ブログネタ
なんだか 文章チックにまとめた 時事ネタや日常の出来事 に参加中!

幼稚園の通園カバンを
本人が持つのではなくて親が持ってる。
最近の母親は過保護だ!
けしからん!

…って内容の投稿をどこかで見かけました。

はい、
私はこどもの通園カバンを持つ親です。

基本的には、
自分のことは自分でやらせます。

でも、
こんな時はこどものカバンを持つんです。

長男が2歳の時に次男がうまれました。
それまで長男はひとりっこだったので
やきもちとあかちゃんがえりがとてもひどくて
手をやきました。

ぼくもだっこして。
ぼくもベビーカーにのせて。

おにもつ もって。

何もかもママにお世話してもらってる弟が
羨ましくて仕方がなかったのです。

それは入園しても続きました。

弟はママといられるのに
ぼくだけ幼稚園。

幼稚園に迎えに行くとよく泣いていました。
ハンカチをしゃぶったり
袖をしゃぶってびしゃびしゃになっていたり。


「○ちゃんはママにだっこしてもらって
あたたかくていいな。」
寒い冬、
だっこしてもらってる弟が羨ましくて
こんなこともいっていました。


ぼくもだっこして。
ぼくもベビーカーにのせて。

おにもつ もって。

園の帰り道
私が彼の荷物をもって、
彼と弟とふたり抱っこして
歩くこともありました。

あかちゃんの弟をベビーカーからおろし
園の制服を着ている彼を
ベビーカーに乗せることもありました。

きっと、過保護な親だなと、
まわりから見られていただろうな。

幼い子は自分の感情を
うまく大人に伝えられないことがあります。

それが別のかたちになって
あらわれることもあります。

「自分で歩きなさい!」
「荷物を自分で持ちなさい!」

彼らの気持ちを考えず、
一方的にしつけをするのはどうなんだろう?

「ママは君のことも大切に思っているよ。」

甘えたい気持ちが満たされたこどもは
きっと自分で荷物を持って歩けるようになると信じて
彼のカバンを持ち続けました。

******

あれから数年。

園のカバンを母親に持たせていた園児は

朝、ひとりで起きて、
ひとりでしたくして、
ランドセルを背負って歩く
小学生になりました。

「荷物持とうか?」
母親を気づかい荷物を持ってくれる、
優しく頼もしい小学生になりました。

******

はたからみたら、
過保護な駄目な親にうつるかもしれません。

でも、
その親子それぞれに事情があったり
その子それぞれの発達の段階があります。

もちろん、
何も考えなしの
単なる過保護はよくないと思います。

「お母さんよくがんばってるね。」
「ぼく、わたし、よくがんばってるね。」

って
あたたかいまなざしで見守っていただけると
嬉しいです。

~~~~~~~~~~

しっかり お母さん 

それなり お母さん

でもでもみんな一生懸命子育てしています。

お子さんのそれぞれの発達段階がありますと言う言葉には説得力あるなーー

と思います、、、

カップル

こどものパンツとスカート ソーイングの基礎とパンツの作り方レッスンつき
こどものパンツとスカート ソーイングの基礎とパンツの作り方レッスンつき

父のパンツ 子どものパンツ【電子書籍】[ 多田光 ]
父のパンツ 子どものパンツ【電子書籍】[ 多田光 ]

【ポイント20倍】【送料無料】 キーホルダー メタリック 可愛い おしゃれ ゴルフ バスケット サッカー スポーツ好き 子供のかばんに 激安 スポーツ かわいい 人気 かばん
【ポイント20倍】【送料無料】 キーホルダー メタリック 可愛い おしゃれ ゴルフ バスケット サッカー スポーツ好き 子供のかばんに 激安 スポーツ かわいい 人気 かばん




生活・文化 ブログランキングへ

爆乳ロケット! 磯山さやか15 [sabra net e-Book]【電子書籍】[ 磯山さやか ]
爆乳ロケット! 磯山さやか15 [sabra net e-Book]【電子書籍】[ 磯山さやか ]

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 近畿情報へ
にほんブログ村