すごく、ちかくのちかこ。

茨木市議会議員 大野ちかこです。
元気!つながり!あんしん!「感じる」茨木を目指して日々活動していますっ
更新が滞りがちですが良かったらのぞいてください。

2016年04月

【まだまだこれから!森なつえ!】

21413185.jpg
cb83db81.jpg
79a14f63.jpg
京都3区衆議院議員補欠選挙でおおさか維新の会・森なつえをお支え下さった皆様、どうもありがとうございました。

選挙戦に関わって下さった皆様、本当にお疲れ様でございました。m(__)m


当選はできませんでしたが、
維新がんばれ!なつえちゃんがんばれ!と大切な大切な1票を託して下さった皆様の思いも背負って、これからも地道に、着実に、住民目線の改革に取り組んで参ります。




一部の組織の声じゃなく、

「住民の声」を聴きたい。



しがらみの無さを1番の強みに、


既得権と闘い、税金の無駄遣いを



なくす。







経済的な格差を


成長の格差、教育の格差にしない政治を。




困っている人、しんどい人こそが



しっかり支えられるサービスを。



がんばっている人が報われる、





幸せを実感できる世の中を。




維新spiritsをさらに発揮できるよう、
同志みんなで気持ちを一つに、粘り強く、元気いっぱいがんばります。(〃∇〃)



引き続き、ご支援下さいますようよろしくお願い致します。m(__)m

















【けんちゃん、ごめんなさい。〜オカンの懺悔〜】

ddbf17eb.jpg
590a6e2c.jpg
次男・けんたろう(4歳)は


元気エネルギーがあふれてる。



悪さばっかり。(。>д<)



1歳半のとき、小児科で待っている子たち片っ端から8人くらいビンタして回った。



えー!(;O;)と焦り、謝りに回った。


けんはケロッとして。



やったった♪、ぐらいの得意顔。(/o\)



わたし、悪魔産んだんやと思った日。爆





保育園や公園でもお友達どついたり。




どこへ行っても、




長男りょうたろう(8歳)と謝る日々。爆




「ちかちゃん、けんちゃんといる時疲れてるなぁ。」とたくさんの人に言われるし(苦笑)。



いやいや、わたしも笑顔が素敵なママでいたいねん〜 けど、悪魔が〜と何かとけんちゃんのせいにしてた。爆




叱っても、ほめても、
なんぼ言うてもきかへんし、
わたしを困らす為に産まれてきたんかと思ったり、


躾できひんわたしが悪いとしょんぼりしたり、、、




いらん事ばっかりするから、ずっと、悪魔産んだと思ってたけど、去年の夏ぐらいに



母親に悪魔産んだとか思われて
けんちゃんかわいそうやなとふと思って、



悪魔産んだと思うの止めよう、と決めた。



わたしから見たけんちゃんはどうか、ではなく、けんちゃんはどう思ってるのか、、、けんちゃんの気持ちを考えよう、と見方を変えることした。





そしたら、


次の日からうそみたいに
めちゃめちゃいい子になって驚いた。




情緒が落ち着いてる感じ。



やさしい気持ちを素直に出せてる感じ。



ママに愛されて幸せ〜って感じ。




同じ子と思われへん。!爆



何日かして、



保育園の先生方から

「けんちゃん、最近落ち着いたねぇ。お母さんなにかあったの?」


と聞かれた。




「特に変わったことはしてないんですけど、今まで、3年半くらい、けんたろうのこと悪魔産んだと思ってたんですけど、そんなん思うのやめたらなんかいい子になったんです〜」


と言ったら




先生方、絶句。

ドン引きされた。




「悪魔って!!(;O;)
お母さん!そんなん思ってたの?!
だめよ〜 子どもにはそういうのスグ伝わるから〜????けんちゃん悪魔ちゃうよー!やさしいいい子よ〜!」



と。(〃∇〃)




正直に話してマズかったかなと思った。爆(〃∇〃)





1歳、2歳、3歳、、、

可愛い可愛い大事な時を悪魔と思って過ごしてしまって


もっといっぱい可愛がってやったらよかったと今頃後悔してる。




これからは無駄に抱きしめまくって(笑)



けんちゃん愛してるよー!の気持ちを
これでもか!これでもか!と伝えていこうと思う。
あ、りょうたろうも。笑




世の中のお母さん、お父さん、
お子さんがなんぼ悪さしても悪魔とか思わんと(思わんって!?笑)、「元気な子でよかったなぁ???」と可愛がってあげてください。(≧▽≦)











熊本地震 緊急寄付・募金の対応状況(THE PAGE) - Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000012-wordleaf-soci


【熊本地震に対する茨木市の動き】


今朝、茨木市消防本部から第一陣として、救助隊5名、救急隊3名、計8名が救助車と救急車に分かれて熊本県に向けて出発して下さったようです。
(総務省消防庁→大阪府からの指令による。)


どうも有難うございます。


いま岡山県あたりとのことです。


山陽道過ぎてからがなかなかたどり着くのが難しいのかなと思いますが、ご無事に到着して頂けますことを願います。


みなさんからも心の中でエールをお願い致します!!!


義援金や救援物資の受け入れについてはまだ茨木市に要請が来ていないこともあり現在未定です。


決まり次第、ホームページやフェイスブック等を通じてご案内、お願いがあると思います。



消防隊員の皆様のご尽力、ご活躍のことに関しても市民に幅広く発信して頂けるようお願いしました。




熊本、九州の皆様のことを考えるといてもたっても居られないという方がたくさんおられると思います。




救援物資の配送がスムーズにいかない状況にはありますが、各種団体さんが寄付などの受付をされているようです。


よろしければ参考になさってください。




今なお余震に苦しんでおられる被災地の皆様のご安全を願うしか出来ませんが、1日も早い復旧復興に向けて日本人みんなで心を寄せて参りましょう。





熊本地震について

熊本地震により、お亡くなりになられた皆様のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に1日も早く復旧復興されますことをお祈り申し上げます。



自衛隊の皆様の発動の早さに
改めて感謝と敬意を表します。



過酷な状況下での救援活動が続くと思いますがどうかよろしくお願い致します。






余震も数十回と続き、さぞお辛いだろうなとお察しするしかできないのが心苦しいところです。



お水や紙オムツなど、色々なものが不足しているという情報を拝見します。




支援させて頂く側としても、被災地に余計な混乱を生まないよう正しい情報を確認しながら行動していきたいなと思います。


【茨木市民のために。これからも!〜大事なのはここからやで〜。の巻〜】

2a86b1f1.jpg茨木市長選挙においてお支え下さった皆様、本当にありがとうございました。


茨木市長が変わり、市役所の体制も変わりますが、私、大野ちかことしましては、これまで通り、維新spirits全開!「市民目線」で「身を切る改革・実のある改革」を前に進めるべく、議員活動、子育て、時々家事(笑)、、、何事にも一生懸命取り組んで参ります。(*´∇`*)




「この方の為に必死でがんばりたい!!!」と心底思わせて下さる候補者はそうそう居ないので、選挙に関わらせて頂けて幸せです。(*^-^*)



今日お話した方々からは
「あんまり気ぃ落とさんと。身体に気ぃつけてがんばってや〜!」と力強いエールで、こちらが励ましてもらいました。(≧▽≦)



ガッカリさせてしまったにも関わらず、わたしにはもったいないお言葉を頂いて、申し訳ないやら、有り難いやらで泣けてきました




この経験も肥やしに、
人の痛みがわかるようにもっと人間力を養いなさい、と、議員としての力をしっかり養いなさい、と神様ご先祖様がおっしゃっているのだと感じています。




まだまだ未熟な面が多い私ではありますが、「議員」はまちをより良く変えていく為の手段である、ということを肝に銘じながら、市民に優しい、元気な茨木市に向けてがんばります。!



これからも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。\(^o^)/m(__)mペコリ




















【投票に行きましょう!!!】

【投票のお願い】
今日は茨木市長選挙の投票日です!
茨木のまちのため、自分たちの暮らしのため、
棄権しないで、みなさん必ず投票に行ってください。(20時までお近くの体育館で投票できます。投票用紙は体育館でもらえます。手ぶらでも大丈夫ですよ。(^^))茨木市のリーダーを決めるめちゃめちゃ大事な選挙です。
よろしくお願いします。(*^-^*)

【過去に戻すのか。前に進めるのか。】

0a39eb74.jpg役所目線ではなく、

市民目線の、

市民に優しい元気な茨木市を。

お金持ちだけが幸せになれるとか、

そんな世の中まっぴらゴメン!

勉強が苦手な子、家庭環境が複雑な子も

ちゃんと支えられ、

一人ひとりに夢を掴める力を養うのが

教育の役割、政治の責任。

誰一人見捨てへん教育を。

誰もが安心して子どもを産み育てること

ができ、

子どもの育ちがまち全体で支えられる

施策を。

高齢者の「居場所」と「出番」を

増やし、しんどい人困っている人が

住み慣れたところで支えられる

「地域福祉」の確立を。

芸術やスポーツ、文化、さまざまな面で

市民の魅力や喜びが溢れる取り組みを。

地元の企業の方々が大事にされ、

頑張っている人が報われる活性化策を。

中心市街地だけが茨木じゃない!

北も南も、東も西もぜんぶ大事。

どこに住んでいても

市民の生命と財産が

守られる減災施策と

地域の特色を活かした活性化策を。

障碍の内容に関係なく、

働く場や居場所があり、

排除のない

サポートと、

必要な時に

必要な医療や介護を受けて頂ける

頼れる福祉体制を。

今、よそのまちばっかり輝いて見えた過去に戻したら取り返しのつかないことになる。

茨木市民のやる気、元気、魅力が

発揮され、

一人ひとりが誇らしい気持ちで、

気持ちよく暮らせる市政を

今こそ、前に前に進めたい。

声が枯れて、なくなっても(!)

がんばり続けます!(*´∇`*)

【木本やすひらとがんばります!!!(*´∇`*)】

b0a3fb65.jpg市民一人ひとりを大事にできる、市民目線のやさしい、元気いっぱいの茨木市政を前に進めていくために、木本やすひらさんを全力で応援します!

政治って市民の為のもの。

一部の団体や、既得権や選挙に通りたいだけの人たちに負けないよう、

やさしい気持ちで、
政策を訴えて参ります。

みなさまの応援をよろしくお願いいたします。(*^-^*)m(__)m
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ