バラエティー番組の中のヒーロー&ヒロイン時々3枚目ープランナーの独り言

TV関係の画像をこちらにまとめましたープランナーの独り言

結婚

6月はジューンブライドだか、、、、、

6月なのでジューンブライドと言われるので忙しいと思いきや、そうでもない。
今の若い子達は忙しいと思っているかも知れませんが、 近頃のブライダル業界はバラツキがあるので一概には6月が忙しいとはならない。

スタイルや 会場さんの都合等でもかわるし。

最近リゾ婚も再人気ですね。  一時海外ウエディングがもてはやされましたが、 終息したのち 町おこしや、地域活動の一端としてウエディングを企画するところもあるので様々ですね。

近頃は2回するのが私なりのお勧めです。

結婚式とお食事会
友達とのパーティー

と時間や日にちをずらしたり 

1.5次会 
2次会

と予算に合わせて2回するのがいいかと思います。
と言うのも 大阪では あべのハルカスの天空で結婚式を企画したり、 役所が施設の有効利用で利用したり、
大阪駅もグランビア大阪さんと一緒になって行ったりとしています。そんな唯一感のあるところでやるのもおすすめです。

以前ある方に頼まれてプロデュースしたときに 3ヶ月で仕上げましたが、場所探しの時、とある一流スポーツメーカーのビルの最上階に土日休んでいるBARを発見しました。そのメーカーの直営のBARで、まったく混んでいない場所がよかったので交渉して使わせていただきましたが、
式当日は 参列者からこんなとこ????と思われました。しかし終わってみれば演出も含め喜んでもらいました。

既存の物や施設で行うのも悪くはないですが、 携わったプランニング会社とか担当者によっては商業的に対応されると嫌な気分になることもあるそうです。
よくネット上でプランナーさんへの不満が出ていますが、そんな一例でしょう

両家の場所柄等で両方が出て気安い中間地のリゾートで行うのもいいと思います。それから地元や気の会うな仲間とまたパーティーするのが、結婚式に過度に敏感でいらいらやブルーになる要素を散らしてくれると思います。
そういう風に一度考えてこれからの結婚に関する情報集めしてみてください。
KIMG03136月の明石から播磨方面の夕日
 

大和田美帆さんおめでとうございます。 久美子さん 獏さんの娘さんです。

ブログネタ
芸能人の結婚、出産 に参加中!
女優の大和田美帆(30)が結婚したことが8日、分かった。俳優大和田獏(63)と女優岡江久美子(57)の長女。相手は高校時代から友人だった同い年の会社員で、6日に都内の区役所に婚姻届を提出した。「両親も喜んでいます。“よくしゃべる妻と聞き上手な夫”という、私が育ったような明るい家庭になりそう」と幸せいっぱいだ。

 人気俳優と女優の間に生まれた、一人娘のハートをつかんだのは同じ1983年生まれのサラリーマン。

 美帆は本紙の取材に「私は、環境と仕事を分かり合える俳優と結婚するだろうと思っていたんですが、この人といると幸せになれるかも…という、穏和で寛大な一般の人と結婚しました。ガッチリ体形の癒やし系。スーツを着て出掛ける人が身近にいなかったので新鮮です」と話している。

 男性との出会いは高校時代。同じ塾に通う勉強仲間だった。実家に遊びに来たこともあり、獏は「あの笑顔の良いあの子だよね」と覚えていたという。友人関係を10年以上続けたが、昨年、男性が転勤先から東京に戻り、2年ぶりに食事をしたことがきっかけで交際がスタート。

 「私のことを真剣に思ってくれる人。良さが分かるのに13年かかった」と結婚を考えるようになった。昨年の大みそかに「美帆は愛情が深い。僕との子供は絶対に幸せになると思う」とプロポーズを受け、「記念日として覚えやすいのと、私をかわいがってくれた母方の祖父(故人)の誕生日なので」と6日に婚姻届を提出した。

 岡江は男性を「かわいい。息子みたい!何でも話しちゃう」と気に入り、獏も「すごくしゃべる娘でごめんね」と肩入れして男性と意気投合。両親ともに結婚を「良かった」と大喜びしているという。美帆は「“よくしゃべる妻と聞き上手な夫”“慌てん坊の妻としっかりした夫”。私が育ったのと同じような明るい家庭になると思います」と幸せがあふれる。現在妊娠はしておらず仕事を続ける。

 「結婚で視野が広がった気がします。ますます仕事を頑張りたい」と力を込めている。

 ◆大和田 美帆(おおわだ・みほ)1983年(昭58)8月22日、東京都生まれ。東洋英和女学院高等部、日大芸術学部映画学科卒業。03年にミュージカルのヒロインでデビュー。9~10月にミュージカル「シェルブールの雨傘」(東京・シアタークリエなど)、10~11月に舞台「天使猫」(東京・シアタートラムなど)を控える。特技は歌、フルート。血液型A。

京都下鴨神社 の 平日婚礼 本日 5件

ブログネタ
歩きスマホ、していますか? 危ない思いをしたことや、気を付けていることは? に参加中!
最近 平日に結婚式挙げる方増えてますよね
今日は 5件でした。  下鴨神社というブランドですかね。

少し前ですが 神社内にある  擬雪
という花がさいていました。

桜に皆さん目が行きがちだったのですが。 
ぽつんと咲いていました。
これも平日に神社内に入っておちつかないと 見逃しますね。

欺雪




































欺雪アップ欺雪前景
  スマートホンで、ながら撮りはできませんねー
やっぱり婚礼関係は スマホのながらはむりですね。
お客様が食事しながら 新郎 新婦撮影するのはできますが。
ながらで撮るとあんまりいいのはできませんね。

忘れられない日ってーーーーーーーー

ブログネタ
何のために働くんだろう? に参加中!

結婚式の日ってやはり記念日ですよね
忘れないようにするもんです
若いカップルはそのへん結構気にしますね。
特に 語呂がいいとか なんとかの記念日 ですね
忘れないということが大切です。

私の忘れられない出来事も有ります。 
関わった方それぞれに思い入れが有りますが やはりキョーレツなものが何回かありました。
それぞれ又紹介しますが、
悲しいのもありますよ。

仕事だからやるんですが

本人たちの思いが込められていない物もあり 大変な一日の日もありました。

まだ私は現場と式場担当だったころ

事前のブリーフイングでは ちょっとややこしお客様だということでしたが、別段気にすることは無い。
普段どうりにやれば というのが上からの通達であり 現場のみんなの共通認識でした。

その頃 会場には神殿があったので 控え室に行き皆様に式場へのご案内のためお声をかけて
控え室から出ていただきました。

さあ  後は新郎 新婦のみ


控え室に出向き新郎 新婦をお連れしようとしましたが、

新婦様を介添えさんがお連れしたあと なんと 新郎が 控え室の扉を締め ガチャっと

鍵をかけてしまいました。


えっ (°д°)  どゆこと?

しんろーさん  あけてくださーい   の声掛けに返ってきた言葉が

ヤダー !!!!!!!

はっ?  なんじゃそれ 全然普段どうりではないやんかぁーXXXXと叫びました。  何か吉本新喜劇を自分がタレントで演じているみたいでした。

この顛末もまた詳しく書きます。

この仕事を続ける理由  

んー  人生劇場を見続けれなるからか

10ン年前の写真です

ブログネタ
写真日記 に参加中!

この写真は 結構前にプロデュースした方の写真

旦那様自衛官
出始めたデジタルアルバムを作成させてもらいました。

もうデジタルアルバムは 簡単にできます。 ヨドバシカメラあたりでは機械で自分でレイアウトしてできますもんね。

昔の写真

こっちは お気に入りです。
時代が出ているでしょう 当時は斬新だったんです 
いあやーーーー今でもです
昔の写真2

 

スマホ 携帯両方持っています 便利です

ブログネタ
スマホや携帯電話の収納場所と、そこにしている理由を教えて! に参加中!
スマホや 携帯でとった写真ですが やっぱり微妙なところは難しいですね。大阪を中心に神戸、京都で婚礼衣装を中心に 幸せの瞬間のお手伝いをしている私たちですが、結婚式の日はお仕事はカメラマンに任せて、 ちょっと遠くから風景どりしますが、スマホ、携帯どちらも活躍してくれます。
収納場所とかは特に決めていませんが、スマホは首からぶら下げます。 高いお金出したので落として壊れるのが怖いのです。
携帯は左ポケット 必ずといっていいほどここに入れます。 癖ですね。


湯煙にむせぶ鉄壁の城 洲本城



三熊山の上に立つ洲本城は、現在昭和初期に建造された、層塔型の鉄筋コンクリート製で、模造天守としては 日本最古である。


室町末期に築かれたが、当初は石垣の無い山城であった。 豊臣政権下に淡路国主として脇坂安冶が入った時に大きく変った。

彼は無骨な男だったらしく、44階からなる大天守と小天守、高欄櫓、さらに大陸出兵で倭城を築いた経験から、『登り石垣』と呼ばれる急傾斜の石垣を設けた。そして鉄壁の要塞と変えていったのである。


本丸に続く虎の口付近には大きな礎石が残されており、かつてここは大阪城や和歌山城に匹敵する城門があったのではないかと思われている。


慶長14年(1609) 脇坂安冶は徳川幕府から伊予国『愛媛県』への転封

を命じられたが、彼はこの城がよほど気にいっていたのだろう。 新しい領地に天守を移築させたいと希望したと言う。 


もちろん前代未聞の事だったが、 彼は淡路水軍の力を借り、洲本城の部材を運んで伊予の大津に築城した。これにより 大津の町は 大洲と呼ばれるようになったと言う。

真偽はどうなのかという人もいるようだが、淡路派の私としては、由良の門からの風がそうだといっているように聞こえます。

洲本場と裁判所

   現在の裁判所も元は城内のお裁きの場だったかも知れませんね。
このあたりは 検察や警察 文化資料館などがあります。

この直ぐ向かいには 大浜海岸が広がっています。0a85add4.jpg

 

 

 

 

ついた嘘で 結婚式 嫁を号泣させた感動サプライズ 良かった編3の1

ブログネタ
今までの人生で、ついて・つかれて思い出に残っている「嘘」はありますか? に参加中!

プランナーの独り言

ブログネタ
今までの人生で、ついて・つかれて思い出に残っている「嘘」はありますか? に参加中!
またまた嘘で 良かったしりーずです。  けど引っ張れるなーこのネタ

こたつとみかん依頼やね。  あのシリーズから H夫婦ネタ で ここんとこ桜でしたので 
もういいいかな桜。   

このご夫婦 本当に仲のいいご夫婦でした。 
 その当時の私たちのプランニングは 結婚できないと思っている人たちに  いやいや 
 できるんです。 というのを強調していましたので、 何が何でも相談に来た以上はして頂きます。
ぐらいの乗りでやっていました。
  本当にやって良かったと思われる事をしていました。 
今から思えばです。

1月に書き始めたメル友事件簿のご夫婦も、一生懸命お世話して、 思いを形にする事をお手伝いするのが誠意いっぱいでしたが
のちのち 上記のようによかったと思えるようになったのです。

まずやはりご相談の入り口は あまりお金が無いので、写真だけでも というのが入り口です。
そのお話してくるのは 大抵男性側です。  お子さんのお世話でなかなか奥さんにいい思いをさせてやれない旦那様が、結婚式ができなかったので、せめて写真でもというのが、最初だったのです。
またまたお話きこーじゃありませんか>>>>>>>>>   
で、 そこで提案しました。
その当時(8年ほど前ですが)39800円で写真撮りプランをやっておりました。 もちろんドレスもタキシードも
美容 ヘアーもちゃんとやってですよ。
6切の型物の写真をレザー台紙に付けてお渡ししていました。  超破格でした。  今も同じのやってますが……………  
更に人前式は49800円でした  これも破格

そこで旦那さんに提案  1万円で式ができるのでいかがですか。
ンンンんんんんんんんんんんんんんんんんんんーーーーーーーーーーーーーーーー
旦那さん少し悩んで   そっちで行きましょうとなりました。

ただ ここでポイントは 1万円足せば結婚式ができるから決断したのではないのです。
旦那さんには ただならぬ思いがあって それをしたくて  奥さんに感謝を伝えたくて決断したのでした。
それは数回打ち合わせするうちにわかってきました。
数回目の打ち合わせの途中で、旦那様が、 こう言ってきました。
『嫁に指輪を送りたいんです。』
お子さんが先にできてしまい、二人で親元を離れ、 知らぬ土地で共働きをしていた若い二人は本当に、毎日がたいへんだったようです。 お子さんが3歳になってようやく少し手が離れるようになって、奥様もパチンコ屋さんの店員さんで毎日働いて 幼稚園への送り向かいをしている姿に旦那さんは すでにお二人で持っている指輪ではなく、 新たに作って当日の指輪交換の時におくりたいと思ったそうです。
そんなら やるしかないやん!!! まかせとき!!
二つ返事で、奥様にばれんように準備すすめました。  続きます



ついた嘘で 結婚式 会費10000円 感動のサプライズ やってよかった編2の2

ブログネタ
今までの人生で、ついて・つかれて思い出に残っている「嘘」はありますか? に参加中!
ボクサーの旦那さん  いやいや 元ボクサーの旦那さん 奥さんに内緒で 私たちとサプライズ結婚をしました。  ロケフォト撮影のふりをして  会場移動  そして 扉前で 音楽が鳴ると  奥さんなんか変やなとおもいました。  結構苦労しました。 友達を会場に呼ぶ時 会場に上がるエレベーターも絶対に使う一機を決めて、それ以外使わないようにしてもらいました。

そして 全員30分まえまでに準備して 扉の向こうに待機していたのです。
そして二人とみんなの思い出の曲を流して奥さんを驚かせたのです。 でも感動させたのはこれではなく、
みんなで盛り上がって宴も最後に向かっていく時に旦那さんが 奥さんに送った言葉です。
そしてそれがみんなを動かしたのです。

彼は 当時その階級では かなりの実力者でした。 有望株の選手としてがんばっていたのですが、ボクサーを引退に導く網膜はく離になってしまったのです。 また その試合で一時意識不明の重態までになったそうです。
その当時、奥さんのお腹にはお子さんがいたそうです。 

奥さん 前が真っ暗になってお子さんを堕そうとしたらしいですが、周囲のまた 奥さんのご家族の協力もあってとどまり、彼の回復をまったそうです。

そして彼が回復していくのを見守っていくうちに、彼がボクシングをやめたらどうなるのだろうと思って、不安無いなったそうですが、彼はすっぱりあきらめて、ボクシングをしていたときに働いていた仕事に一生懸命になったそうです。
そのかいがあって仕事も順調にいっていたそうです。 ただここで、彼のご両親が事業の行き詰りで、どうしても息子さんに帰って欲しいとなったそうです。

北海道を飛び出て、自由気ままにしていたときも ボクシングでをするために苦労した時も応援してくれた両親がピンチになったので、本人が帰ったほうがいいのか、 お世話になった今の社長に恩返しするか、悩んでいた時、  奥さんが 子どもはみるから 帰って両親の力になってあげてと彼に言ったそうです。

その言葉が 彼を動かしたようです。 
一生懸命 自分の為にがんばってくれた奥さんが また 自分の為に一人尼崎に残って耐えるのが 耐えられなくて 絶対北海道に連れて行こうとおもったそうです。
それでみんなにこの思いを告げて協力してもらったというわけです。

そのストーリーを 東京弁交じりで 力説していました
TVじゃないけれど

ぜってー  オメーを幸せにすっからよー   俺はよー 北海どーぉぉぉぉぉぉぉーーー つれてくっからよーーーーーーーーー   自分ひとり苦労させねー!!!!!!

てっ  ホンマニ かっこよかったです。  奥さん涙涙でした。  みんなも涙涙  いまだに扉開いたときの奥さんのびっくり顔 忘れられません 

こんな嘘は 良いのではないでしょうか?


ついた嘘で 結婚式と披露宴 ついた嘘の良かった編 1 10000円の会費で

ブログネタ
今までの人生で、ついて・つかれて思い出に残っている「嘘」はありますか? に参加中!
もうずいぶん前です

ある人から『結婚式をやってあげたいのですが、どうすればいいですか?』
あまりにも漠然すぎる内容だったので よくよくお話を聞きました。

その人は後の新郎新婦の共通の友人だったのですが、友人が北海道に帰る前にこちら(兵庫県尼崎市)でしりあったみんなでお祝いをして送り出してあげたいとの事でした。
よくあるみんなでグルになってのサプライズですね。
誰にサプライズかというと 新婦さんにでした。

という事は 首謀者? は新郎さんになるわけです。
流れとしては せっかくなんだから 写真だけでも撮ろうという事にして、本人を納得させて、衣装を当日着てもらいました。  
それからロケフォトのふりをして 次の場所に移動してもらい 扉の前に立つと

そう みんなが待っていてくれたのですよ。 二人を祝うために。

この流れはよくある話なので、珍しくはありませんが、なぜこのサプライズ結婚式をやろうと急に決まったかは、話せば涙なくしては語れません。 思い出しても結構胸が詰まる思いでした。
でも、結果嘘で奥さん納得させて結婚したので良かったです。

詳しくは 次回に

ギャラリー
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • #田中美佐子 さんと 新婚 #浅野ゆう子 さんの役どころが面白かった #秘密のケンミンSHOW
  • ライブドアブログ