ひみつ作戦ノート

おいしい食べ物とおいしい音楽があれば生きていける、雑食記

めっちゃ、忙しい一年でした。

外食、飲み会、出張頑張りました。

仕事もプライベートも充実でした。

自分のペースでできないことが多かったので、文句ばっかり言うてごめんなさい。

巻き込まれ力、まだまだです。

自分でない誰かが関わってくれている、有り難い状況。

では、食い倒れ2018、いってみよっ

IMG_1538

4月にスマホひび割れて、データバックアップできず、3月と4月の写真ほぼなし。

1月
年明けから益田名物自販機うどん。
初詣は毎年恒例の太皷谷稲成神社。
大仕事の後は駅前で美味しいパスタ。
そしていよいよ、人生初の東京暮らし。
狭いけれど便利な立地で、通勤も買い物も困りませんでした。有り難い。
ジャズバーのマスターが政治を斬ったり、都会は寒くないとたかをくくって薄いコートしか持って行かなかったことを後悔したほどの大雪に見舞われたり、生き生きと働く人達と美味しい食卓を囲み、初めて聞く名前の料理をいただいたり。

2月
丸々ひと月東京暮らし。
美術館行ったり、銭湯行ったり、タイのサーカスを見たり、寄席に行ったり、でっかいシャンパンに出くわしたり。
1日を午前午後夜間に分けて、何かしら予定を入れていたら風邪を引いてしまったり。
大変充実のひと月でした。

3月
そろそろ田舎が恋しくなり、帰る。
高級なフルーツサンドを撮ったところでバックアップ終わってた。
2週間後にまた来て、大変に愛に満ちた現場にいさせてもらえた。

4月
新しく一緒に働く人達と出会う。
月末には初めて津山市へ行って、ホルモンうどんを食べたり、テナーサックスを迎えたりした。

5月
今年もカープ見に行けてよかった!たしかお酒飲まなかったけど、勝った♪
カープの前に携帯を新品と交換。
夢のある教師とご飯食べたり、演奏会の司会を仰せつかったり、広島へジャズライブを観に行ったり。素敵なサックス奏者さんで、メロメロでした!
仕事もお出かけコンサートについてくなど。
黒猫ならぬ黒犬にも久々会いに行き。
廿日市でけん玉の山に出くわし、久々の山賊に行き、素敵なライブ後にしこたま呑んで〆のラーメン、退院祝い。
5月盛りだくさんだったなー。

6月
不思議なセミナーに誘われて行ってみたら、ヨガやピラティスでの経験がいきていた。呼吸大事。
乃がみのパンに感激の舌鼓、近所のカフェの配達お弁当はボリュームたっぷり手作りのおいしさ。山口の白石くんの接客に、宮島で浜村さんと鹿を堪能。

7月
フュージョンバンドはなかなかうまくできないけど、メンバーの皆さんとの時間は楽しく過ぎてゆき。
山口の同業さんたちと飲むのもとってもためになり。
市内の大盛りレストラン。日替わり定食はフードファイトでした。
東京で東京生活の報告、発表は散々の出来。何事も練習せんとできるようにならない。
出雲で同級生の結婚式。新婦さんのおもてなしの心溢れる披露宴。
そしてはじめての山口祇園祭。
これまたはじめての市内の洋食屋さん。ハンバーグとベーコンとグラタンがとっっってもおいしかった!!

8月
広島でダンスワークショップ。ニュートラル、とは。運動神経ないけど、リタイアせず最後までくらいつけた!筋肉痛すごかったけども。
水郷祭の裏番組でライブハウスへ。うんうん、楽しい場所が選べるってのはいいこと。
お盆は中庭の水盤がグラントワ温泉状態。適温だったわあ。
恒例のお盆ジャズ、こけたぁー
まだまだ修行!
さらに東京で、絵を見てお芝居作り。テンフィンガーズ、食べがいのある。バーガーの街三軒茶屋。
月末には先輩のおうちで手作りカレー食べながらDVD鑑賞。子どもたち人見知りしない(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

9月
はじめての大分県竹田市。のんびりよいまち。
城跡ガクガク。佐藤義美さんきっと素敵な方にちがいない。
数日後にはテナーサックスデビュー。調子乗って吹きまくり。
長年連れ添った職場の相棒とお別れ。お疲れ様。
ゆめ花博にまさかの開幕翌日行くという。超渋滞。花より渋滞の思い出。
アー写はオフショットの方が気に入ってます。
月末ははじめて広島で一人飲み、モーニング、ランチ。
外食しすぎでした。

10月
月初には初めて尼崎市へ。前夜に聞いたジャズもとっても素敵だった。おじゃる丸の曲また聴きたいなぁ。
尼崎での発表は、ちょっと改良できた!
馬頭琴ライブでは、星めぐりの歌がどんな素敵な歌か、保育園児に教えてもらった。
新米食べ比べたり、初めてロッカーとR&Bを合わせたり、焼肉屋さんのラーメンが奇跡のうまさだったり。
ジャズのお勉強では、景気づけに里いものからあげ。とろけるうまさ!!峰厚介さん素敵だった〜
ついに本番、フュージョンバンド。すんごく緊張したけどみんな褒めてくれた(*゚▽゚*)
数日後には久々松江出張。
翌週もサンムーン行ってナオミさんの歌聴く。

11月
タパスコンもついに10周年。益田の渡辺真知子の名を欲しいままに、貫禄。。。ダンサーすごかったなあ。
翌週はホールケーキでお誕生日お祝いしてもらう。
数日後には東京でホールケーキのようなナポリタンでフードファイト。
帰ってからヴェッキオ橋のふもとでゆっくりランチ。はじめてのカフェ。
おこもり練習室での練習。
小3男子の美味しい玉子焼き。

12月
忘年会用の写真探しに幼少期の自分を見る。
はじめてのお店でワインとピザ。おしゃん!
翌日炉端焼きでよく知る後輩とはじめてサシ飲み。
翌日ウグイス嬢。
数日後忘年会。
数日後はじめてのお店で海鮮丼。
翌日ダンスワークショップの宿題は和紙もみ。硬いより柔らかい方が余裕あるものね。
翌日旧知の友人と夜遊び。数年ぶりのカラオケ!たのしいな!
仕事納めるべき日は焼肉屋さんで裏メニューざんまい。今年は特にお世話になりました。
数日後は気のいい大御所姉様たちと飲み。
年の瀬はせごどん総集編でいまさら鈴木亮平すげーなってなる。


まとめ
今年は忘年会多かったなぁ
「はじめて」も多かったなぁ
予定多かったなぁ
やりたかったのにできなかったこともいっぱいあったなぁ
でも、詰め込んだ1年でした。

周りの方々にお世話になりました。ありがとうございました。

IMG_1462

生活改善、順調には進まず。

行きつ戻りつ。

今年の年の瀬は飲み会がたくさんあり、いろんな人とゆっくりお話できるのは嬉しいながらも胃腸が少しおつかれ気味でして。
塩糖脂控えるべしやな。

自宅の居心地快適化は本当にちびちびと進めている。
使ったら元に戻す、をストレスなくできる配置に。
そして家具も買い替えたい。


話は変わるが
体奏家の新井英夫さんのワークショップに参加。ダンスや演劇のいいところって、終わった後にも「いまのわたし」を考えれるところ。
私自身であったり取り巻く人間関係、環境であったり。
からだはどうあるのが心地いいかな。
私自身の心地よさ、誰かと私の間の心地よさ、などなど。
からだをあるべきかたちにしようとすれば、心持ちもなんだか変わるような。
人への当たりがすこーしだけ変わる気がしたり、誰かのもつ雰囲気を分けてもらえたりする。
受け取れるものは人により変わるんだろうけど。
定期的なレッスンとかじゃなくて、たまにこういう「ゆるめる」活動があるのは精神衛生上いい。
翌日の筋肉痛たるや、自分の身体も生き物であることを感じさせてくれる。

さあ!年末、どう過ごすかな!

お休みをあんまり満喫できてない今日この頃。
頭の中をいつも仕事が駆け巡っていて、よくない。
フリーランスの方々、経営者の方々はいつもそうなのかもしれないから、甘ったれていると言われればそうなのかもしれないけど私はフリーランスでも経営者でもないから、そこの土俵に立たなくたっていいわけです。と、自分に言い聞かせる。

IMG_1342
イルミネーションはきれいだし、

IMG_1414
お酒も美味しいのだけれど、家の中をごっそりと片付けたい。何でもかんでも断捨離するもんじゃないね、と話したけれども、断捨離すべきものとそうでないものがあるのねきっと。

自分の生きる範囲みたいなのが、なんとなく境界線が引かれている気がする今日この頃。
何に興味があって、何にないのかとか、必要なものは何で、さしあたって急務でないものもある、みたいな感じで。整理できてきたというか。
となればスペースの使い方も決まってくるだろうな。
ものの整理は紙に書く派です。

2018年年の瀬、黙々と自分に向き合う時間を取りたく。

晩秋から年の瀬にかけて私的事項メモ
サンムーンの日本酒会にノンアルで参加。小3の玉子焼きを称賛。パパのおでんもとっても美味しかった。
翌週は櫻堂11周年イベントに2曲出演。やっぱり外部刺激を入れたくなる。
久しぶりに夢を見る。メッセージが隠されているのかも!みたいな夢が好き。
運動習慣はまず早寝早起き、つまり質の良い睡眠からってことでグリシンを入手。加えて就寝環境も整えなければね。

バンドはいつしか10年。IMG_1179
益田の渡辺真知子とか、上沼恵美子とか。
貫禄、などという言葉が聞かれるようになりました。

そう、見た目に対する意地が崩壊していて、「別に誰も私のことなんて見てねぇよ」っていう気持ちになっちゃうんですよね。

IMG_1212
サプライズでお誕生日お祝いしていただいたり。
単純であるが、おばさんになっても蠍座天王星人マイナスの私はサプライズが大好きな性質が変わらない。
人間が薄いような心持ちになるからこういうことで浮き足立つのやめたいんだけど、これが「性質」ってやつなんでしょうな。

いつまでもサプライズし続けてあげたい、と思ってもらえるような努力をした方がいいんかもな。


IMG_1254
ヴェッキオ橋のふもとのカフェに初めて行きました。
fossetteっていう言葉、割と近隣にあふれてるし言いにくいから「ヴェッキオ橋ふもとのカフェ」または「古い橋ふもとのカフェ」に改名してほしい、とかいう、店主さんの心踏みにじる発言。
ハンバーグ大きいかったです。

IMG_1330
ほんで、アルトをほったらかしてB♭管のお二方とのお付き合いを深める。

今年も恒例の気管支炎?扁桃炎?で咳き込む秋。
今年は症状が出て4日目で受診!自分的には進歩。
お薬もらえたので、これでゆっくり眠れますように。

IMG_0972
9月末のランチが遠い昔のようです。
ちゃんまるキッチン
益田駅前、夜は「AZ」として営業しているお店で、ワンプレートランチがいただけます。1,000円あれば大丈夫、くらいかな。
女性一人でも落ち着いて食べれる雰囲気だと思います。
IMG_0970
こちらはネギだれチキンプレート。

IMG_1026
そして新米の季節。今年は激うま豚汁をおともに、新米の食べくらべイベントでした。
香り、歯ごたえ、味、どれも違ってて、おもしろかった!
近いエリアでもこんなに違うなら、北日本のお米はもっと違うんだろうな〜興味津々!
個人的には新潟県産コシヒカリを食べて育ってきたので、島根の「つや姫」は新たな発見でした。うまし!

IMG_1078
ライブにもでました。
たくさんお褒めの言葉をいただき喜んでいます。

IMG_1108
ライブ会場にあったお祝いのケーキ。
2周年です。
SUN MOON HALLおめでとうございます。

IMG_0885
演奏会に出たり、おいしいもの食べたり、VRで遊んだり、渋滞にハマったり、出張したり、残業したり、練習したり。

今月も慌ただしい。
10日ぶりにゆっくりできるので、練習しなくちゃいけないのだけど、ちょっとだけまったり。

春だけじゃなく、いくらでも寝れる〜(u_u)

またまた、旅先にて。
IMG_0875
雑誌か!って突っ込みたくなるような、おしゃれなゲストハウス。
夏と秋の狭間で知らない土地へ行くっていうチャレンジ、着る服に困りながら鼻水すすりながら。

先日のカプセルホテルでもここでも、テレビなくて。
超のんびりする時間が30分でもあるとメンタル整うですね。
ネガティブなニュースは見ないっていう誰かのツイート、真理かもしれぬ。

旅先だけじゃなくて日常でもそうあれるといいな〜

29の日を混ぜ麺でやり過ごし、週末はテナーサックスを吹きまくり、少しの日常を味わってまた旅先にいます。
日常に戻ったら訓練と練習と本番が待ってます。
案外、日常の方が慌ただしいなあ。
誰もそんなもんか。
IMG_0869

素晴らしい作品であるほど、イレギュラーであるほど、末端のポジションにいて、観に来た人が最初から最後までいい気分でいられるように心を砕くことに燃える。自分で最前線にいたい的な。
中心にいると、大枠決めてあとはお任せせざるを得ないからやきもき。人を信用してない証拠ですね。器の大きさが露見する。

刺激的なステージの末端で頭を捻らせてもらいました。結果的に大事故は起きてないと思うけど、鍛えられる現場だった!

終わって全部が完結する前にまたしても宇部空港へ。✈️
5ヶ月ぶり三軒茶屋へ。
IMG_0765
優しい「おじさん」が案内してくれて、にくみっしりのハンバーガー食らう。おいしかった♪
人と人が関わり合って作り上げていくものの現場にいさせてもらうことは、ひとりの私としてどう向き合うかをいつも試させてもらえる。
その時、どう動くか。傍観者でない当事者のひとりとして。そこにいる人がひとりでも違えば違う時間になる。少しでも役に立てるには。少しでも充実の時間になれば。私のような小物の話もしっかりと受け止めてくれるから、余計に熟慮してもの言おうと思わされる。ここにいない時の自分の振る舞いも顧みさせてくれる。
間違いなく、みなさんに育ててもらっています。10歳の子どもにもね。

帰る日は都会で買い物でも、と思っていたのだが、直前になって舞い降りた幸運によって、「犬のおまわりさん」の作曲者のお話を聞く機会に恵まれる。ユーモア、ここにも大きな器。
その前には恒例の定期検診。胃経調子悪いことが発覚。そういえば食後いつも脛周りが張ってた。
そして帰り際に高校時代の同級生とお茶。まさかの所持金450円。笑えた!

滞在は女性専用カプセルホテルへ。
なかなか満足のいく潜伏先は見つからず。

IMG_0796
帰りはラピュタを見つけながら。

帰ったらようやく日常。
と思いきや、あまりにターボ入れる日が続きすぎてて、眠れぬ。
昼夜通して丸一日寝れる時に寝る、時計は見ない、という過ごし方をしてようやくターボスイッチ切れたかな。

ケとハレはメリハリをつけて、日常は日常らしく質素にいきたいところ。
と思った矢先、「今日は焼肉の日」とかってテレビが言いやがって…今夜の晩餐は混ぜそばで折り合いをつけました。
ヘルシーで手軽に用意できる食事ってないのですかねぇ。
できれば見た目エサ感控えめで。

さあ、そうしてる間に次の展開が迫ってくる。
次は9月8日夕刻から、石央文化ホールにて。ソラシドジャズオーケストラの一員として出演します。セトリは言っちゃいけないのかなぁ。楽しくも歯ごたえを感じながら練習しています。余裕なんて、いつもないのです。
頑張ります♪

パントマイムの徳の高い方がいらして、人間の厚みを見せつけられる。障害のある子もない子も、みんな楽しんだ。楽しんでくれてたらいいな。
それから帰宅しても身体動かず、バンド練習を休む。
翌日も22時半まで仕事。疲れがチリツモで、普段ならえいやっとやってしまえることも息絶え絶え。
その翌日も21時過ぎまで仕事。もはや虫の息。
翌日は休みの予定でしたが、取りこぼしを取り返すべく半日仕事して、午後から付け焼き刃のアドリブ作り、夜は合わせリハ。
翌日もなかなか起き上がれず昼前になってのそのそ起き出して更なる付け焼き刃のアドリブ練習、午後も直前の合わせリハ。変わらずスタンダードの奥深さにやられるやつ。
翌日いよいよ本番。毎回、リーダー様のお母様手作りの鮎飯が本当に美味で。お金じゃ手に入らないもの。これぞ宝物。
本番はもうほんと、空気に飲まれてダメでした。今後も精進あるのみ。
IMG_0733
翌日も朝から仕事。
ゲストをお2人迎えてミーティング。
IMG_0742
まさかの2日連続で鮎が食べれるとは。
今年初鮎の翌日また鮎!焼き鮎は口いっぱいに鮎が頬張れていいね。
翌日も広々レストランでランチはゆっくりできたけど、みっちりさしてもらいました。宇部空港まで行った✈️
翌日はロビーコンサート。若い演奏家さん。更に若い演奏家のひよこたちがたくさん聞きに来てくれて。憧れなさいな!
そして本日は合唱コンクール運営スタッフ。最初から最後まで客席内にいたので、年に一度の晴れ舞台にかける方々の全力エネルギー×32に当てられてへとへとになりました。みなさん本当にお疲れ様でした。
年に一度、根を詰めることで伸びる能力もあるためコンクールだって悪くないと思っている私ですが、一方で「音楽は楽しいもの!楽しくやろうぜ!」っていうベルリンフィルの方々の言葉も浮かんできたのでした。楽しいステージのために苦しい練習…と、分かりやすくメンタルコントロールできればいいですがね。

ってわけで、毎日目白押しなため、ちょっとのんびりしたいです…(@_@)
二泊三日くらいで温泉街とか行きたい、、、


あっという間に8日目。
毎日予定ぎゅうぎゅうで、体力よりも気がついたらお金がないことの方が割と深刻な問題。
散財してるというより、準備片付け含め自宅で食事する時間がなくて買い食いするからお金なくなるみたいな。
収入に見合った外出=体力に見合った外出、という物差しを掲げてみようかしら。

街に出てダンスワークショップなるものに参加してみました。
ダンスや演劇経験者の方に比べたら超絶ぎこちない動きだったことは間違いありませんが、特に恥ずかしいと感じることもなく楽しく2時間半身体を動かしました。翌日から3日間、ふくらはぎの激痛に見舞われたことは除いて。

それから、数年ぶりに大先輩に再会し、昨冬に東京で見聞きして来たワークショップ発表会の映像を数人で見て感想言いたい気持ちに駆られ、石見神楽を堪能し、久々のライブハウスで「モッシュこわい」を再認識し、焼肉屋さんの裏メニューに舌鼓を打ち、平和祈念式典の生中継を見て、本番1週間前になって慌てて練習しておる、という、密度高めの日々を過ごしています。

なんだかなー
年々処理能力が衰えている気がします

うぅ

8月15日21時から、島根県鹿足郡津和野町日原の春日町集会所にて、納涼コンサート出演します。
IMG_0661

このページのトップヘ