ハチマル模型店

1980年代の車プラモ、ジオラマ作製、フル開閉カーモデル、1970年代F!、宇宙戦艦ヤマト、LED電飾などを扱います。よろしければ記事最後の拍手ボタンなど押してもらえれば幸いです。カテゴリの+をクリックすると詳細カテゴリが出てきます。ご利用下さい。

 

カーモデルフル開閉改造、1980年代の車などを扱います。 ブログ歴 2011年10月~ プラモ歴も準じる。 カテゴリの+をクリックすると詳細カテゴリが出てきます。ご利用下さい。 (回覧される方へ) このブログに掲載した画像の無断転載は禁止とさせて頂きます。そ ...

 4号の組立 ランプフードの組立  5号の組立  フロントブレーキ、1/2ロータリーハウジングの組立  ランプフードを付けるとコスモの雰囲気が、一気に高まります。  ロータリーハウジングの組立も外側のみです。しかし、大きさも良い感じです。   ...

  週刊 マツダ コスモ・スポーツが全国販売へ向けて刊行調整に入ります。   6号より月1の発売になります。   6号 7/18   7号 8/12   8号 9/19  今回は全国発売になると思います。2年間の長丁場ですが、出来上がりが楽しみです。    ...

 さあそれでは、今回より新しいチャレンジとなります。  トヨタ・ソアラ・エアロキャビン 1/24を拵えて行きます。   作り方はモデルカーズの北澤プロの作品をなぞっていきます。  手順  1.フロントグリルの天地幅詰め→終了  2.1番に伴う周囲の加工  3.エアロキャビン ...

 現在3号まで来ましたので組立をしました。  今回は、いきなりフロント部分からですので、テンションが否応なしに上がっています。  これぐらいの大きさというのも分かりますし、デアゴさんの本気度?が詰まってます。   ...

週刊 マツダ・コスモスポーツ 再創刊  1号紹介 5/16発売になった1号の紹介です。半年前に創刊された1号との比較で紹介 上が再創刊 1号になります。パーツが変わったのでやや大きめになってます。それとロータリーエンジン単独模型がアップグレードされて写真が変わりま ...

週刊 マツダ・コスモスポーツ 再創刊(試験販売)が5/16から発売になっています。 嬉しい再創刊ですが、今回は全国販売まで続けてくれるように祈るばかりです。 紹介ページ 今回は分割ボディの様ですが、以下の計画もあるようなので、期待しましょう。 このボディは分割さ ...

フル開閉 クラウン ロイヤルサルーンGの拵え  完成! 作り始めてから2年半経過しての完成! すでにモチベーションも無くなってましたが、なんとか出来ました。 完成度がどうのというよりは、ここで紹介出来たので良かったです。 後日、外ロケしてきます。  2年ぐら ...

フル開閉 クラウン ロイヤルサルーンGの拵え(16) 最終組立もほぼ終わり、後ははみ出たエポキシ接着剤を拭き取ったり、タッチアップしたりする作業を残すのみとなりました。もう一息です。 LEDの点灯、点滅もなんとか成功しています。 始めたのが2014.12~なので足か ...

いよいよクラウンも最終工程へ入ってきました。  外装塗装  サーフェーサー→ ホワイト→ スターブライトゴールド→EXクリアー(1時間おきに3回)→ 1500番 マイスターシートにて柚子肌処理→EXクリアーでオーバーコート→ソフト99細め磨き→スジボリ堂システム ...

自動車模型 ヴィンテージキット リフレッシュテクニック モデル・フィニッシャー北澤志朗氏の本が久しぶりに発売です。 大型本 – 2017/4/29 北澤 志朗 (著), 松本 重樹 (著), 加納 亨介 (編集) 以下紹介文 現在、模型店の店頭に並んでいる自動車のプラモデルの中に ...

  ハチマル作戦会議(番外編)と称してこんな物を作ってみました。   新発売情報!   映画公開から30年目を飾るキットが登場   セリカ GT-FOUR (私をスキーに連れてってVer) 1/24  ハチマル工房  ほんとは出て欲しいのですが・・・・・ エアロキャビ ...

ハチマル作戦会議(リスタート編) 作戦 その1 私をスキーに連れてってに出てくるセリカ GT-FOUR ST-165を作る! これはネット検索でチャレンジされた方がいまして、タミヤのセリカキットを使っていました。又ラジコンで作られた方もいました。 動画にて ですの ...

  年度末で忙しい人々もいるなか、桜の季節がやってきますね。 秋から冬にかけて2度程体調を悪くしてしまい、体力、気力ともダウン気味でした。   やっと暖かくなってきて心も優しく?模型を作るのにも良い環境です。   そんな感じで部屋の片付けと共に、まずは模 ...

フジミ模型 1/24 車NEXTシリーズ No.1 ヴェルファイア フジミの意欲作を買ってみました。スナップキットで接着剤いらずというこのキット。 そのまま素組してみました。 デカールはシールで拵えてあります。  3時間程で組み上がりましたが、途中、はめ込みを間違えてパーツ ...

     今年は私をスキーに連れてって  30周年!  もう30年も経つのかという印象です。今でも時々映画を見ています。  今でもファンの方はいてロケ地めぐりなどしている人もいます。   今年は何か記念行事は無いんでしょうかね?   ...

  どろぼうひげ氏の点滅回路を作ってみました。   はんだごて操作に慣れてないので、2個目で何とかです。 半固定抵抗のつまみで点滅速度の調整が出来ます。  これでカーモデルに仕込んでみようと思ってます。 ...

フル開閉 クラウン ロイヤルサルーンGの拵え(12) 再開したものの全く進んでない。 現在はサフ吹いて→ボディ修正の繰り返しで4回目のサフ吹き中   カーモデル作りの感が鈍っている?原因なのか! (未熟なだけ) そんな中、本を2冊買いました。 一つ目はフル開 ...

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦 アンドロメダ級一番艦 アンドロメダ ムービーエフェクトVer. 予約で開始されましたが、定価で13000円!! 完成品ではありませんので気をつけましょう。  通常版の販売は無いのか? 宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦 アンドロメダ級一番艦 ア ...

   ウラカンを拵えたのでまたまたカーモデル熱が出てきました。     実に1年半ぶりにクラウンを再開します。せっかく写真の所まで作ったので、お蔵入りはもったいないと思い・・・    取りあえず部品がどこか探す所です。w フル開閉ですが、フロントボンネッ ...

 最後の仕上げを行い無事完成です。  運搬は重くて苦労しますが、楽しめました。 又、天気が良い日を選んで外ロケしてきます。     ...

LEDを仕込んでからフロント部をネジ止めしました。意外にスペースがあるのでそれほど苦労はしてません。  電池ボックスとスイッチはフロント荷物入れ部分に収まってます。  後はワイパー、エンブレム等を付けて無事完成します。   ...

LEDの仕込み   フロント4灯に仕込んでみました。 内側 黄色 3mm 外側  7色変化 3mm    テスト点灯 点灯させると雰囲気が出ますね。フロント側のみでも価値有ります。 ...

    こんにちは!     いよいよ外装部分を取り付けていきます。     ネジ止めの順番を間違えると、ボディが合わなくなるので、試行錯誤して少しずつ合わせていきます。   なんとかドア、後ろ部分を取り付けました。ドアにはネオジム磁石がついていました ...

フロント及びサスペンション部分になります。この部分は組立順を間違えるとネジを外してやり直しになるため、じっくりと説明書を読まないといけません。それでも間違えて組み立ててしまいます。w ステアリングと接続する部分にはギア部品があります。ここはグリス ...

  こんにちは! ウラカンを拵える時に使っているアクアリンカーです。 ほぼこれだけしか使っていません。  プラモ用は部品が大きすぎて、接着しにくい感じでした。アクアリンカーは透明なのと部品を溶かさないので、便利です。接着時間は多少かかりますが焦らずにやっ ...

  こんにちは! エンジン本体とフレーム部分を拵えました。アヴェンタドールで経験してるので、驚きませんが組立説明書は親切には書かれていないので、パーツの接合順を考えなければいけません。 間違えると、一旦ばらして再度組立になります。この部分で時間がかかります ...

 アンドロメダのビジュアルも公開されてますね。ほとんど変更されてないと思いますが、どうなんでしょね。   ...

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章本予告(30秒ver.) ついに続編が公開されますね。 アンドロメダも出てきますし。 今のところ1/1000 アンドロメダは発売されるようです。出来れば1/500のスケールも希望。そうすればヤマトと並べられるのですが、全長が違いす ...

 こんにちは!  それでは出来た内装を外装に組み込みます。  まずはフロント側→シート部分の順でネジ止めしていきます。 説明書には特に順番は書いてありませんがシートが先だと、うまくはめ込みが出来ませんでした。 フロント裏側にあるネジ3本を多少ゆるめにしておくとうまく ...

  運転席の内装が出来ました。黒シートであまりに地味だったので、カッティングシートを貼ってみました。      運転席周りの水転写デカールのあまりの小ささに参ってます。老眼世代には辛すぎます。針先でつついてそっと載せてます。  これから外装部分と合わせ ...

こんにちは!   ではスタートします。 一応素組の予定ですが、部分部分で手を入れる事もあるかも知れません。  説明書通りに内装部分からです。  シート前面はゴム製ですね。 微妙に後ろのパーツと合いにくい感じです。  スライド構造になっていてアヴェンタドールと ...

  こんにちは!   本日、ウラカンが到着しました。久しぶりに巨大な箱が威風堂々です。   ぼちぼち拵えていくかな。  ...

こんにちは! 日本での店頭入荷 12/20頃です。 やっと発売です。 しかし、これだけ遅れる理由がちょっと分かりませんね。 予約してあるので、転売せずに作ろうかと思います。 ----------------------------------------------------------- 12.10現在、 2016.12. ...

 こんにちは! ミッションケースを装着してエンジン本体が出来上がりです。  ファンネル/吸気カバーはハセガワ ディテールアップセットを使いました。 イグニッションパーツに細かいデカールを貼り付け、配線も先に取り付け済み。  ファンネルパーツはまだ壊れやすい感 ...

ちょっと前より始めました312T2です。エンジン部から組み立ててます。  配線の追加はプラグコードと給油ラインです。 プラグコードの12本は束ねるのが結構大変です。給油ラインは省いて6本にしました。  現在の様子 ...

  休刊となったコスモ・スポーツですが5号が届いてます。   部品は取りあえず保管して再発売を待ちます。   ...

模型始めて5年目に突入しようとしています。 では、4年目は何を作っていたのか思い出します。 まだまだ初心者の域ですが、失敗も良い経験になっています。   完成品  1.エアーウルフ・ジオラマ  2. オート三輪のジオラマ  3. ガンダム ザクのジオラマ  4. ブル ...

 残念ながら週刊コスモ・スポーツが5号で休刊となります。理由は予定販売数に達しなかったため。  うーん悲しい。 なんとか再刊行してほしいです。  と言うわけで5号は来月届きますが・・・・・   ...

  今回はシートの柄を比較してみました。   コスモスポーツのシートは千鳥格子柄になっています。 では、比較画像です。   左がデアゴ  右が実車シート  実車までの細かい配列には及びませんが、模型でも一応千鳥格子柄になっています。 ...

  次号から1ヶ月に1回のペースになります。  いきなり大きな金槌が・・・ 今回はロータリーエンジンの模型の追加こしらえです。    上から金槌で叩いてはめ込むだけです。なんだか鍛冶屋さんの気分に・・・ 金槌は今後も?使うと思います。 ...

↑このページのトップヘ