ほほえみごはん

子どもと一緒にシンプルごはん。 我が家の粗食生活と、ごはんの時間を楽しむための あれこれ・・・。

幸せな買い物をする人

100426_181434100426_181455
100426_181505100426_181415

【主菜】ニラもやし炒め
【副菜】きんぴらごぼう
【副副菜】大根サラダ
【汁物】しめじ、豆腐、じゃがいものお味噌汁





こちらのブログで、子どもの好き嫌いや少食、遊び食べ、そのほか育児について書いています。

「こどもの好き嫌いどうしてる?食育コーチが教える秘密の対応法」




話は変わりますが、野菜が高いですね。
こんなとき、つい野菜を買う量を減らそうかな〜とか思っちゃいます。



でも、野菜は今まで通り買って、お魚やお肉を減らしたり、安いものをかったりする方がいいですね。


このピンチを、ダイエットのチャンスにできちゃいます。






先日、スーパーでブラブラお買い物をしているとき、
一人の年配の女性が、店員さんに、話しかけていました。


聞いていると、以前買ったイチゴの鮮度が落ちていて、ひどい状態だった。とクレームを言っているのです。


ただ、その話、聞き耳を立てていると、2〜3年前の出来事のよう・・・
レシートも、現物ももちろん、ない。
取り替えることができない旨を伝えられて、
「わたしゃー別に、金を返せって言ってないわ。」という女性。


とにかく謝る店員さん。
ぶつぶつ言う女性。




一方、その横を、涼しい顔をして、ひとりの素敵な女性が通りました。
少しニッコリしている。
春らしい明るい色のカーデガン。
スーパーに来るにしては、おしゃれな装い。


素敵だ。
ナチュラルメイクで、姿勢もきれい!
50歳くらいだろうか・・・
楽しそうだ。



後を追ってみる。



イチゴの並んだところで、その女性が別の店員さんに、ニッコリ。
「おいしそうですね。」
と言葉をかける。




声まで、すてき!
後を追ってみて正解だったと感じた。







たわいもない、光景だし、
どちらの女性の行動も、それぼど特別じゃない。




でも、買い物ひとつとっても、
プラスの気持ちで買い物するのと、
マイナスの気持ちで買い物するのでは、
結果が違う。



どこかに、文句をつけてやろうと、買い物をする人は、
鮮度の落ちたイチゴを買っちゃうし、


美味しそうなものを見つけて、それを言葉に伝えられる人は、いつも、美味しいイチゴを買っているのだろう。



そういうものだ。



「野菜が高いな〜いやになっちゃうな〜」って買い物をする?


「確かに高いけど、このほうれん草、みんなで食べたいから、買っちゃおう!」って買い物する?



ホットサンドメーカー

491752f0.jpgすっかり日の目を見なくなった、ホットサンドメーカーをひっぱり出してきました。

でも、パンではなく、ごはんをギューしてみました。

ツナマヨをはさんで。


ちょっと長めにシューして、水分をとばしたら、ごはんが、ひとかたまりになりました。

短いと、ホロホロと崩れます。

長男と美味しくいただきました。



我が家の長男、一年生になりました。

毎日、張り切りすぎじゃないかと思うほどテンション高く、出掛けていきます。
一方、年少さんに進級した次男。

お兄ちゃんが、出掛けて行くと、
「いかないでーー!」
と泣いている。汗

ちょっと大人っぽいお兄ちゃんの後ろ姿が、どんな風に見えてるのか?

見守って行きたいですね。

仕事に集中するわよ

100315_181551100315_181724
100315_181647100315_181705

【主菜】 ごぼうとしめじと豚肉の炒め煮
【汁物】 なめことわかめのお味噌汁
【副副菜】ほうれんそうのおひたし
【副菜】 納豆



100316_121858
いつも、この机から、スカイプや電話のコーチングしています。

って、いつになく、片付いちゃってる。笑




机の上が散らかっている人ほど、仕事が出来る。
という言葉を聴いてしまったことがあります。

その言葉を、どこか真に受けていたわたし。
机は、進行中の仕事すべての関係書類が、積みあがっていました。

でも、書類の山を、片付けました。こっちの方が、集中できる。当たり前ですわね。


今日は午後からお天気も良くて、仕事部屋の窓から、あたたかい西日も差してきそうですね。



炒り玉子のっけオムライス

100306_183604100306_183654
100306_184244100306_184045



【主菜】 ゆで鶏(ごまマヨネーズで)
【副菜】 蒸し野菜(ごまマヨネーズで)
【汁物】 おでん
【副副菜】トマト




100306_115044と〜るさん(夫)がゴルフで、子どもたちと3人で過ごした、土曜日に作ったオムライス。





玉子で包むオムライスは、手間がかかる。
炒り玉子のっけオムライスは、子どもたちも大好き。





------------------------------

今日は、しとしと雨だ。
朝市の日だけど、こんな雨の日の朝市はちょっと…ね。



みかんを切らしているので、買いにいきたいんだけど…




話は変わるけど、
このブログを再開してからというもの、自分の気持ちが安定しているのです。




子どもたちを怒ってしまって、後悔するようなこともないし、
仕事の相手に納得できなくて、モチベーションが下がるようなこともないし。



不思議な感じ。




自分がありのままの自分でいる、ということと、このブログ「ほほえみごはん」は何か関係しているのかな?




たまたまなのかな・・・?




ありのままで在りたいですね。
ありのまま、人を観ていたいし、自分を観ていたい。
それから、物や食べ物も。
過去も現在も未来も。


未来をありのまま観るって、なぞだ。



■「こどもの好き嫌いどうしてる?食育コーチの対応法」も読んでね。
http://ameblo.jp/hohoemigohan/

おひな祭りのごはん

b9f16a8e.jpg
163ad5f7.jpg
6f81b8d5.jpg
16326c15.jpg
おひな祭りのごはん

焼きそば
餃子
あさりのおすまし
さつまいもカレー味の煮物春菊のしらあえ
フルーツヨーグルト
ひしもち






こどもたちが決めたメニューに、あさりのおつゆを加えた。

スーパーで国産ハマグリが、5粒くらい入って、450円くらいで売られていた。

しかも、ちっちゃ〜い。



一色産のあさりで十分だ。実際、すごく美味しくて、次男が最後の一滴まで、おつゆを飲みほしていた。




ピンク色のクロスをかけて、ホットプレートを出して、目の前で餃子わ焼きそばを焼いたら、盛り上がりました。

小冊子作成中。

100301_175024100301_175509
100301_175043100301_181647









【主菜】 鶏ささみと白菜のチーズ煮
【副菜】 ごぼうとシラタキの煮物
【副副菜】小松菜と油揚げ煮浸し
【汁物】 なめこと白菜のお味噌汁



いま、保育士さん向けに小冊子を作っています。


具体的なケース別のコミュニケーションのスキルを盛り込んで、
すぐに対応できるようにと・・・


なるべく実際ありそうな事例を使って、面白く、わかりやすく・・・




保育士さんのサポートって、私にとってとてもモチベーションが上がる仕事なんです。





なぜでしょうかね?






この小冊子、出来上がるのは、4月の予定。
愛知県内の保育園に勤務される保育士さんならどなたでも無料で受け取れる予定です。



もらってくださる方は、今から予約受け付けます〜。
って、こうして予約をいただけば、作業も進むと言うわけです(笑)。


こちらまで。
hohoemisakura-inoue●memoad.jp(●を@にかえてくださいね。)


尚、完成した折には、もう少し具体的なことをお知らせいたします。よろしくおねがいします。


100228_162511

砂場

100226_183304100226_183320 







100226_183734100226_184130 







【主菜】 焼きソバ味の肉野菜炒め(そばは入っていない。)
【副菜】 さといものにっころがし
【副副菜】水菜サラダ
【汁物】 大豆とコーンの豆乳スープ




あたたかくて、ねむい。



長男の入学準備にいろいろと忙しい週末だけど、どうしても公園で遊びたくなった、私と長男。



思いっきり砂場で遊んだ。



大きな山を作って、トンネルを掘って遊んだら、スッキリした。



トンネルが開通すると、スッとする。






100227_152423




「子どもの好き嫌いをなくしたい!食育コーチの対応法」こちらのブログもよかったら、覗いてください。

しら和え

a16aab8e.jpg
22c23ab5.jpg
f7ef5801.jpg
5ee60e09.jpg
【主菜】お魚の煮付け
【副菜】きんぴらと納豆
【副副菜】なばな白和え
【汁物】もやしとしめじのスープ




季節が変わったなって、はっきりと感じる温かさ。野菜の旬も代わるんだけど、味も変わる。あしたあたり、直売所をのぞいてみようか。




白和えのごまは、煎り直してから、すり鉢ですって使います。すり鉢ですりすりするのは、子どもたちが喜んでやっています。



白和えの和え衣の量が、多めな感じが好き。



味付けは、シンプルに醤油のみ。



次男は、これなら青菜をたっぷり食べられます。






和える。



これは、日本のお料理ならでわの方法。もっと上手になりたいのです。






きょうは、NLPのクラスに参加してきます。ちょっぴりオフみたいな気分だ。

子どもの好き嫌いをなくしたい。

この度、子どもの好き嫌いについての記事をまとめたblogを開設いたしました〜。
是非是非、こちらもご覧下さい。





「こどもの好き嫌いどうしてる?食育コーチが教える秘密の対応法」
http://ameblo.jp/hohoemigohan/





携帯からアクセスの方も、同じアドレスから。

表示された画面から「直接アクセス」をクリックしてくださいね。

芋きんとんレシピ

091027_185931091027_185959
091027_185942091027_192259
〔主菜〕 茹で鶏とトマトのゴママヨネーズソースかけ
〔副菜〕 先日作った、ひじきとツナの炒め煮と、里芋を煮絡めたやつ
〔汁物〕 茹で鶏の茹で汁で作ったスープ
〔デザート〕 芋きんとん



こんばんは!井上ききです!
昨日の夕飯は、デザートに、芋きんとんをしました。

次男も長男も大好きな芋きんとん。
長男がつぶして、みんなでラップを使って包みながら、いただきました。










091027_193001次第に、粘土遊びのような感じになってきて、あんまり美味しくなさそうな物もできてきます・・・汗

我が家では、バターを少々(ほんとに少し)入れることにしています。
これがあると、パサパサした食感がなく、子どもたちの食べっぷりが違います。


分量は量ってませんが、簡単にレシピを書いておきます。

1:さつまいもを蒸します。
2:皮ははずして、すり鉢でつぶします。
3:大まかにつぶしたら、砂糖、塩少々、バター少々を入れます。
4:さらに、滑らかになるまで、すり鉢ですり潰します。(味見をしながらね。)
5:ラップ、または湿らせた茶巾で形を整えてゆきます。
6:ごまをトッピングします。








↑子育てスタイルのランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。
Profile
もうひとつブログ書いてます。
↓↓↓
「子どもの好き嫌いをなくしたい!食育コーチの対応法」
お子様の好き嫌い、少食、遊び食べなど、ご飯の時間の困ったな〜を解決する方法満載ー!










子育て・育児支援の【こそだて】

ききのレシピが掲載されています。
「我が家の離乳食レシピ」っていうカテゴリーを見つけてね!







  • ライブドアブログ