すごく、ちかくのちかこ。

茨木市議会議員 大野ちかこです。
元気!つながり!あんしん!「感じる」茨木を目指して日々活動していますっ
更新が滞りがちですが良かったらのぞいてください。

2018年07月

【第2回  茨木市災害警戒本部(台風12号)からの報告について】



午前6時30分現在の状況を報告します。 
1 気象注意報・警報等
28日(土)16時08分に暴風警報発表
     18時16分に大雨警報(土砂災害)発表
29日(日) 2時22分に大雨警報(浸水害)発表
      3時53分に洪水注意報発表

2 主な活動状況
(1) 避難所開設数計20カ所、うち避難者のおられる施設12施設、避難者数46人
(2) その他
 ・鉄道運行状況 JR京都線:高槻駅〜大阪駅間 運休       
         阪急京都線:列車に遅れ
         モノレール:通常運行
3 主な被害状況
(1) 人的被害 なし
(2) ブルーシートの飛び 8件
(3) 市道への倒木 1件
(4) カーブミラーの倒れ 1件
(5) 小学校仮設フェンスの倒れ、傾き 数件
上記いずれも対応済み、又は対応中です。

【 台風第12号接近に伴う市の対応について    】


16時8分に暴風警報が発令されました。避難所等の開設状況等については下記のとおりです。

1 避難所の開設について
  これまでの地震や大雨によって地盤が緩んでいるところや被害を受けているところがあることから、次のとおり避難所を開設します。
  なお、開設状況については、市ホームページへの掲載準備が整い次第、お知らせします。

(1) 現在、開設している施設(6施設)
  男女共生センターローズワム、豊川いのち・愛・ゆめセンター
  沢良宜いのち・愛・ゆめセンター、総持寺いのち・愛・ゆめセンタ
  清溪小学校、太田公民館

(2) 暴風警報が発表され、現在開設準備(追加10施設)
  養精中学校、西中学校、東中学校、北中学校、東雲中学校
  天王中学校、西陵中学校、平田中学校、北陵中学校、彩都西小学校

(3) 大雨警報(土砂災害)が発表された場合(1施設)
  見山公民館

(4) 大雨警報(土砂災害)が発表され、さらに土砂災害のおそれが高まり、避難情報を市が発令するとき(1施設)
  (3)の避難所に加えて、忍頂寺小学校

2 その他
  市民の方から相談があった場合には、状況に応じて避難所の開設を検討します。
  台風の影響等により、上記記載以外の避難所についても開設する場合がございます。

※避難準備情報が発令された場合は、浸水想定地域に当たる避難所が開設されます。
 開設状況については、市ホームページをご確認ください。

http://www.city.ibaraki.osaka.jp/

なお、上記の情報は自主防災会会長宛にFAXで送信されております。

茨木市災害対策本部からの報告について(第48回)

平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る被害状況等(第48回)
平成30年7月23日9時00分現在

1 避難所開設状況
(7月21日 6:30時点)
  開設箇所数  14か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   22人(地震及び土砂災害)
(7月22日 6:30時点)
  開設箇所数  6か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   13人(地震及び土砂災害)
(7月23日 6:30時点)
  開設箇所数  5か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   11人(地震及び土砂災害)

2 被害状況等・被災対応(9:00時点)
 総務対策部
 【被害認定調査】 7月20日〜22日分 ( )内は累計
(一次調査)
 申請数  20日:202件 21日: 97件 22日: 95件 (12,669件)
 調査数  20日: 18件 21日: 22件 22日: 10件 ( 3,028件)
 全壊   20日: 0件 21日: 0件 22日: 0件 (   3件)
 半壊   20日: 0件 21日: 1件 22日: 4件 (  65件)
 一部損壊 20日: 18件 21日: 21件 22日: 6件 ( 2,960件)
(二次調査)
 申請数  20日: 5件 21日: 1件 22日: 1件 (  31件)
 調査数  20日: 4件 21日: 1件 22日: 2件 (  19件)
 全壊   20日: 0件 21日: 0件 22日: 0件 (   0件)
 半壊   20日: 0件 21日: 0件 22日: 0件 (   0件)
 一部損壊 20日: 4件 21日: 1件 22日: 2件 (  19件)

 罹災証明発行数 20日:278件 21日:97件 22日:114件 (12,424件)
 ※一次調査の結果に不服で、二次調査に申し込んだ件数は含まない


<復興支援総合案内 対応状況> 7月20日〜22日分 ( )内は累計
 コールセンター受付件数 20日: 69件 21日: 38件 22日: 21件 ( 914件)
 うち相談会予約     20日: 12件 21日: 7件 22日: 8件 ( 342件)
 無料相談会(住まい)  20日: 11件 21日: 7件 22日: 8件 ( 244件)
   〃   (法 律)  20日: 4件 21日: 5件 22日: 0件 ( 67件)


 市民対策部
 <被災対応>
 ●避難所
 ・5か所(地震及び土砂災害)を管理運営中
 ・避難所となっている豊川・沢良宜の各いのち・愛・ゆめセンターは、避難場所を除き、7/23(月)から本館利用を再開。

 民生対策部
 <被災対応>
 災害ボランティアセンター
 登録者累計    2,426件
 支援申込件数累計 1,767件
 支援実施件数累計 1,700件

 ・災害ボランティアセンター(福祉文化会館4階会議室)
 片付け・ごみ出し等対応のため、8月末をめどに継続支援を実施。
 ・災害ボランティアセンター分室(豊川幼稚園跡地)
 ブルーシートかけ直し対応等のために10月末をめどに継続支援を実施。
 ※詳細につきましては、市ホームページをご確認ください。

 被害実態調査
 対象地域 末広町、中村町、寺田町の一部
 実施日 7月21日(土)22日(日)予備日23日〜25日
 調査回答数 758件
 人員体制 社会福祉士、医療SWなど136名

 相談支援活動
 ・茨木市地域保健福祉センター
 (7月19日分)合計7件(511)
 電話4件(109)、来所0件(13)、訪問3件(237)、メール0件(2)避難所0件(150)
 ・茨木市こころのケアセンター
 (7月20日分)
 電話2件(44)、来所0人(6)、訪問0人(2)
 ※( )内は累計

 土木対策部
 <被災対応>
・住宅の応急修理申込件数
 7月22日現在  5件
・第3回市営住宅等被災者一時入居者募集(7/19〜25)申込状況
 7月22日現在  19件:半壊2、一部損壊17


・本日正午をもって災害対策本部を廃止し、被災者支援会議が設置されました。
 また、C号配備体制が解除されました。


詳細につきましては、市ホームページの災害対策本部資料をご確認ください。
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kurashi/bosai/kinkyu/42053.html

【本日閉鎖する避難所】



避難者のニーズや今後の避難所の避難者へのよりきめ細やかな対応に資するため、次の避難所1か所を7月22日(日)午前10時に閉鎖します。
なお、必要が生じた場合は、再開します。

○閉鎖する避難所(1か所)
 総持寺いのち・愛・ゆめセンター(総持寺二丁目5番36号)

○閉鎖する日時
 7月22日(日)午前10時

【ふるさと祭り スタート!!!(≧▽≦)】

18-07-21-17-16-00-381_deco
18-07-21-17-26-39-065_deco
18-07-21-17-18-54-638_deco
18-07-21-17-20-10-034_deco
18-07-21-17-13-07-924_deco


今日は桂 睦子 議長と一緒に、
穂積、春日丘、西河原、東、
4地域のふるさと祭りに伺っています。(о´∀`о)

春日丘の子どもステージでは、
小学生が「なんでもないや」(RADWIMPS&上白石萌音ちゃん)の弾き語りをされてて感動😂💕

おいしいおうどん(もちろん温。笑)や
ネギ焼きも美味しく頂きました。(*´∀`)🎵

どうもありがとうございます。😋💕

暑い中、地震のお片付けが落ち着いていない実行委員会の方もいらっしゃる中、
地域の為、子どもの為にと、一生懸命開催して頂いてありがとうございます。😭😂

全ての世代の皆様に、ご安全に、思いっきりenjoyして頂けますように。😄😄😄





※浴衣着付けは、脱線ママ仲間❤美香ちゃんにしてもらい、
桂議長との写真は川口元気さん(あだち康史 衆議院議員秘書)より頂きました!

ありがとうございますヽ(´▽`)/

【避難所運営(避難者への支援)の現状と今後の対応について】



1 開設経過と現状
 ○7月9日(月)以降、「避難所体制運営プロジェクトチーム」の集約結果を踏まえ、福祉部門及び住宅・建築部門を中心に、各避難所へ訪問・面談・聞き取りを行い、日常生活に戻るための支援を実施中。
 ○その結果、
   ・7/9(月)時点 15避難所、避難者(名簿上)67世帯、92人
  →・7/20(金)6:30時点 12避難所、避難者(名簿上)26世帯、40人となり、41世帯、52人の方が避難所生活から日常生活に復帰。
 ○また、7/21(土)までに6世帯、12人の方が退所予定であり、7/22(日)以降、避難所生活を継続される避難者は、20世帯、28人となる見込みです。

2 今後の対応
 ○当初、7か所の拠点避難所を予定しておりましたが、避難者のニーズ等を踏まえた結果、次の4か所となる見込みです。
  (中央)男女共生センターローズWAM(5階会議室)
  (北) 豊川いのち・愛・ゆめセンター(1階和室)
  (東) 総持寺いのち・愛・ゆめセンター(1階和室)
  (南) 沢良宜いのち・愛・ゆめセンター(1階和室)

 ○拠点避難所への移動については、移動手段の確保など十分配慮するとともに、避難生活に必要な環境を整えます。
  ○引き続き、各避難者が抱える課題等に対し、きめ細やかな支援を行い、日常生活への復帰を目指すことといたします。
 ○避難者の退所後も、被災や日常生活復帰後の不安、課題等に対して、定期的に住宅支援を継続いたします。

【茨木市災害対策本部からの報告について(第47回)】

平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る被害状況等(第47回)
平成30年7月20日 9時00分現在

1 避難所開設状況 
(7月19日 6:30時点)
  開設箇所数  15か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   29人(地震及び土砂災害)
(7月20日 6:30時点)
  開設箇所数  14か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   29人(地震及び土砂災害)

2 被害状況等・被災対応(9:00時点)

【総務対策部】
<被害認定調査> 7月18日・19日分 ( )内は累計
(一次調査)
 申請数  18日:259件 19日:196件 (12,275件)
 調査数  18日: 11件 19日: 9件 ( 2,978件)
 全壊   18日: 0件 19日: 0件 (   3件)
 半壊   18日: 0件 19日: 3件 (  60件)
 一部損壊 18日: 11件 19日: 6件 ( 2,915件)
(二次調査)
 申請数  18日: 2件 19日: 4件 (  24件)
 調査数  18日: 4件 19日: 8件 (  12件)
 全壊   18日: 0件 19日: 0件 (   0件)
 半壊   18日: 0件 19日: 0件 (   0件)
 一部損壊 18日: 4件 19日: 8件 (  12件)
 罹災証明発行数 18日:239件 19日:302件 (11,935件)

<復興支援総合案内 対応状況> 7月18日・19日分 ( )内は累計
 コールセンター受付件数 18日:93件 19日:80件 (786件)
 うち相談会予約     18日:17件 19日:21件 (315件)
 無料相談会(住まい)  18日: 8件 19日:19件 (218件)
   〃   (法 律)  18日: 6件 19日: 5件 ( 58件)

【民生対策部】
<被災対応>
 災害ボランティアセンター
 登録者累計    2,402件
 支援申込件数累計 1,739件
 支援実施件数累計 1,645件

 相談支援活動
 ・茨木市地域保健福祉センター
  電話1件(105件)、来所0件(13件)、訪問1件(234件)、メール0件(2件)避難所1件(150件)
 ・茨木市こころのケアセンター
(7月18日分)
  電話0件(42件)、来所0人(5件)、訪問0人(2件)
(7月19日分)
  電話0件(42件)、来所1人(6件)、訪問0人(2件)
 ※( )内は累計
 物資管理班
 ・ブルーシートの配布は7月31日(火)で終了とします。

【土木対策部】
<被災対応>
・住宅の応急修理申込件数
 7月19日現在  5件
・第2回市営住宅等被災者一時入居者募集(7/11〜17)結果
 3件:全壊1、半壊2
 市営(道祖本1戸1名)、府営(三島丘1戸2名、西福井1戸2名
・第3回市営住宅等被災者一時入居者募集(7/19〜25)申込状況
 7月19日現在  14件:半壊1、一部損壊13


詳細につきましては、市ホームページの災害対策本部資料をご確認ください。
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kurashi/bosai/kinkyu/42053.html



茨木市社会福祉協議会災害ボランティアセンター開所日について

ブルーシート掛け作業以外の支援がほぼ完了したので、18日(水)、19日(木)を休みとし、今後の開所日を20日(金)、24日(火)、26日(木)のみとし、会場を福祉文化会館4階に移し運営されます。
なお、8月の運営については、改めて市及び社会福祉協議会のホームページ等でお知らせがある予定です。





大阪北部地震 被災者支援に係る基礎調査について



1.目的
今回の地震において、特に被害の大きかった地域で、地震発生からの1カ月間の生活について戸別訪問による聞き取り調査を実施し、今後の被災者支援策の適切な立案に必要な基礎資料を得ることを目的として調査を実施します。

2.調査概要
(1) 調査対象地区 東中学校区のうち、以下、阪急沿線周辺の地域
          末広町、寺田町、中村町の一部を予定
(2) 調査対象数  1,500世帯

(3) 調査時期   平成30年7月21日(土)、22日(日)
         (予備日23日、24日、25日)
         ※7月15日事前ポスティング実施





茨木市災害対策本部からの報告について(第46回)

平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る被害状況等(第46回)
平成30年7月18日9時00分現在

1 避難所開設状況
(7月17日 6:30時点)
  開設箇所数  15か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   32人(地震及び土砂災害)
(7月18日 6:30時点)
  開設箇所数  15か所/75か所(地震及び土砂災害)
  避難者数   31人(地震及び土砂災害)

2 被害状況等・被災対応(9:00時点)
 総務対策部
 <被害認定調査> 7月16日分・17日分 ( )内は累計
 (一次調査)
 申請数  16日:99件、17日:254件 (11,820件)
 調査済数   16日:22件、17日: 12件  (2,958件)
 全壊   16日: 0件、17日:  0件      (3件)
 半壊   16日: 0件、17日:  0件     (57件)
 一部損壊 16日:22件、17日: 12件  (2,898件)
 (二次調査)
 申請数  16日: 0件、17日:  5件   (18件)
 罹災証明発行数 16日:201件、17日:865件 (11,394件)

 <復興支援総合案内 対応状況> 7月16日分・17日分 ( )内は累計
 コールセンター受付件数 16日:53件、17日:125件 (613件)
 うち相談会予約 16日:16件、17日:42件 (277件)
 無料相談会(住まい) 16日:17件、17日:33件 (191件)
 無料相談会(法律)  16日: 4件、17日:12件 (47件)


 市民対策部
 <被災対応>
 避難者への日常生活に戻るための支援状況
 ・7/9(月)以降、各避難者へ訪問・面談・聞き取りを行い、日常生活に戻るための支援を実施中。
 ・7/9(月)時点:15避難所、避難者(避難者名簿上)92人(67世帯)⇒7/18(水)6:30時点:13避難所、避難者43人(28世帯)となり、49人(39世帯)の方が、避難所生活から日常生活に復帰。
・避難所生活を継続する必要がある避難者には、拠点避難所(7/22(日)以降、7か所予定)において、継続してきめ細やかな支援を実施し、日常生活への復帰を後押しする。

 民生対策部
 <被災対応>
 災害ボランティアセンター
 ・登録者累計 2,402件
 ・支援申込件数累計 1,739件
 ・支援実施件数累計 1,623件

 相談支援活動
 ・茨木市地域保健福祉センター
 (7月16日分)合計4件(480)
  電話1件(102)、来所0件(12)、訪問0件(217)、メール0件(2)避難所3件(147)
  ※( )内は累計
 ・茨木市こころのケアセンター
 (7月16日分)
  電話0件(42)、来所0人(5)、訪問0人(2)
 (7月17日分)
  電話0件(42)、来所0人(5)、訪問0人(2)
  ※( )内は累計

 土木対策部
 <被災対応>
・住宅の応急修理申込件数
 7月17日現在  4件
・第2回市営住宅等被災者一時入居者募集(7/11〜17)申込状況
 7月17日締切  3件(全壊1、半壊2;市営1、府営2)
 7月18日抽選、19日決定予定
・第3回市営住宅等被災者一時入居者募集(7/19〜25)予定
 対象者:半壊以上(優先)、一部損壊(月額所得158,000円以下
 かつ高齢者・障害者・ひとり親世帯のいずれか該当)
 募集住戸:市営17戸、府営10戸、公社3戸、UR賃貸20戸


詳細につきましては、市ホームページの災害対策本部資料をご確認ください。
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kurashi/bosai/kinkyu/42053.html



QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ