2020年06月29日

フェイスガードの日々と大河内山荘

DSC_0015





























コロナ自粛明け、最初のお仕事でございます

スタッフの力作、首固定型フェイスガード

これなら、めがねも邪魔にならない

本番直前まで、装着してました


HORIZON_0001_BURST20200618125441745_COVER





























主演の寺島さん

最後にご一緒したのは、10年以上前です

おなつかしい!!


CENTER_0002_BURST20200618123909634





























矢田さんとは20年ぶり

最後にご一緒したのは、確かフジの「らせん」というドラマ

超おなつかしい!!


DSC_0274





























小堺さんとは、25年ぶり

読売テレビの2時間ドラマのシリーズものを、3本御一緒して以来

超超おなつかしい!!


HORIZON_0001_BURST20200617123646063_COVER





























撮影の合間に赴いた大河内山荘

滞在していた太秦からも程よい距離

大河内山荘は、往年の時代劇の大スター、大河内傳次郎が巨費を投じて嵯峨の地につくり上げた別荘です

回遊式庭園となっており、山を登って行くと、東の嵐山、遠くは比叡山、西の保津峡を借景にしていることがわかります

行程の途中で、お抹茶もいただけるんですよ

ここへは京都の仕事の折、ちょっと時間があくとやって来ますが、嵯峨野を散策し、この山荘にたどり着くまでの時間と空間に、いつも心が癒されるんですよね


DSC_0260




























監督 伊藤大輔、カメラマン 唐沢弘光とトリオを組んで大当たりした「丹下左膳」


HORIZON_0002_BURST20200617130835421











10年以上前、この言葉に出会って、座右の銘にしております


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%86%85%E5%B1%B1%E8%8D%98

大河内山荘ウィキペディア











































ohkouchi_hiroshi at 15:03|Permalink

2020年06月24日

私の太秦

DSC_0237














私の役者のスタートの地は、京都太秦です

40年ほど前、私は大阪の師事する先生のお宅に住み込み、そこから京都の東映や松竹撮影所に、セッセと通っていました

当時はテレビ時代劇が全盛期でいろんなドラマが撮られていました

私も、藤田まことさん主演の「必殺仕事人」や 中村吉衛門さん主演の「斬り捨て御免!」それから 里見浩太朗さん主演の「長七郎天下ご免!」などに、ある時は、若侍や蕎麦屋の出前持ちとして、ある時は、刺客の一味として、毎日緊張しまくり、監督やスタッフに怒鳴られまくり、走りまくっておりました

当時の太秦には、まだ大映スタジオがあり、スタジオ末期にそこで撮影が行われたNBC制作ドラマ「将軍SYOGUN」には私も出演してます
主演はリチャード・チェンバレンさん、三船敏朗さん、島田陽子さん等々

私は、その他大勢の日本人宣教師として、ろうそく台を持って突っ立っているだけの役で、目の前の有名な俳優さんや、海外のスタッフの動きを、ほとんど見学者のような気持ちで眺めていたような気がします





Screenshot_20200624-190259~2





























だから太秦は、私にとって忘れがたい青春の地なんです

私が64歳となった今でも、ありがたい事に太秦は私を仕事に呼んでくれます



東映撮影所のスグ近く  太秦の私の定宿 菊香荘さん






DSC_0271















HORIZON_0001_BURST20200619192047217_COVER (1)
















DSC_0270















いつも通してくれるお部屋の庭が素敵です


太秦の大映通りには、こんな記念碑やお店などがあります






DSC_0250


































日本映画の父  牧野省三の記念碑







afee4aa2-1

































ご存知!!大魔神の像




大映映画に特化したご飯屋さん  キネマキッチンさん





DSC_0249















HORIZON_0001_BURST20200616180003024_COVER















DSC_0244















DSC_0242


















HORIZON_0001_BURST20200616174547744_COVER

















DSC_0243






























ohkouchi_hiroshi at 21:15|Permalink

2020年06月08日

久々のドラマ衣装合わせ

DSC_0221

































コロナの自粛明け、最初のドラマの衣装合わせに、銀座の東映本社に行ってきました


いつも衣装合わせって、こんなとこ(失礼!)でやらなくて、衣装部の会社でやったりするんですが、そういう所は、スペースが狭くて三密になっちゃうから避けたのでありましょう


今回の仕事は某局の二時間ドラマの人気シリーズ第5弾であります


私は一応ゲストとして、呼んでいただいたのですが、共演の方を見ると、まぁ懐かしい!、小堺一機さんと矢田亜希子さん、そして山下容莉枝さんの名前があるではないですか




DSC_0223~2




















お三方の中で、山下容莉枝さんとは、30年近く前ご一緒した映画「12人の優しい日本人」を始めとして、ここ10年の間でも何回かご一緒してます


が、あとのお二人はホントお久しぶり!!


それで、小堺さんと最初の出会いのドラマが何だったか? 


その記憶を紐解き、さらにネットで調べたら判明しました!!




読売テレビ制作。1992年4月2日から1993年3月25日の期間の毎週木曜日21時から22時52分までの放送枠


毎週いろんなテーマの二時間ドラマが放送されました


放送枠の名前がドラマシティ92・93


その期間、私と小堺さんは同じ東京○○ウォ−ズ・シリーズに3本出てます


放送日とタイトルを列挙すると


92年 5月28日  「東京パーキングウォーズ」

    12月17日 「東京カードウォーズ」

93年 2月25日  「東京夢の島ウォーズ」


そうそう!その時々の社会問題〜駐車場、カード、ゴミ問題をテーマにちょっとコミカルに切り込んでゆくドラマだった


けっこう当時の制作者たちは、皆、挑戦者であり野心家でした


小堺さんは、三作品とも、かたせ梨乃さんと夫婦役で、その時々のテーマとする問題に巻き込まれてゆくというストーリーでした


私の役はというと、三作品とも全部違うキャラクターなのに、胡散臭さだけは共通していたようにように思います



さて矢田さんと過去ご一緒したのは1999年フジテレビ「らせん」


怨念、祟りといったオカルトの要素とウィルス、DNA操作、クローンなどの近化学的な要素を併せ持つホラードラマでした


さあ!現場で会ったら、お二人とも何て言うだろう


「どうも!はじめまして」


な〜んて言われたら、がっかりだよネ(笑)















































 

ohkouchi_hiroshi at 21:40|Permalink

2020年05月14日

「探偵 由利麟太郎」 情報 

DSC_0051



































まだコロナで騒然とする前、2月に関西にてオールロケで撮りました


製作スタッフは、わが愛する東映京都の仕事人たち


毎日、早朝から京撮で準備をして、主に大阪方面に向かっておりました


写真は、ある日のロケ地、控え室から見えた嗚呼、なつかしや太陽の塔


朝も早くから極寒のナイトロケまで、スタッフ・キャスト抜群のチームワークで頑張った


そして、完成させたのが!!・・・・・・・・・・・・


カンテレ・フジテレビ系全国ネット5週連続特別ドラマ


吉川晃司主演


「探偵 由利麟太郎」


6月16日(火)午後9時スタート


横溝正史原作『蝶々殺人事件』が、ベースのドラマです


私は、4話・5話に出演しています


乞う、ご期待!!!











ohkouchi_hiroshi at 20:13|Permalink

2020年05月07日

祭りの準備の頃

DSC_0107~2


































23歳の私

40年前に撮った宣材、いわゆる俳優の宣伝材料用写真というやつ

プロの俳優への、とば口に立った頃




DSC_0106~2DSC_0104























今、63歳の私から見て、この青年からは何の魅力も感じない

何者でもないのに、何者かであるように写ろうとしている

そう、俳優なんてものを目指す奴は皆、カン違いのかたまりだ




DSC_0098






































お前は、ウエストサイド・ストーリーのジョージ・チャキリスかっ!!

何ともコッパズカシイ写真だ

カン違い野郎でなくて、こんなポーズはとれない




DSC_0103DSC_0099























何だろう、何かになり切ってるようだ

「太陽にほえろ」の若手刑事にでもなった気でいたのかも知れない

このカン違いのかたまりのような奴を役者バカともいう

でも、誰でも、いつまでも役者バカではいられないのだ

祭りの終わりが、やってくる




EXAL-ffUEAI72bWEXAMByeU8AAIDmY








fe320f9cEXAMEoXVAAALp87































役者バカの、成れの果て

祭りの音は、私の中で、まだ鳴っている























































ohkouchi_hiroshi at 21:08|Permalink

2020年04月24日

ありがとう!!白衣の戦士さん達

コロナが猛威を振るう昨今、最前線で、不眠不休で戦う医療関係の皆様、本当にありがとうございます!!


日本中の白衣の戦士さんに、心から、感謝いたします


でですね、私も白衣の戦士に助けられました


コロナじゃないです


前立腺です


最初、私も前立腺なんざぁ、山手線や京浜東北線ぐらいの興味ぐらいしかありませんでした


ところがね、男性も年をとってくると、結構多くの人がなるんですって


前立腺肥大ってやつに


私もご他聞に漏れず、ここ二三年オシッコが出にくくなるわ、頻尿だわで正直往生してました


でもね、お薬飲んで何とか治ればいいなぁ、な〜んて思ってたんですけどね


これが、いっこうに改善しなかったんですな


だから、かかりつけのお医者さんに、これは手術以外なくて、大学病院に紹介状を書きますからと言われたんですよ


私、何と答えたと思います


「ちょっと、考えてみたいと思います」


私の言葉を聞いた先生は、黙り込んじゃったけど、表情だけで何を思ったか一目瞭然でした


『この期に及んで考えるだぁ〜』


だって、生まれてこの方、大病したことない、手術もしたことない私にとって正直、怖いのですもの全身麻酔の手術なんて


前立腺の切除手術って知ってます?お珍々の穴から、内視鏡と電気メスを備えた管を挿入して、お医者さんがモニターを見ながら、前立腺をカンナで削るようにしていくものなんですよ


だから何とか逃げたかったですけどね  しかし、どうにもならない状態にあることは十分自覚してました


「やっぱり、紹介状の方、よろしくお願いします」


考えます、って言ってから二秒後には、先生にそう言ってました


で後は、覚悟を決めて、まな板の上の鯉になりました


清水の舞台から飛び降りました


お前なぁ、世の中にはお前の百倍も千倍も大変な手術をうける人達いるんだよ  前立腺ごときでオーバーなこといってんじゃねぇよ


と、お叱りをうけるかもしれませんが


しょうがないじゃん!ハッキリ断言させてもらうけど、オレ臆病なんだもん


で、・・・・・・・・・・・


結果はオーライ!!


イグアスの瀑布か宮ヶ瀬ダムの放流か


オシッコって、本来はこうやって出てたのねってくらい良くなりました


手術していただいたY先生、ありがとうございました!私は初めて先生に会ったとき、その繊細な指先を見ただけで、安心したのです  丁寧な説明とやさしい笑顔
あ〜、私は、あなたに手術してもらって良かった!!


麻酔医の先生、そしてスタッフの皆さんのてきぱきとして、優秀な仕事ぶり(私は麻酔にかかっていたけど、多分)ありがとうございました!!


名前が聖の一文字でマリアという看護師さん、私はあなたが聖母に見えました!!


私の父親の名前は、難しい漢字の一文字なんだけど、その一文字が、そっくり苗字の看護師さん、他人とは思えませんでした!!


看護師さん達、夜中でも、たまったオシッコを捨ててくれてありがとう!!


病院の総てのスタッフさん達、ありがとうございました!!




1587453654249































手術直後、かみさんとのビデオ通話の画像




1587453646489~2



























DSC_0068














DSC_0067DSC_0076~3


























DSC_0072DSC_0069





























































ohkouchi_hiroshi at 21:54|Permalink

2020年03月31日

コンダクターになった!

DSC_0009





































さるドラマで、指揮棒を振らせていただきました!




DSC_0056





































バックにおられるオーケストラの皆さんは、ドラマに参加いただいた神戸フィルの方々です


何のドラマかは、後日お知らせいたします









ohkouchi_hiroshi at 15:02|Permalink

2020年02月08日

市長に立候補します

DSC_0050


































というのは、ドラマの話



WOWOW 連続ドラマW 「パレートの誤算〜ケースワーカー殺人事件」


に、出演いたします


3月7日スタート 毎週土曜よる10時 全5話


殺されたケースワーカーの素顔と、不正受給の実態 
殺人に隠された社会保障と新たなる希望を描き出すヒューマンミステリー



ohkouchi_hiroshi at 14:00|Permalink

2020年01月27日

映画のロケで長野へ行った

どういう映画かというと・・・・・


1998年長野五輪でのスキージャンプ団体の金メダル獲得を陰で支えたテストジャンパー達の知られざる実話なのであります


主演が、実在の選手だった西片仁也氏を演じる田中圭さん


私は、西片選手の実家野沢で民宿を営む父親役をやらせていただきました



あっ!そうそうタイトルは


ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜 であります


6月19日(金)の公開です

よろしくお願いします!!


で、撮影のオフにブラブラした時の写真をば・・・


まず、松代城址及び真田邸です




DSC_0021
















DSC_0023
















DSC_0027
































次の写真・・・


ここは、面白かったな


松代大本営跡


太平洋戦争末期、日本の中枢機能移転のため、象山(他二箇所)に掘られた地下坑道跡


入り口からまっすぐ500mは続いていたのですが、かがみつつ延々歩む根性はなく、早々に引返して来ちゃいました




DSC_0004






































DSC_0040








































DSC_0042










ohkouchi_hiroshi at 14:54|Permalink

2019年10月22日

「科捜研の女」現場に来てます

DSC_0855







「科捜研の女」もゲストに呼んでいただいて、今回で4回目になります。


沢口靖子さんに、シ一ズン1で、私の役が榊マリコのカウンセラ一で、マリコさんのキャラって最初ちょっと性格不安定だったんだよね。


と、いったら、沢口さん、そういったシ一ン、ゼンンゼンッ!覚えてませんでした(爆)


でも、安定感抜群で、相変わらずお美しい沢口さんであります。



ohkouchi_hiroshi at 15:57|Permalink

2019年08月18日

「いだてん」から過去に出た大河ドラマを振り返った 

DSC_0815
























主演のマアちゃんこと田畑政治役の阿部サダヲさんと


阿部さんって、スタジオの前室では物静かな方なのですが、ひとたび本番のスタートがかかると、彼の中の高性能なターボエンジンが、うなりをあげて回転しだします


彼の放射するエネルギーが、周りの共演者を巻き込んでいく感じの現場を、今私は楽しませてもらってます


私の役は福永という(実在の方)自民党の国会議員です


登場回は、41、43、44話です


ここで、過去出させてもらった大河ドラマを振り返ってみます




まず、はじめてNHK大河ドラマに声をかけてもらって、嬉しかったのをおぼえているのが・・・・・



1998年の本木雅弘さん主演「徳川慶喜」




DSC_0848















私の役は、慶喜の父、水戸徳川家、水戸藩九代目藩主、徳川斉昭(菅原文太さん)


の側に仕える水戸藩の執政、戸田忠敬という人物でした


藤田東湖役の渡辺裕之さんと、常に二人で文太さんの前にいたんだよなぁ


で、私も渡辺さんも最後は安政の大地震で死んじゃうんですけどね




次にお呼びがかかったのが・・・・・


2000年の「葵 徳川三代」


徳川家康(津川雅彦さん)が天下を平定し、秀忠(西田敏行さん)がこれを耕し、家光(尾上辰之助さん)が徳川三百年の泰平の花を咲かせる三代の国づくりと、家族の絆の物語




DSC_0824
















DSC_0832
















私の役は、天海僧正(金田龍之介さん)とともに家康の側に仕える黒衣の宰相とも呼ばれた金地院崇伝という僧侶でありました


なんせ一年近くスキンヘッドなんで、他の現代もののドラマの仕事では、かつらかぶってやってました


ベテランの中で緊張しつつも、役者の醍醐味を味わえた思いで深い作品です




次に出させていただいたのが・・・・・


「徳川慶喜」に続く司馬遼太郎原作の


20006年の「功名が辻」です


山内一豊(上川隆也さん)、一豊の妻 千代(仲間由紀恵さん)が戦乱の中二人三脚で生き抜いていく物語




DSC_0839















私の役は、徳川家康(西田敏行さん)の重臣のひとり、石川数正


この人、家康に重用されてたのに、小牧・長久手の戦いのあと、豊臣秀吉の家来になっちゃったユニークな武将なんですって


で、のちに松本城の初代城主にもなってるんです


さて、4番目に呼んでもらったのは・・・・・


2015年の「花燃ゆ」でした


この作品での私の役は、はじめての創作上の人物ではなかったかと思います


すなわち、幕府の役人に尋問される吉田松陰をすぐ近くで目撃し、その様子を語る金太郎という人物でした


彼の身分は、下田の牢屋の牢番だったと思います


そして、今回の「いだてん」へと続くわけでありますが


これからも続く大河ドラマでは、今度は思いっきりジジイの役かなんかで呼んでいただければ、嬉しいなと思う今日この頃なのであります




























 

ohkouchi_hiroshi at 21:31|Permalink

2019年08月02日

つづく時はつづくもんだぁね〜

DSC_0802



























何がつづくかって、役がね


同じ職種の役が、まま続くことがあるわけですよ


ご覧のその筋の人の役は最近はあまりやってませんでしたな


昔はよくやりました


1990年代


特にVシネマでね


2000年以降、その手のオファーは、ずーーっとなかったんですけど


先だって、フジテレビの「ストロベリーナイト・サーガ」で久しぶりにやらしていただきました


で、つづく時はつづくってことで、ほどなくして同じ職種のオファーありました


ちょい違うのは、今度はバリバリ関西系てとこですかな


私の隣の奥さん役は、ご存知MEGUMIさんです


あと、今回のお仕事はアマゾンプライムでのもの


最近はabemaテレビだとか、地上波以外の仕事も多く演者としてはありがたいです!






ohkouchi_hiroshi at 20:54|Permalink

2019年07月19日

「W県警の悲劇」 7月27日 始まるよ!! 

DSC_0801



























主演の敏腕警視 松永菜穂子を演じる芦名星さんと


私は、舞台となる警察署の5人の警察幹部の内の一人です


このドラマの情報をば、


BSテレ東 「W県警の悲劇」 7月27日スタート


毎週土曜よる9時  全8話





DSC_0799
















5人の警察幹部たち


左から、松澤一之さん、私、大石吾朗さん、正名僕蔵さん、阪田マサノブさん


華麗なる5人、・・・いや!もとい


加齢なる5人であります


私は、この台本を初見で読んだとき、物語の持つ毒にはまりました


出来上がりに、乞う、ご期待!!



  
 

ohkouchi_hiroshi at 14:02|Permalink

2019年05月18日

コンフィデンスマンJP ロケ先のお食事

1533994305999




















撮影は去年の夏になりますけど、私もチョコットこの映画に出させていただきました。


映画を見終わって、エッ!大河内さんどこ出てたっけ?


と、言われそうなレベルの露出でありますが、探してネ!


最初の香港ロケ、その後の日本ロケと、このチームの雰囲気がいいからでありましょう、楽しい撮影の日々でございました。


この写真は、日本のロケ先でのお食事会でのもの。


言わずもがなでありますが、左より小手伸也さん、東出昌大さん、小日向文世さん、織田梨紗さん、江口洋介さん、私、三浦春馬さんであります。








ohkouchi_hiroshi at 21:20|Permalink

2019年03月04日

「おしい刑事」 ロケ

DSC_0763




























NHK BSプレミアムドラマ「おしい刑事」のロケ現場にて村川絵梨さんと。


素敵な女優さんの、右隣のじじいは、役柄上いろいろ詰めて太らせてます


村川絵梨さんは、この老人を・・・・・・・。


何でしょう?


見りゃあ、わかる!


この「おしい刑事」というのはね、風間俊介さん主演の、と〜っても面白いドラマで、


5月5日(日)夜10時から毎週日曜日、連続4回ではじまるよ。


あたしゃ、5月5日の第1回目に出させてもらいますわ。


久々のブログ更新でした。
























ohkouchi_hiroshi at 20:38|Permalink

2018年12月22日

ガメラと大魔神

DSC_0725 (1)



































DSC_0727




































最近、角川大映スタジオの方へ仕事に通っておりまして・・・・・




スタジオには、当然の如くガメラが毎日出迎えてくれるし




大魔神クッキーもありまして




何か楽しいのであります









DSC_0729





































これは、自車で水戸にロケに行った帰りに常磐自動車道の友部SAで食した




ご当地、笠間稲荷のきつねうどん




あげが、デケェ!!!!!







ohkouchi_hiroshi at 20:54|Permalink

2018年11月30日

追悼  中山史郎監督

afd079ae




































写真は、10年ほど前に北海道は帯広市にドラマのロケで行った際のもの。

西郷輝彦さんと私と共に写っているのが中山監督です。



中山監督は1972年日本テレビに入社後、名作「池中玄太80キロ」を皮切りに数々のドラマを演出してきました。

2時間ドラマも、中山監督が手がけた作品は長寿シリーズばかりです。

「税務調査官 窓際太郎の事件簿」 「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!」

「多摩南署たたき上げ刑事・近江丙吉」 「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理」 「陰の季節」等々。




中山監督!ずいぶんと、いろんな作品で使っていただきましたね。

どの現場での仕事も私には、かけがえのない宝となっています。

あなたと時間を共有した多くの俳優が、多くのスタッフが、あなたのことが大好きでした。



ありがとうございました。

お疲れ様でした。

 



























ohkouchi_hiroshi at 22:18|Permalink

2018年09月26日

リ一ガルVの現場。そして、遥かなる過去の舞台

1537776650726
















現場にて、高橋英樹さん、そして同い年の矢島健一さんと。


私が中学生の頃だから、47年くらい前のことである


当時私は、青年俳優 高橋英樹のファンであった


だから、私の住んでいた田舎から、電車で1時間ほどで行けた街の劇場に高橋英樹さんがやって来るというので、授業をさぼって観劇に行ったことがある


チケット代の安い3階席で、カッコいいなと思って見ていた至福の時が、御本人にお会いしてよみがえった


当時、中学生の私は将来俳優になろうとは全く考えていなかった


47年前にもどって、お前は将来俳優になって、今見ているスターと共演するんだぞ。と、教えてやったら、さぞかしビックリするだろう。





 

ohkouchi_hiroshi at 12:26|Permalink

2018年09月04日

黄昏

DSC_0675



ohkouchi_hiroshi at 18:57|Permalink

2018年08月23日

しばしの空中遊覧






sketch-1534997927867






























ロケでヘリコプターに乗りました


私の父は、ヘリコプターのテストパイロットだったものですから、子供の頃、父の操縦するバートルとかいうやつに乗せてもらったもんです

























ohkouchi_hiroshi at 13:30|Permalink

2018年08月10日

映画 「カメラを止めるな」

20180806170635































評判通りの傑作


表現への熱量がハンパない


構成も見事


仮に、メジャーがこの映画の製作予算の100倍使って、同じものを作っても


この映画の面白さには及ぶまい


古今東西、そんなもんさ


この稼業にかかわる者にとって、ちょいと胸うずかせる


いとしい映画だった




sketch-1533697128529







ohkouchi_hiroshi at 21:38|Permalink

2018年08月08日

香港ロケ

DSC_0576





















DSC_0569 (1)

















DSC_0563 (1)

















DSC_0603 (1)

















































DSC_0565 (1)
































































































































ohkouchi_hiroshi at 21:18|Permalink

2016年05月12日

Sixtieth birthday

20160512_193506










DSC_0622










5月11日、還暦となりました。


ちなみに、泉谷しげるさん、ダウンタウンの浜ちゃん、松尾貴史さんも、5月11日生まれらしい。

ohkouchi_hiroshi at 19:41|PermalinkTrackBack(0)

2016年02月14日

バレンタインデー❤

1455419709584
























愛知のIさんからいただきました🎵


宇宙(地球)チョコにウルトラマンチョコ


壮大なバレンタインデーであります


甘いものに添えて、ハ−ト型のしょうゆせんべいもありました


気が利いてる~\(^^)/


Iさん、ありがとうございましたぁ🎵




ohkouchi_hiroshi at 17:46|PermalinkTrackBack(0)

2016年01月27日

最上の命医 2016






「最上の命医 2016」


テレビ東京 2月10日(水)  よる9時〜11時8分




主なキャスト



img_mikoto西條 命 (小児外科医)


斉藤 工












img_oda織田玲子 (小児科医)


斉藤由貴









img_miyoshi三好政安 (小児科医)


上地雄輔









img_misaki美咲しおり (研修医)


南沢奈央









img_miyoshioji三好永逸 (外科医長)


大河内浩









img_ayame桐生 危 (小児外科部長)


池内 博








img_shindo神道 護   (神道医院長)


泉谷しげる









img_houjou北条千影 (院長)


船越英一郎


ohkouchi_hiroshi at 15:40|PermalinkTrackBack(0)

2016年01月02日

謹賀新年

1451706971047





今年も、よろしくお願いいたします❗

ohkouchi_hiroshi at 16:56|PermalinkTrackBack(0)

2015年12月05日

胸腔鏡による腫瘍切除手術を行う

DSC_0458




















プロの外科医の先生の御指導のもと、本物の医療機材や器具を使って、モニターを見ながらやらせてもらいましたよ。





手術の真似事を…





いやぁ〜、執刀医の先生の大変さを万分の一でも実感できました





でも私には




究極の、お医者さんごっこでした(笑)




あ~




おもしろかった❗




ohkouchi_hiroshi at 20:56|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月08日

めおとべるりん

ic berlin




















先日、私が購入したドイツ製メガネ、IC BERLIN


フレームがカッコ良くて、かみさんも手に入れました


めおとべるりん、だす






1446373901707



























このメガネ、ピッタリの役がきたら


つこたろおもてまんねん






022


























ジョイも、似合うなぁ〜!

ohkouchi_hiroshi at 11:11|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月04日

サムライせんせい VS 校長せんせい

DSC_0452

















テレビ朝日 金曜ナイトドラマ 「サムライせんせい」 (毎週金曜よる11:15〜)


の5話に出させていただきました


校長先生役です


校長室に、いかめしい顔の私と、何気に左端が佐伯真人役の森本レオさんです






DSC_0453





















梶原 善ちゃんと共演したのは、約25年ぶり


映画「12人の優しい日本人」以来


今まで仕事で、顔を会わせなかったのが、不思議なくらい


久々にお互い元気で再会できて、嬉しかった



ohkouchi_hiroshi at 15:32|PermalinkTrackBack(0)

2015年11月01日

眼鏡新調

1446373901707



















1446363282112

ohkouchi_hiroshi at 19:35|PermalinkTrackBack(0)

2015年10月30日

ジョイと遊ぶ湖のほとり、白鳥のいる沼の水辺

1445914733561














DSC_0448

ohkouchi_hiroshi at 17:48|PermalinkTrackBack(0)

2015年10月23日

天空のロケセット


DSC_0432



















DSC_0431







ohkouchi_hiroshi at 23:09|PermalinkTrackBack(0)

2015年10月21日

帰路

DSC_0436










仕事からの帰路


ちゃんと車は、路肩に止めて、撮りました

ohkouchi_hiroshi at 10:03|PermalinkTrackBack(0)

2015年08月04日

父います

CLX3r51UsAAWW4i




















   刹那の写真  夏の音羽に  父います




猛暑の日、WOWOWドラマ 「しんがり」の撮影が、ロケセットに文京区音羽の講談社内をお借りして行われました


カットの合間に、共演の平田満さん、相島一之さんと記念写真を撮りました


私も年を重ね、白くなった髪をオールバックにしていますと、昨年亡くなった父そっくりでした

ohkouchi_hiroshi at 10:25|PermalinkTrackBack(0)

2015年08月01日

WOWOW ドラマ 「しんがり」

11326946_419930621529571_2121986084_n



























1997年11月、四大証券の一角を占める山一證券が自主廃業を発表した。その要因となった約二千六百億円の簿外債務は、いつ、どのように生まれ、どのように隠し続けられたのか。役員までもが沈没船から逃げ出す中、最後まで会社に踏みとどまり、真相究明と顧客への清算業務を続けた社員たち。彼らは社内から“場末”と呼ばれ、煙たがられた部署の連中だった。

理不尽な会社の不正への怒りを胸に、すべての社員、顧客、そして家族のため、使命感で自らを奮い立たせる「しんがり」たち。現代社会で働くすべての人々の心を射抜く、熱き社会派ヒューマンドラマの誕生である。

主演は、最新作『天空の蜂』など数々の映画やドラマで活躍している江口洋介。ともに闘う仲間には、萩原聖人、林遣都、勝村政信らが。さらに、破綻の元凶を作った会長役に岸部一徳など、個性豊かな演技派俳優が名を連ねる。監督は、迷走する巨大企業の内情を描いた映画『沈まぬ太陽』でメガホンを取った若松節朗。

ストーリー

1997年4月。山一證券の常務取締役・梶井(江口洋介)は、業務監理本部(ギョウカン)本部長に就任する。ギョウカンは、社内監査を行なう部署だが、本社から離れたビルに居を構え、左遷社員が追いやられる“場末”と呼ばれていた。そんな梶井の異動初日に、大蔵省証券取引等監視委員会(SESC)の調査が入るという事件が起きる。当時金融業界は、総会屋への利益供与問題で大きく揺れていた。

梶井は、営業考査部部長・花瀬(佐藤B作)やその部下・中西(矢島健一)、秘書の蒲生(真飛聖)に社内調査を指示。そんな中、監査部の瀧本(萩原聖人)と吉岡(林遣都)は、渦中の総会屋との関係を示す資料を見つけてしまう。一方、会長の有原(岸部一徳)らはSESCの調査に対し余裕の表情を見せるが、副社長の片瀬(光石研)だけは不安な表情を浮かべていた。梶井や同期の林(勝村政信)もまた、上層部が何かを隠しているのではないかという疑念を抱く。

キャスト

  • 江口洋介
  • 萩原聖人
  • 林遣都
  • 真飛聖
  • 勝村政信
  • 佐藤B作
  • 矢島健一
  • 三浦誠己
  • 霧島れいか
  • 板垣瑞生
  • 大河内浩
  • 品川徹
  • 田中健
  • 佐野史郎
  • 光石研
  • 平田満
  • 岸部一徳

  • 9月20日(日)スタートです。お楽しみに!!










ohkouchi_hiroshi at 16:42|PermalinkTrackBack(0)

2015年03月27日

春が来たね🎵

DSC_0303







DSC_0304









ohkouchi_hiroshi at 10:44|PermalinkTrackBack(0)

2015年03月04日

テレビ東京 ドラマ「決断」今夜9時

150304


















キャスト


江木秀哉 ・・・ 中村俊介
江木秀蔵 ・・・ 古谷一行
高須幸彦 ・・・ 渡辺いっけい
芦田俊弥 ・・・ 岡本健一
勝呂碧 ・・・ 酒井美紀
夏井智美 ・・・ 小沢真珠
島本信宏 ・・・ 上島竜兵
塚本信三 ・・・ 矢島健一
辻村邦夫 ・・・ 林泰文
涌谷浩 ・・・ 大河内浩
大泉哲也 ・・・ 大高洋夫
福島めぐみ ・・・ 大島蓉子
戸山洋司 ・・・ 伊東孝明
野川三郎 ・・・ 井坂俊哉
大西真由 ・・・ かでなれおん
あらすじ

検事として活躍する秀哉(中村俊介)は、かつて正義感溢れる刑事だった江木秀蔵(古谷一行)を父に持つ。秀蔵は心臓を患い入院中だが、過去のある出来事により、良好とは言えない親子関係にあった。

ある日、秀哉の事務所に芝浦のマンションの一室で変死体が見つかったとの連絡が入る。発見されたのは、部屋に住む銀座の高級クラブ『アジサイ』のホステス大西真由(かでなれおん)。現場に向かった秀哉は、首にタッセルが巻かれた状態だったことを知るが、現場の様子に言い知れない違和感を覚える。

捜査会議では、真由が妊娠していたことが明らかに。秀哉はその相手が既婚者ではないかと意見するが、検事が口を挟むことに冷たく反応する捜査員たち。そんな中、刑事の高須幸彦(渡辺いっけい)が秀哉に声をかけてくる。かつて父の秀蔵とコンビを組み師匠のような存在だったという。またフリーライターの辻村邦夫(林泰文)からも、秀蔵は正義を貫いた鬼刑事だったと声をかけられ、父の過去を語る人間が続けて現れたことが気になる秀哉だった。

捜査員は犯行現場の防犯カメラに映っていた怪しげなサングラスの男の行方を追うことに。しかし事件当夜タクシーなど車を使った形跡がない。高須に同行した秀哉は、事件現場を再確認中、『アジサイ』が銀座でもトップクラスであることから、男は車で送り迎えされるような人物だったのではと考え始める。一方、部屋の向かいでは住人の夏井智美(小沢真珠)がリフォームを行っていた。業者がカーテンのタッセルを交換しているのを目にし、再び違和感を覚える秀哉。真由とは挨拶を交わす程度だったというが、マンションの住人から、真由と智美が仲良さそうにしていたことを聞き、智美のあとを追うことに。すると紳士風の男と落ち合い、法律事務所に入って行くのを目撃する。男は大きな事件を多く扱う弁護士の塚本信三(矢島健一)。智美のマンションも経営する店も、塚本の資金らしい。しかも塚本は、政治家・芦田俊弥(岡本健一)の後援会長まで務めていた。芦田は検察の公金不正流用疑惑を追及して、売り出し中の男だ。同じ頃、高須らの捜査で、クラブの常連客からも芦田の名前が浮上する。高須はその昔、秀蔵と組んだ事件に芦田の名前があがっていたことを明かす。それは18年前に起きたグラビアモデル香月美穂殺害事件。秀蔵唯一の迷宮入り事件だ。当時、麻布界隈で幅を利かせていた戸山洋司(伊東孝明)が疑われるが、秀蔵は「逮捕はまだ早い」と制止。その直後、突然捜査に終止符が打たれてしまうが、捜査線上には芦田の名もあったという。そこで秀哉は高須と共に戸山のもとを訪ねるが、驚きの事実が発覚する。

スタッフ

【原作】小杉健治 『決断』(双葉社刊)
【脚本】林誠人
【監督】渡邊孝好


エンディング曲

FLY
BoA
avex trax
オフィシャルサイト:http://avex.jp/boa/
2001年シングル「ID; Peace B」で日本デビュー。 その後2002年1stアルバム「LISTEN TO MY HEART」から6thアルバムまでアルバムは全てオリコンチャート1位を獲得。日本におけるアーティストとしての地位を確立した。最近では、韓国/日本/アメリカと3ヶ国にまたがるスケジュールをこなし、さらには映画やドラマにも出演するなど、ワールドワイドかつマルチな活動を行っている。
[BoAコメント]
自分自身も27歳の一人の女性として、同世代のみんなや幅広く聴いて頂けるように作曲&作詞を行ないました。サビに向かって盛上がっていくメロディーと「希望」をテーマにしてます。
ドラマの映像と一緒に感情を込めて見て聴いて頂けると嬉しいです。時間をかけてじっくりと創り出した、私にとっても大切な一曲になりました。
BoA



ohkouchi_hiroshi at 20:22|PermalinkTrackBack(0)

2015年02月03日

祝!!JOYJOY 6歳になった


DSC_0301



















4dba31c2785f4f2ac69bff8f880f37fd




















これからも元気で!!


NEOの二倍も三倍も長生きしてくれ!!




GRP_0007













GRP_0035



















273e6cff8960f3f45e0fc64976dcf716























3b56c0e7d4617d8326173d9998ae23c6

ohkouchi_hiroshi at 13:06|PermalinkTrackBack(0)

2015年01月29日

出入り禁止の女〜事件記者クロガネ〜本日3話放送

main



















ゲスト




guest05











     
      

        渡辺 梓



guest06












        大河内浩



guest07












        細田善彦

ohkouchi_hiroshi at 11:40|PermalinkTrackBack(0)

2015年01月27日

お久しぶりです!!

DSC_0306






























年末から、いろいろと忙しくて、ブログもほっぽらかしでした


2015年、初の投稿でおます


昨年末からの京都の仕事の続きを、年頭にやっとりました


オフに撮った写真をば・・・


冒頭の写真は、嵐電の運転席の後ろに貼ってあったプレートなんですが、


どんだけ、関西人は人懐っこいねん!!


と、思ったもんで・・・・・


関東じゃあ、見かけないもんね








DSC_0312

















DSC_0310





























落柿舎あたりを散策いたしました


このあたりは、観光客もそう多くはなく、ホット一息つけますな






DSC_0315



























ちょうど柿がね






DSC_0309





























DSC_0313

















DSC_0303





























太秦、大映通りの大魔神






DSC_0318

ohkouchi_hiroshi at 11:13|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月27日

暮れのKYOTO DAYS

DSC_0259



















映画村、美空ひばり館での仕事。


オフの日に見た京都駅のクリスマスツリー。


そして、大原三千院。


可愛かったわらべ地蔵。







DSC_0261


















DSC_0267
















DSC_0268































DSC_0263


















DSC_0255


















DSC_0297





























DSC_0276






























DSC_0275





























DSC_0280

















DSC_0272
















DSC_0270
















20141224_123147





























20141224_122737














































































ohkouchi_hiroshi at 21:04|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月11日

運転、ラ〜ク 楽!!!

cd5b7f6fc819a36f8944d86e47d67757































MY SUVは、FIGAROと同じナンバーにしてもらいました


このクルマ、人も犬もラクチンなのであります

ohkouchi_hiroshi at 15:35|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月04日

新相棒

adcb28328eb44a0b8df7b707ed6c03bd


ohkouchi_hiroshi at 10:50|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月01日

ありがとう!!フィガロ




長い間、頑張って走ってくれたフィガロ、ありがとう!!



今日、フィガロに別れを告げ



そして、新しい相棒を迎えました!!



ルーキーの紹介は、また後日




DSC_0173





DSC_0164





DSC_0166





DSC_0167





DSC_0170





DSC_0171





DSC_0172






DSC_0175





























ohkouchi_hiroshi at 18:55|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月22日

寺家ふるさと村 2014秋色

DSC_0137




DSC_0125





DSC_0123





DSC_0128





DSC_0141





DSC_0143





DSC_0146





DSC_0148





DSC_0147





DSC_0149





DSC_0150







ohkouchi_hiroshi at 11:12|PermalinkTrackBack(0)

2014年10月30日

七沢温泉

DSC_0109















本日、ロケで伺いました


厚木の奥座敷、七沢温泉 元湯玉川館



DSC_0108















鄙びた、いい温泉宿でした




DSC_0107




























このドラマで、時々20年前の回想シーンになって、こういう風に髪が真っ黒になって登場するのだが、どうも自分的に見慣れない顔だし、もはやこの顔に黒髪は不自然なのだなと思ってしまうのだ

ohkouchi_hiroshi at 19:49|PermalinkTrackBack(0)

2014年10月26日

フォー!!






フォー!!・・・・・・・・・・って、いっても、




20060424183345_21big





























これじゃない、から




DSC_0111
















これだから。


ベトナム料理の米粉麺ですね


今日、現場で出ました


ロケで、お弁当じゃなく、こういうお食事が出るのは珍しいです


おいしくいただきましたぁ!!

ohkouchi_hiroshi at 16:56|PermalinkTrackBack(0)

2014年10月22日

久々の時代劇

DSC_0109




























久々の時代劇のお仕事でありました



まだ「水戸黄門」があった頃は、年に一度や二度は京都に呼んでもらってましたが、それもなくなり・・・



最後にやったのが、2013年のテレ東の正月時代劇「白虎隊」で、でも撮ったのが前年2012年の10月だったから、2年ぶりの時代劇の現場ということですな



時代劇の仕事って、現代劇と比べて、格段に仕事やった感があるんですよね



なぜだろう?って、考えると、普段言い慣れない言葉を言うには、すごい集中力が必要だし、それには緊張感が伴うし、所作も気が抜けないし、スタッフワークも断然、現代ものより手間隙がかかるので、それを待つ間もモチベーションを保つ努力が大事だし、膝は痛いし(時代劇に必要とされることが多い正座なんですが、加齢とともにキツクなってきました)



すなわち、それらモロモロをクリアして、やっとこさ、ハイお疲れ様〜と、あいなる訳で



おまけに準備もバラシも時間かかるしね



そりゃあ、仕事やった感は例え短時間でも、現代ものドラマの比ではありません



今日、何のお仕事をしてきたかというと、来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」でございまして、第4回に私、金太郎という名でチョロッと出させていただきます



絡ませていただいた大沢たかおさんとは、22年ぶりの再会



犬の話で盛り上がって、ハイお疲れさん!!



ohkouchi_hiroshi at 21:29|PermalinkTrackBack(0)

2014年10月12日

平成舞祭組男

DSC_0099




























「へいせいぶさいくサラリーマン」と呼んでください


もうすぐ始まる日テレのドラマ


私、第3話に出させていただきます


共演の野間口 徹くんとは、この一年で、もう4回も会ってます




DSC_0092














支度部屋から見えた秋の海



ohkouchi_hiroshi at 21:50|PermalinkTrackBack(0)

2014年09月11日

どっちがいいかな?

PA0_0075





PA0_0067





今後、どっちの髪型にするか迷っています。

ohkouchi_hiroshi at 21:57|PermalinkTrackBack(0)