2010年12月06日

おしらせ

かなり長い間更新をせず申し訳ありません。
この度、ブログを引っ越すことになりました。

大倉孝一本人と、その影武者の(猿)がこまめにアップしていく予定でいます。

ぜひ覗いてやってください。

http://ameblo.jp/baz-ohkura/

よろしくお願いします。
 

ohkura_kouichi at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月01日

第4回 女子野球ワールド・カップ その2

セレクションから直前合宿

コーチ陣
投手コーチに前回大会同様、新谷 博コーチ
            (駒大・日本生命・西武・日ハム・現 尚美大学監督)
野手・総合コーチに、清水 稔コーチ
            (近大・元 三菱神戸監督)
IMGP0080
       (51 清水コーチ     50 新谷コーチ)

2人ともすごい実績と指導歴をもっており
監督は何もする事が無い布陣である。


4月3・4日 セレクション

全国から約140名の選手が日本代表を目指して集まってくれた。
その中から22名の代表候補を選出 (7月に 1名追加召集)

基本的には守備重視(特に肩)そして走力
これが野手選出のひとつのポイント

監督によっていろいろなチームづくりがあろうが
僕の野球は投手力を中心とした守備力

失点が計算できないとゲームマネージメントができない
そんなスタイルなのだ

そして11日間で10試合の強行軍 投手陣の物理的な数
投手兼外野手も視野にいれた選出となった

(この後行なわれる合宿・各国内大会視察によって愛媛県松山市で
行なわれる全国大会最終日に20名の発表となる)

【投手】
野口 霞(平成国際大学)
半田 渚(大阪体育大学)
坂本 加奈(マドンナ松山)
宮原 臣佳(倉敷ピーチジャックス)
小林 夏希(ハマンジ)
今井 綾子(信濃グランセローズ)
太田 さやか(アサヒトラスト)
磯崎 由加里(尚美学園大学)

【投手・外野手】
萱野 未久(尚美学園大学)
里 綾実(尚美学園大学)
新宮 有依(平成国際大学)
中島 梨紗(Berwick cougars)

【捕手】
高島 知美(平成国際大学)
西 朝美(マドンナ松山)
黒岩 真実(JA 宮崎)

【内野手】
大山 唯(尚美学園大学)
中野 菜摘(尚美学園大学)
六角 彩子(侍)
山崎 まり(筑波大学)
金 由紀子(ホーネッツ・レディース)
新井 純子(尚美学園大学)
宮崎 恵(アサヒトラスト)

【外野手】
志村 亜貴子

20100405_1721928[1]



ohkura_kouichi at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第4回 女子野球ワールド・カップ

 

長くて熱い夏の旅が終わった

南米 ベネズエラで行なわれた第4回女子野球 ワールド・カップ(8/128/22

何とか金メダルを獲得 前回2008年 愛媛県松山市で行なわれた

第3回ワールド・カップに続き2連覇を達成できた。

 

今回のワールド・カップに際して関係者の方々 そして資金援助を含めた

多くの方々のご支援、ご協力、ご声援 誠に有難うございました。

 

皆様方のお力添えにより 無事に金メダルをもって日本に帰国することができました

本当にありがとうございました。

 

開催国がベネズエラと決まってからは、野球以前に環境や状況対応が大きなウエイトを

占めるであろうことは想定できた。なんといっても日本の裏側 

移動距離・食事面・言葉(スペイン語)・現地の生活環境そして治安

 

そんな中でのベネズエラ滞在期間15日間 金メダルを獲得できた喜びも

さることながら選手たちに大きな怪我、事故もなく帰って来れたことに

ほっとした安堵感の気持ちの方が大きい

 

選手たちは 本当にタフで一生懸命に戦った

 

とても多くの事を経験させてもらった大会だった

 

8月22日に金メダルを獲得するまではと しばらくブログをお休みしていたのだが

少し今回のワールド・カップを振り返ってみたい。。。


                      

 

 

 



ohkura_kouichi at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)