FB_IMG_1532935475599

DSC_0467

DSC_0482

DSC_0493

18-07-29-20-51-13-135_deco

18-08-01-20-16-46-605_deco

18-08-01-20-19-59-390_deco

18-08-01-20-21-15-631_deco

18-08-01-20-06-42-681_deco

DSC_0443

 1日(水)、ますだかよさん(ペアレントトレーナー・保育士)と、岡まゆみちゃん(子ども安全教育研究所 ひなどり・子ども安全講師)の協力で、「親子 de ホッとカフェ」を開催させて頂きました。(*´∀`)

子育て中のママ、パパ、子どもさんがご参加下さり、いろいろ聴かせて頂きました。

療育施設に通ってはいるけど、
親同士の交流がなく孤独

母子分離の間は子どもの進路?(幼稚園などに通うかどうするか)の勉強会。
各施設の紹介だけで具体的なアドバイスはなく、余計不安になるだけ
卒園生などの経験談やアドバイスを聴く機会があれば良いが、なかなか言いにくい雰囲気

インクルーシブ教育を謳っている施設に見学に行くが、運動会や発表会の時など、みんなの動きを乱す行動をされると、他の保護者からクレームが出るので厳しくしますよ!と言われる

(・・・・ん?
藁をもすがる思いで来てはる人をビビらすん?
そんな状況で、行政から障害児加配補助金とかもらってるとしたら大問題っ)

子どもの発達のためにも保育園にいれた方がいいわよ、とか支援員に言われるが、
受け入れ先がなく、余計に辛い。😭

・・・・

あっという間の2時間でした。

困っている人をさらに追い詰める状況があるというのが改めてよくわかりました(>_<)

勉強させて頂いてありがとうございました。


2回、3回と続けていきたいです。




市民に優しいまち、って
親子で笑顔で暮らす、って
そんなに難しいことなのか?

わたしも元気すぎる怪獣2人いて、
公的な一時預かりサービスに登録したものの、
女の子なら良いけど、男の子2人は預かれないと断られまくったり、
預けたら預けたで、
暴れられて疲れましたとか
迎えに行ったとき言われるし(泣)、
急を要する時にご利用下さいという
一時預かりも、利用可能時間が
月〜金 9時〜17時という、
昭和な設定(泣)で全然頼れなかったり、
安心して利用できる機関を探すのに
ヘトヘト くたくたになった時期があります。

特に二男(小1)のことは3歳半まで育てにくい悪魔👿だと思っていたので、
その頃の記憶があまりありません。😂

ますだかよさんのペアレントトレーニングを受けていたら、オニババみたいに怒ってばかりで、自分で自分がイヤになって、子どもの寝顔に謝る毎日ではなく、
子どものいい所にもっと気付けて、
朗らかな気持ちで子育てできたのかなと
思います。😂

市民の方のお声や、
自分の経験も踏まえ、
ひとりぼっちゼロの子育て支援、親支援、
療育や、発達障碍者支援、多様な市民サービスについて議会内外で取り組んできましたが、

市民の皆様のお力をお借りしながら、

虐待防止!なんて声高に唱えるのではなく、

障碍のあるなしに関係なく、

子どもも親もハッピーに生きられる仕組みを

確立できるようさらに精一杯がんばります。

(* ^ー゜)ノ

これからもよろしくお願い致します!!!