2009年11月

2009年11月30日

講演

昨日 笠岡市で小・中学生の野球選手の指導者および親御さんを対象に
講演をおこなった。

お題は
「子どもたちの運動神経と体力の現状」


各地で少年野球や中学生の野球はさかんに行なわれている。

僕は講演や野球教室でいつも子どもたちに質問をする。

高校野球をやって甲子園にいきたい人?
プロ野球選手になりたい人?

そうするとみんな元気よく 「はいっ」って答えてくれる。

そうなんです。 子どもたちはみんな将来を目指して
がんばっているのです。

そのためには、ゴールデンエイジとよばれる小学生の時期
また中学生の時期に身につけなければならない
反射神経・リズム感・柔軟性などが将来のために
大変 重要なのです。

この時期にしか身につかないのです。

高校生以上のレベルになった時に こうした能力がスローイング
走塁・守備力・バッティングに大きな差として出てしまうのです。

しかし 現代の子どもたちはこうした能力が大変 低下しているの
です。生活環境が大きく影響しています。

現場では勝った負けた・打った打たれたといった事が
どうしても重要になります。

将来のために子どもたちの こうした能力が低下している
現状を知っていただくために こういった内容の講演を
各地で行なっているのです。


我々が子どもの頃は、遊びの中で反射神経やバランス
柔軟性を身につけて行きました。

遊び=トレーニングでした。

しかし 今の子どもたちの生活環境のなかで
こうした能力を身につけることは非常にむずかしい状況です。

スポーツの現場でトレーニングとして取り入れることが
とても重要であり必要なのです。

運動神経の発達や柔軟性を身につけることは
正しい姿勢や集中力を養うことにもつながり
野球選手に限らず子どもたちみんなに必要なことだと

僕は思う。。。

 







ohkura_kouichi at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月28日

おばさんのカツ丼

昨日 高校野球部時代の同級生の母上が
亡くなられた。

71歳 癌だった。

1年前にその同級生から
「おふくろが癌なんや。
 あと半年もつかどうかって医者に言われた」と報告は受けていた。

そいつとは、高校時代からずっとの付き合いをしている。
高校時代も練習の合間をぬってよく家におじゃました。

その時に おばさんがよく作ってくれたのが

「カツ丼」だった。

めちゃくちゃ 美味しかった。。。

「しっかり食べーよ。遠慮せんでえーけんな。
 しっかり食べんと練習がんばれんよ。」

いつものおばさんのフレーズ。 今でも耳に蘇る。


この夏 おばさんに会いにお宅におじゃました。
他の同級生も一緒に高校時代のようにお泊りだ。

もちろんリクエストは カツ丼。

美味かった・・・  涙がでた・・・

おばさんもカツ丼も同級生も
あの頃のまんまだった。。。。





おばさんの 「カツ丼」も 僕にとって
高校野球時代の大事な思い出なのだ。

おばさん ありがとうね。

ゆっくりやすんで下さい。

ご冥福をお祈りいたします。


ohkura_kouichi at 09:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月24日

社会人野球 日本選手権

社会人野球の日本選手権が
京セラドーム(大阪ドーム)で行われた。

決勝戦はJR九州 VS HONDA

巨人ドラフト 1位の長野選手 擁するHONDAを
破って JR九州が優勝し日本1位になった。




実はこの決勝戦の前にエキシビジョンゲームとして
関西ボーイズリーグ女子 VS 女子野球協会関西選抜の
試合が行われた。

関西ボーイズリーグ女子は日ごろボーイズリーグの
男子達と野球をやっている女子中学生のチーム

女子野球協会関西選抜は女子野球クラブチームの
大阪ブレスと我が倉敷ピーチジャックスに所属している
中学生の混成チーム


042


日本野球連盟の計らいで行っていただいた。

非常にありがたいことだ。

野球界 全体として女子野球の発展のための
協力体制ができつつある。

今回 参加させていただいた中学生たちにとっては
場を踏むと言う意味でもいい経験ができたのでは

何といっても 大阪ドームでプレイした
とてつもない思い出をいただいたのではなかろうか。


044


女子野球に限らず

野球は一人ではできない。。。

ピーチジャックスのモットー

「野球ができることに感謝」

ありがとうございました。。。。

ohkura_kouichi at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月22日

明治神宮大会

明治神宮大会 

立正大学(東都六大学リーグ)が決勝で上武大学(関甲新六大学リーグ)をくだし初優勝した。




春に行われる 大学日本選手権
秋に行われる 明治神宮大会

全国の各リーグで優勝した大学が日本一を争う大会だ。


立正大学は春のキャンプを香川県高松市で行う。
その際 我が社からトレーナーを派遣してる

伊藤監督にも 社会人時代からお世話になっている。

優勝おめでとうございました。


この4年 明治神宮大会の優勝は東都リーグの優勝大学が
日本一になっている。

その東都を制して日本一に本当におめでとうございます。
   ・
   ・
   ・

僕も大学4年生の時 わが駒沢大学
この明治神宮大会で優勝したが

もう26年前  若かれし大学生が
いつの間にか おっさんだ・・・・・   








ohkura_kouichi at 18:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月19日

女子プロ野球

来年からスタートする、女子プロ野球

10月30日に関西トライアウト(わかさスタジアム京都)
11月 4日に関東トライアウト(西武ドーム)

で行なわれた。

僕も関西のトライアウトには視察に行って来た。

両会場で参加者が129名
1次通過者が67名

そして先日 30名の合格者が選出されたそうだ。

いよいよ来年から女子のプロ野球がはじまる。

  ・
  ・
  ・

観客は来るのだろうか・・・
選手たちのレベルはどうなんだろうか・・・
アマチュアとの規約は。男子野球のように垣根ができるのだろうか・・・

などなど 問題は山積みだろう。

しかし 女子プロ野球機構の片桐代表も一生懸命に
頑張っておられる。


僕はすばらしい挑戦だと思う。


日本女子野球協会も女子プロ野球機構も
女子野球発展と言う思いは同じ。

野球が大好きで  野球が上手くなりたくて
試合に勝ちたくて  レベルの高い場所を求めて

一生懸命な女子野球選手のために
お互い協力しながら環境つくりを進めていければ。


山も高いし 時間もかかるだろう
でもすこしづつでも前へ。。。


ohkura_kouichi at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)