時間的に余裕があり、かつ明るい時間帯でないと無理。

で、△鯀行したのだが、6kを超えてふくらはぎにまた違和感が発生。
(やばいなぁ〜)と思いながらなんとか完走して帰ってきたが、
終わってから左右のふくらはぎが酷く痛み出し、
必死でメンテナンス。(メンテナンス内容は企業秘密((笑))
翌日もまともに歩行出来なかったが、今日は午後から痛みが引いたので
(肉離れとかの大事に至らずに済んだかぁ〜)
と、夕方日が暮れる前に走りに出かけた。
まぁ、昨年の今頃に比べると体作りはましだが、マラソン選手の走り方には程遠い。

が、足は痛みが走るほどになくなり、どういうこっちゃ!っていう感じである。

今日はやめる勇気を出した。あまり気温が高い今日、
万が一のことが起こってはいけない・・・それほど過酷な天気だったので、
最後の1k強の昇りをキャンセルして7k強の距離でランニング中止。
残りはクールダウン(と言いたいところだが暑い、暑い・・・)を兼ねて歩いた。

しばらくはこんな天候らしいから、トレーニングも難しい。

oh_dontokoi at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | スポーツ

2012年07月13日

今日は誕生日

朝、起きるとdocomoのiコンシェルが「お誕生日おめでとうございます!」
家族にも満足に言ってもらえないのに(・_・;)
登録しているスマホのサイトからいくつかお祝いのメッセージ着信。
(そうか生年月日登録したもんな。カーナビから毎日朝エンジンをONにすると、「今日は***の日」なんてメッセージが音声で出てくるけど、それならカーナビにもお祝いを言ってもらえるか)
と、期待してスイッチを入れると
「7月13日、今日はオカルトの日です。」
なんじゃそりゃ!
13日の金曜日だからか???
少しへこんだ(笑)

しかし最近FBを始めたら、嬉しいことに何人もの方からお祝いのメッセージを頂き、うれしいやら恥ずかしいやら。みなさん本当にありがとうございます。嬉しい限りです。

この年になると、そう「誕生日おめでとう」なんて言ってもらう機会はない。
あまり52才になって、・・・さぁ、これから1年は・・・なんて事も改まってはないが、短期的なイベントに向かって自己研鑚を積む所存である。

ラジオ番組でDJが7.13日・・・「今日はナイスの日」・・・こんな事も言っていたが、ナイスの日にできるかどうかは自分次第である。



oh_dontokoi at 23:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑感 | 日常

オリンピック観戦ツール

TVを買った(・_・;)
少し大きいやつ(・_・;)
目的はオリンピックの感動をより味わうため(・_・;)
ついでにレコーダーが地デジ対応していないものだったのでこれも変えた(・_・;)
贅沢だがネットで買ったので店頭価格よりTVだけで約8万円も安く買えた(・_・;)

地域的にTVの受信状況が悪いところなので我が家はケーブルTVで視聴しているから、TV、レコーダー、ケーブルTVのチューナーと配線だらけになる(・_・;)
それでも何年か前の液晶TV普及しかけの頃とは違いすっきりしている(^∀^)
接続方法がややこしいのが嫌だったが、詳しい知人にご教示いただき、ケーブル会社のサポートで汗だくになりながら完了。

HDMIとか言うケーブルは少し高いが値打ちはある。
 
                     DSC_0122

深夜、日本選手の戦いを缶ビール片手に観戦するのがささやかな楽しみである。
おっと、気が付けば誕生日。だから買ったのではありません。念のため(・_・;)



oh_dontokoi at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 雑感

2012年07月10日

べた足、へっぴり腰走法、これだ!・・・・・これか???

Y先生にいろいろと自分の今、このようになっているだろうと思われるランニングフォームをお話し、
痛み出す状況を伝えて、先生の教えの走法をやってみた。

なかなか行ける!

何のために最後1kの急勾配をピッチを上げるのか・・・発想の転換・・・心拍数は上げなくてよい・・・いろいろ考えて今夜は走る。

少しヒントになったか・・・

体の疲れは取れない。無理は禁物。

oh_dontokoi at 00:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)スポーツ | 雑感

2012年07月08日

雑感 

柔道で日本男子のエースとたまたま名前が似ているから(~_~;)整骨院のY先生から間違い電話がかかってきた。
Y先生、トレーナーでロンドンへもうすぐ出発。
当然一番いい色のメダルを期待して

「観客席にはいるんでしょう?TVに映りますよね。」

「いや、映らんでしょう・・・」

とにかく最近野球は面白くないし、サッカーも常時ない。
オリンピックに気合を入れて(自分が入れてもしょうがないが・・・)TVを買い替えよう!

出費がかさんで痛いが、消費税も近く上がるし、その前に、と無理やりこじつけて。

というわけで(????)face bookに参加。

卓球女子Hさんは五輪には出ない。少し淋しいが今まで長い間楽しませてもらい、存分に日本を引っ張ってもらって・・・無関係ではない一人として御礼を言わなければいけない。

さてトレーニング。

・・・どころか体重が減らないこの悲しさよ。。。。。

oh_dontokoi at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 雑感
「モブログ」は提供を終了しました。
Recent Comments
記事検索
ギャラリー
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • 念願叶う写真撮影
  • 念願叶う写真撮影
  • 念願叶う写真撮影
  • 念願叶う写真撮影
ギャラリー
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
  • また、こんなことに手を出しました。
QRコード
QRコード