すごく、ちかくのちかこ。

茨木市議会議員 大野ちかこです。
元気!つながり!あんしん!「感じる」茨木を目指して日々活動していますっ
更新が滞りがちですが良かったらのぞいてください。

2008年05月

第58回「社会を明るくする運動」茨木市実施委員会

「社会を明るくする運動」茨木市実施委員会に出席しました

社会を明るくする運動は、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。

高揚集会は7月12日(土)13時半〜 
クリエイトセンター1階センターホールにて行われます。

内容は〇童養護施設・救世軍希望館入所児童による吹奏楽の演奏
   東雲中コーラス部の合唱
   815,000人の暴走族のトップで、現在
    青少年育成コーディネーターをしておられる伊藤幸弘さんの講演です

入場は無料ですのでみなさん是非お越し下さい

武蔵野市の子育て支援

20日(火)、 民生常任委員会で東京都武蔵野市に「武蔵野市子育てSOS支援センター」と「こどもテンミリオンハウスあおば」の視察に行ってきました

武蔵野市は日本で一番始めに児童手当に取り組んだまちで、その他にも施策が充実していて子育てしやすいまちだということを前からよく聞いていました。

「市民生活に一番身近な地方自治体が子どもとその家庭を地域社会全体で支援し、児童虐待を防止していく姿勢を明確にすること」、
「保護者や、市、市民、事業者等の責務を明確にしそれぞれが責務を果たすことにより児童虐待の防止と子育て家庭への支援の充実を図ること」を目的にH16年(2004年)2月「武蔵野市児童虐待の防止及び支援に関する条例」を施行されました。

続きを読む

みんなで政治を変えよう!2008

市民力の会主催の勉強会に参加させていただきました。

大橋涼子和泉市議や小沢福子大阪府議や市民活動をなさっている方々が
選挙制度の仕組みや問題点、しあわせで安心な政治について、人間らしく暮らせる
政治についてお話下さったのですがみなさんエネルギッシュで勉強家でえらい広い深いテーマについてもわかりやすく聞くことができました。
ワークショップでは年金・保険制度、雇用、医療崩壊、食料自給率、ダム、発達障害、教育についての問題点、課題が各グループから挙がりました。
いずれの問題もつながっていて、やっぱり首長をしっかり選ばないとあかん、
選ぶのは市民や、結局市民がしっかりしなあかんねや!という話になりました。
日頃から問題意識を持っておくことはもちろん、(私は無所属で活動させていただいていますが、)地方議会では政党や支援組織関係なく、まち・ひとのことを考えた動き方ができればそれぞれの問題も解決していけるのかなぁと思いました。


4ヶ月検診

息子の4ヶ月検診に行きました

離乳食講座、身体測定、内診、保健士相談などが行われました。
順番を待っている間、絵本のおはなしボランティアのみなさんが
ブックスタート事業とオススメ絵本の紹介をしてくださいました。
赤ちゃんやから何言っても分からんやろうじゃなくて、「聞く力」を
育てるのにとても大事な時期なので読み聞かせが良いそうです。

そんなことは知らず、普段家族や友達と話すみたいに
「今日はこんなことがあってん。どう思う?」とか
「スーパーで○○と○○を買わなあかんから覚えといてやー」ということを
息子にムダに話しかけてましたがそんなんでもいいんですよね。
(ハタから見ればただのしゃべりでも)
目を見て会話・対話を続けたいと思います。

その検診でたまたま隣になった女の子が息子と同じ誕生日で
母親同士テンションが上がり、ちょろちょろお話しました
保育所や幼稚園関係とか調べなあかんけど茨木は知らない土地やし、
どこに聞いたらいいかわからへん、ということだったので
市役所の児童福祉課のことをお伝えさせていただきました。
ホッとされた様子でわたしも安心しましたが、逆に定期健診に
来られてない方(仕事やその他やむを得ない事情、親の怠慢など)で
こういう思いをされてる方は少なくないのかも知れません。
4ヶ月検診は生後半年まで受けられるようになっているようですが
それがきちんと伝わっているのかも疑問に思いました。
調べてみたいと思います。




初田植え。

泉原の知り合いの方のところに田植えのお手伝いに行きました

子どもエコクラブのみなさんや、他市のNPOの方などいろんな方々が来られています。

わたしは去年は水路の掃除や稲刈りには行きましたが田植えは初めてでした。

慣れないぬかるみに四苦八苦。・゚・(ノД`)

長靴が脱げそうになり中まで泥だらけでくちゃくちゃでしたが

なんとか一列植えることができました

ちゃんと芽が出てくれるかなぁ 来年は来なくていいよ と言われないかなと

心配しましたΣ(´д`;) 能勢町からも助っ人さんが来られていたんですが、

昔の人(今の人も大変ですが)はほんとにすごいですね

こんな大変な思いでお米作りをされてたんやぁとお話しました。

早速筋肉痛になりましたが、やっぱり山へ行くと清々しい気持ちで1日

いられます。 ご興味のある方は是非一緒にいきましょう

総持寺駅で演説。

今日は市役所で「ちかくのちかこ」を書いたり、こまごま事務作業をした後、
夕方17時すぎから阪急総持寺駅で演説をしました
途中でコワイ感じの男の人が演説のお手伝いに来てくださってた方に何やら
話しかけておられて(なんか怒ってはるんかな)と思いながら
そばへ寄ったら、「チラシ配りとかお手伝いさせてください!顔はこわいけど、
意外とよく(チラシを)取ってもらえるんです」とおっしゃいました。
(あ〜わかってはるんやぁ〜(失礼)とちょっと思いながら
次回の予定などをお話させていただきました
ビビッてた分、うれしくホッとした出来事でした(´∀`*)

臨時議会

臨時議会が開かれ、南副市長に代わり、津田副市長(前市民生活部長)が
就任されました
6月議会(6日スタート)では各会派の代表質問が行われる予定ですが、またその準備に
追われそうですみなさん傍聴にお越しくださいね。

管理栄養士さんとお話。

知り合いに「食育についての勉強会をしたいねんけど、
誰かいないかな」と聞かれたので、府の食育ボランティアに登録されている
管理栄養士(茨木市在住)の方をご紹介しました

初顔合わせに、同席させていただきました

主にメタボ対策についてのお話を聞かせていただきましたが、
「最近の若い人はお菓子でおなかを満たしています。
ごはん一杯は22〜23円で栄養あるけど、おかしやケーキは200〜300円もして
糖分や脂質しかないのに…なんでこのことに気付かないんでしょう」と
嘆いておられました。

家庭の食育力向上はもちろん、行政からも働きかけられることが
まだまだあると感じました

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ