Ohnishi,H. Communications II

日々の格闘と見聞

UPO-NET教材修正

チェックした問題のうち誤りのある部分を修正してもらう。残りはぼちぼち。

専門委員会準備

資料作成、事務連絡、来年度計画のメール書き。

終わらない。

UPO-NET教材担当分一通りチェック終了

担当分に関しては、間違いは少なかった。しかし、文字が小さかったり、かすれていたり。開発の経緯が経緯だけにしょうがないのだが。

問題数を増やせという指令もあったな。また、他のメンバは私より仕事が多いので、担当分以外のチェックもまわってくるかもしれない。

UPO-NET教材チェック

線形変換とか行列の演算を一気に済ませ、ようやく担当分の終わりが見えてきた。お次は二次曲線。3月だか4月に抜き取り検査でチェックした時もそうだったのだが、二次曲線の定義自体忘れている。

CEATEC Japan 2010

初めて見たムラタセイサク君とセイコちゃんは思ったよりだいぶ小さかった。今年はやはり3Dテレビの展示が多い気がするが、そっちには行かず、主にセンサーについての説明を聴く。印象の残ったのは可視光通信なるもの。今回も1時間ちょっとで撤収。

自治会役員引継ぎ

これにてお役御免。めでたし。

研究指導

中間報告会の準備ということで、発表のスライドの修正。ネタもたまり盛り沢山で10分では話し切れないので、これまでとは構成を変える。構成変更に手間取りスリム化は十分できていないような気がする。

10月HIP研究会準備

いよいよ来週の木金はHIP研究会。お金の扱いなど相談。連催は初めてで未知数が幾つかある。さて、どうなるやら。

専門委員会の資料の作成も始める。

来年度計画の相談メールは送れず。う~辛い。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ