大川歯科からの院内情報

大川歯科医院外観

今日も、優しい声が聞こえてくる…
今日も、笑顔で接してくれる…
今日も、明日も、休みの日も…患者様の満足の為に日々勉強している歯医者さん…。


皆様、はじめまして。
神戸市東灘区岡本にあります大川歯科医院です。
私たちは、皆さんが快適で安心できて信頼できる医院づくりを日々考え、実行しています。

1974年に開院し、30年以上の実績と経験のある歯科医院です。
今年、大川歯科医院は外観・内装を改装し、息子の敏生先生が院長になり、
新たなスタートを切りました。

歯周病治療はもちろん、インプラント、審美、メンテナンス…トータルサポートさせて頂きます。

本日は、ブログ公開のお知らせのご挨拶になります。よろしくお願い致します。
当医院のホームページもございます。左のバナーをクリックしてくださいね。



Copyright(C) 大川歯科医院, All rights reserved.



den
皆さんこんにちは。
神戸市東灘区岡本の大川歯科医院です。


今日は、「年をとれば入れ歯になる?」という内容でお話させていただきます。

日本人は皆、「国民保険制度」によって、すべての国民が公的医療保険に加入しているために、病気に
なったら病院に行けばいい、薬をもらえばいいと安易に考えて、自分の健康を他人任せにしてしまっているのではないでしょうか。
保険制度の恩恵は計り知れませんが、それがかえって「病気にかかる」「病気になってしまう」
ことを安易にしているのかもしれません。それは歯科でも同じことです。

「虫歯になっても保険で銀歯を詰めればいい。」「歯が抜けても保険で入れ歯を入れたらいい……」

患者さんに「あなたが80歳になった時、歯はどんな状態だと思いますか?」と聞くと、ほとんどの人が
「入れ歯になっていると思う」 と答えます。

でも実は、歳をとっても歯は残せるのです。
歳を取ったら白髪になるのが当たり前、シワになるのが当たり前、というのと同じように、
入れ歯になるのが当たり前だと思わないでください。
歳をとってもあなたの指が溶けてなくなったりしないのと同じように、歯だって全て残すことが可能なのです。

その為には、日々のブラッシングと歯科医院でのメンテナンスがとても大切です。
私たちと一緒に歯を残す努力をしていきませんか?


Copyright(C) 大川歯科医院, All rights reserved.




ぎn皆さんこんにちは。
神戸市東灘区岡本の大川歯科医院です。

本日は、「再治療と身体のことを考えて」という内容で
お話させていただきます。

皆様は、お口の中に銀歯が入っていますか?
噛むという機能においては問題ありませんが、今後のことを考えると
保険治療の金属はお勧めできません。

保険治療で使用している金属というのは身体によくないものでオススメはできません。
実際、外してみると写真のように歯が黒く変色し、接着が弱いため虫歯にもなりやすくなります。
ここで生じる問題が、再治療です。
金属アレルギー等、体内に有害重金属が蓄積されることになりますね。

今後を考えるのであれば、人体に無害なセラミックや金合金に変える治療をお勧めしています。
お気軽にご相談ください。

Copyright(C) 大川歯科医院, All rights reserved.



大川歯科医院のHP
大川歯科医院のHPはこちらです
院長プロフィール
大川敏生院長

院長 大川敏生

所属団体
日本顎咬合学会会員・認定医

日本臨床歯周病学会会員・認定医

JIADS STUDY CLUB OSAKA会員

OJインプラント学会会員

TAD(インプラント矯正)臨床研究会会員 
東灘区岡本 大川歯科医院
大川歯科医院


〒658-0072
兵庫県神戸市東灘区岡本4丁目6-1
TEL 078-452-3910
駐車場完備
交通アクセスはコチラです