セニョリータH:ブエノス・ディアス!

ボンド命:オラ!ムーチャス・グラシャス!

・・・二人は渋谷の満員のファミレス店内で軽くハグでご挨拶・・・

セニョリータH:ワンちゃん大変だったわね。ソー・ソーリー。

ボンド命:ありがとうございます。でももう大丈夫。いろんな人から連絡がきて救われました。

セニョリータH:実はボンド命さんにアタシを紹介してくれた彼女も色々大変だったのよ。だから私も昨日は眠れなかったの。

・・・二人の共通の友人にも非常にショッキングな出来事がありました。人生は時に善良な市民にも過酷な試練を与えます・・・

ボンド命:私はワンちゃんの不幸はありましたが、ここ一週間スペイン語を一生懸命勉強しました。サッカーのコパ・アメリカにも注目してますよ。バルセロナの下部組織で修行した久保くんはスペイン語もペラペラですから、南米の大会にピッタリ。

セニョリータH:じゃあ、あたしが英語の動詞を書くから、隣にスペイン語を書いてみて。

1. To eat
2. To drink
3. To sleep
4. To read
5. To dance

ボンド命:うーん、1.から4.までは書けますが、『踊る』はわかりません。

1. To eat=COMER
2. To drink=BEBER
3. To sleep=DORMIR
4. To read=LEER
5. To dance

セニョリータH:えー、そうなの。じゃこれ聴いてみて。

BAILANDO

セニョリータH:エンリケ・イグレシアスの『バイランド』は超〜有名な曲よ。やっぱりスペイン語を勉強するならスペイン語の歌も聴いてね。踊るという動詞は『BAILAR』ね。もうこの曲なんてこれしか言ってないから。あ、BAILANDOはBAILARの現在分詞、つまり英語でいうとdancingね。

ボンド命:うーん、ちょっとイメージがわかないのですぐ忘れちゃいそうです。あー、でも舞踏会のことを英語でballと言いますね。結構近い。

セニョリータH:そう、COMERは基本中の基本だからさすがに覚えたのね。

ボンド命:いやー最初はコメを食べるとダジャレで覚えました。

セニョリータH:うーん、『COM』は始める、という意味。英語でも『commence』があるでしょ。じゃ何故これが食べるという意味になったかというと、一日の始まりは朝食なのよ。食べることはそれだけ重要、ということね。

9. To laugh=REIR

ボンド命:これも全然想像がつきません。

セニョリータH:王様の『REY』は知ってる?

ボンド命:はい、『REY PALIDO』は『007/スペクター』の冒頭にも出てきました。『蒼き王』ですね。あれはイタリア語かスペイン語だったと思います。

セニョリータH:そう、英語でもreign(統治)などで権力を持つイメージがあるでしょ。ところが、権力がない人はニタニタしてはいけない。その国の絶対的な人物だけが笑うことを許されていたのよ。

15. To swim=NADAR
17. To hate=ODIAR
18. To cook=COCINAR
19. To clean=LIMPIAR

ボンド命:先生、もう無理っす!全然わかりません!

セニョリータH:あらそう、これ全部基本単語よ。NADARのNADはnothing、何もないということね。人間は水の中に放り込まれたら何もできない、ただ泳ぐのみ、ということ。ODIARのODは悪魔のイメージ。英語でもodious(憎むべき)があるよ。COCINARのCOCはフランス語から来たのかな。コック、クック、cuisine(料理)もあるでしょ。

ボンド命:LIMPIARのlimpは英語だと足をひきずることですよね。どうしても掃除をするにつながりませんけど。

セニョリータH:オリンピアってあるでしょ。オリンピック発祥の地。ゼウスの神殿もあるけど、まあ天上の楽園みたいに綺麗になっているイメージね。英語でもlimpid(澄んだ、透明な)という言葉があるでしょ。

24. To die=MORIR
27. To kill=MATAR
35. To punch=PEGAR
36. To kick=PATEAR
38. To cut=CORTAR

ボンド命:先生、なんだか物騒な単語ばっかり私に教えようとしてません?

セニョリータH:いいの、いいの、ドラマとかサッカーの中継で必ず出てくる言葉だから!そういえばNetflixの『ナルコス』、見た?

Narcos PE

ボンド命:はい、シーズン1の第四話まで見ましたよ。パブロ・エスコバルが国会議員になろうとして失敗したり、娘を誘拐されたり、革命の手引きをしたり。もうすごい世界です。あ、そういえばトム・クルーズが最近映画化した『バリー・シール』も出てきました。こういうふうに他の作品と横断的につながると面白いですね。そういえば『MUERTE A LOS SEQUESTRADORES(誘拐者たちに死を)』と貼り紙をして処刑するシーンもありました。

セニョリータH:英語のmortal(死すべき)やmurder(殺人)など似てるでしょ。英語のdie, dead, deathに気をとられていると気がつかないけど、ちょっと視点を変えるだけでスペイン語もすらすら入ってくるの。わかる?

ボンド命:今日も大変勉強になりました。先生はなんでそんなに語源に詳しいの?

セニョリータH:昔イタリア系の教会でラテン語を勉強したからね。ギリシャ語も面白いよ。

ボンド命:今日は50個の動詞を書き出しましたが、あとどのくらい?人称や過去形、現在完了形、線過去、点過去の活用についてはどうしましょう?

セニョリータH:もうとにかく基本単語を覚えましょう。活用は単語の前半はほとんど同じなんだからルールさえ覚えたらあとは意味がわかる。とにかく基本の動詞!

ボンド命:あとどのくらい覚えたら5級合格できるでしょう?

セニョリータH:あと100個リストアップするから今度の土曜日までに覚えてきてね。テストするよ。試験日前日だから4時間くらいみっちりやるからね。お代は一時間分だけでいいから。

ボンド命:ひえ〜〜〜

・・・私のスペイン語との闘いはまだまだ続く・・・

ではまた。