トップページ » サイエンスカフェ無事終了

サイエンスカフェ無事終了 4

といっても僕はスタッフじゃないけどね。佐野研に高校生13人が見学にやってきたので液晶の話を手短にした。ほとんどが女子高生で研究室はかつてない雰囲気にw

自然界で見られるパターンについて紙芝居をし、液晶の簡単な導入をしてから、実際に電気対流の映像を生で見せる。ロール対流が現れると歓声が!しかし電圧を上げてロール対流に欠陥が生じた瞬間

女子高生A 「きもっ」

( ̄□ ̄;)


…めげずに電圧を上げ、欠陥が縦横無尽に走りまわり、流れのパターンが次々と遷移してゆく…

女子高生B 「きもきもきもきも」
女子高生C 「ちょっとマジきもいんだけどーっ」

○| ̄|_

立ち直れません(笑)。Tくんのゲル対流の方からも「きもーい」という黄色い声がw あぁ佐野研、あぁパターン形成、僕らに未来はあるのか?? ちなみにブラウン運動するビーズがレーザーピンセットでうにうに動いて「UT」の文字を作るのを見せると「きゃーかわいい!」って反応だったらしい。ほんと女性って難しいデス。

まーでも佐野研に来てくれた子はみんな本当に楽しんでくれてたみたい(「きもい」も素直な驚きの裏返しなのだ)で、説明している僕も嬉しくなりました。この中から将来科学に楽しんで取り組んでいく子が出てくれるといいな。スタッフのみなさま、本当にお疲れさまでした!


サイエンスカフェ以外の時間は論文の修正に充てる。佐野さんをはじめ原稿を見て頂いた方から指摘された箇所は直しきった。あとはCさんからのコメント待ちとsupportingの動画の編集だ。もう少し!

夜はIさんちで焼肉パーティー☆ 節分のおかげもあって楽しいひとときだったw


トラックバックURL
コメント
1. Posted by masa   2007年02月05日 05:13
3 竹内キモッ
ってわけじゃないのねw

楽しそうだな。俺も女子高生と戯れたい(ぉぃ)
というか、それ以上に実験とか見てみたい。
楽しそうだなぁ。
まあ、やってる方は大変なんだろうが。。。
2. Posted by KAZUMASA   2007年02月06日 01:10
大変だけど、その楽しみを糧にやってるようなもんだねー。
もちろん見た目だけじゃダメで
メカニズムを考えたり理論と比較したりするわけだけど、
ときにはそれは見た目以上に楽しくなるわけで。
それがハタから見るとキモいわけで(笑)。

デモ実験も最近はいろんな科学館でやられるようになってきたね。
ベタだけどお台場の科学未来館とかは良い展示が多いよ。
あとは大学の学祭も!
ぜひまたお越しやす〜僕はもうやってないけどw
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星