5b8a63f3.jpg
1570b443.jpg
d1a21b0c.jpg
こんにちは。(*´∀`)
昨日も1日、市民相談の対応をさせて頂きました。(*^-^*)
あ、散髪も行きました。笑

今日はセミナーを受けたり、会議などで、
京都 国際会館→長堀橋→河原町、です。笑



さて、現在、阪急総持寺駅前の歩道の整備がされていますが、車道と歩行者用通路を区切るコンクリートの縁石?がめちゃ危険で、つまずく方がおられたり、今まで通れていたところが通れないように変わり、みなさまに混乱を招いてしまっているので、茨木市道路交通課と地域の自治会の方々と現場を見ながら改善策についてお話させて頂きました。


以前の駅前は、自動車、自転車、歩行者の行き交いが激しく、線路沿いを富田からノンストップ(汗)で下ってくる方と、駅から降りて来られる方、阪急茨木側からの線路沿い、、あの細い道から勢いよく出てくる自転車、バイク、たまに自動車(>_<)、、、などなど、衝突事故が多発していました。

今回、歩行者の安全を最優先に考え、工事が進められているはずなのですが、現場でお話していると、
杖をついた方がコンクリートの仕切り?縁石をまたいでおられて、さらに危険になってるやん!というのを目の当たりにしました。


地域の皆様のご意見、苦情を受けて、1月末か2月に入った頃に、縁石の長さに合わせて柵を立て、つまずくことが無いようにして頂きます。


夜道でも分かるように、反射版も付けて頂きました。


阪急のガードの上あたりには大阪府に大きな街路灯を付けて頂きました。



これまでとは導線が変わり、慣れるまでは地域の皆様に大変不便な思いを強いてしまうことにはなりますが、縦横無尽に通行できてしまっていた前よりかは良くなったと個人的には感じています。



対応が後手な部分が多かったのは、わたしも一議員として反省しています。


道路以外でも、
どんな取り組みでも、
常に、
市民の皆様にとってどれがベストなのか?を問いながら施策展開に努めて参ります。


今回、地域の方々と現地調査させて頂いて、市民の皆様のお声でまちがより良くなっていくと改めて感じました。


より身近な、市民に優しい市政を前進させるためにも、謙虚な心、優しい心で邁進して参ります。