2010年04月07日

女子野球 ワールド・カップ

今年8月12日〜22日にベネゼエラで開催予定の
「第4回女子野球 ワールド・カップ」に挑む日本代表選手を選考する
セレクションを3日(土)・4日(日)に行なった。

初日の1次選考の受験者は136名
全国各地から女子選手たちが日本代表入りを目指して集まった。

1次選考では遠投・50M走・フィールディング・バッティング・ピッチング

50名が2次選考に選ばれた

そして翌日 2次選考は紅白戦形式で実践テスト

22名の日本代表選手候補が選考された。
最終的には国際野球規則により ベンチ入り18名に
ワールドカップまでに絞り込む。

前回のワールドカップ日本代表選手、前回は選考されなかったが
過去に代表経験のある選手、何回もこのセレクションにチャレンジ
している選手、そして今回はじめてチャレンジした選手

みんないろんな思いで 挑戦していたであろう。

自分にも経験があるが 1日や2日間で自分の力を全て発揮することは
非常に難しいことである。

これがセレクションの厳しいとこである。

選考されなかった選手の顔をみるのが自分としても
辛いところである。

そのためにも 今回 セレクションに受験したが選考されなかった
選手 そして全国で硬式野球をやっている女子選手の代表として

必ず ベネゼエラ で

「金メダル」を 獲ろう。。。。










ohkura_kouichi at 20:32│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔