おはようございます。

昨日で東日本大震災から10年になります。
震災時は秋田に住んでいたのですが、秋田も停電、ガソリン不足、
スーパー・コンビニからの食料品の消失と大変な思いをしました。
お風呂にも入れず、暗闇で布団に包まって寒さに耐えていました。
電気が復旧したときは嬉しかったのですが、同時にテレビで流れた映像に衝撃を受けました。
ちなみに、電気の復旧は盛岡よりもかなり遅かったようです。
あとで知ったことですが、
秋田にはガソリンがあるという噂が流れたそうですが全くのデマで、
ガソリンが入荷すると数百メートルの車の列ができていました。

水曜の午後は休診でしたので、微力ですが復興支援に行ってきました。
自衛隊の車両もみかけ、未だに被災地で活動してくれていることに頭が下がる思いです。