2010年04月21日

社会人 野球

先週の金曜日からJABA(日本野球連盟) 社会人野球岡山大会が
行なわれて今日 決勝戦をむかえた。

全国から強豪が12チーム集まり 4ブロックに分かれリーグ戦を経て
ブロック1位抜けの4チームで決勝トーナメントを戦う方式。

Aブロック     Bブロック      Cブロック      Dブロック
西濃運輸     三菱重工横浜   JR北海道      東海理化
HONDA熊本  新日本製鉄広畑  ニチダイ       日本生命
三菱重工三原  伯和ビクトリーズ  九州三菱自動車  JR四国
シティライト岡山 三菱自動車倉敷  JFE西日本     三菱重工広島

この中のJR北海道の狐塚監督は大学の後輩(広島カープ野村監督の同級生)で2006年 台湾で行なわれた女子野球 ワールドカップより日本代表チームのヘッドコーチとして一緒に戦ってくれていた。

昨年 秋 JR北海道の監督に就任したのだが 今回 岡山に来るという
ことで久しぶりに再会し 試合も何試合かみせてもらった。

北海道は この時期までグランドで練習することが出来ない為
実践練習もままならない状態でこの大会に入ったという

しかし逆に 選手たちグランドで野球ができることを喜んでいるかのように
ハツラツとプレーしていた

あれよあれよと いう間に予選リーグを突破し
なんと 今日の決勝戦で優勝したのだ。  初優勝である。

そして今大会の優勝チームは 社会人野球の2大イベントの
日本選手権の出場権利も得るのだ

狐塚監督おめでとう  あんたは偉い。。。。

2010042111190000






ohkura_kouichi at 21:14│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔