発達障害(自閉症)の症状を少しでも軽減させたい日記〜自閉症の治療〜

2010年1月、浜松医大の研究発表をご存知でしょうか?これは自閉症原因の一部が解明されていることを示してます。これだけ研究が進み、一部で治療法が確立され、また後天的に発症する人がいるにもかかわらず、検査もせずに「全て先天的で治りません」と言い続ける今の医療を問題に感じます。治るという話は悪徳業者を増やしますが、今では治る可能性の芽を潰す事のが問題が大きいと感じます。脳の損傷や染色体異常など難しい原因もありますが、免疫能力や解毒能力が原因であれば症状を改善出来る場合があります。医学的アプローチより療育の方が重要ですが、ここでは情報量の少ない医学的療法について考え、医療機関の紹介をしています。ここでの内容は広く知られている話ではないのでご注意下さい。2015年4月 エフパパ

医学の研究と国の圧力。丸山ワクチンの番組を見て

ワクチンの話をしているテレビ(2018年1月9日夜)をたまたま先ほど見ました。
続きを読む

水銀が出るアマルガムが2016年に保険適応外になった

歯の治療で詰め物として使う金属のアマルガムが去年2016年に保険適応外になっていたことを先ほど知りました。続きを読む

2-0-1.自閉症治療の歴史

臨床環境医学と分子整合医学を中心に、発達障害や精神疾患など、脳の機能を改善させることに関する出来事を年表形式でまとめてみました。続きを読む

NHK「ハートネット」の発達障害のカキコミ板

NHK「ハートネット」の発達障害カキコミ板のテラエコさんが投稿されたところ(9月14日)に書き込みしました。

テラエコロジー「Children's Allergies to Food & Environment」
http://www6.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=4249続きを読む

まだ右と左が分からない

今日は息子の要望でザリガニ釣りに行きました。続きを読む
最新コメント
月別アーカイブ
メールアドレスはこちら、
ohayooohayoo1@yahoo.co.jp
(以前のメールアドレスは使えなくなりました。2015年8月)

ブログのリンクは歓迎します。ご自由にどうぞ。
記事検索
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ