風が強いですね😵

早くおさまってほしいですね。😭

皆様、どうかご安全に。🙏🙏🙏

今日は、茨木JCの同志と茨木の活性化に
ついて熱く、楽しくおしゃべりした後、

我が家の椅子たちがボロボロで、
運気が下がりそうなのが気になったので(笑)、
リノベのいばらき工房@阪急本通り商店街に
相談にいきました。(о´∀`о19-08-14-22-01-42-945_deco

19-08-14-22-03-15-183_deco

19-08-14-22-02-37-297_deco

19-08-14-22-02-11-696_deco

19-08-14-22-04-22-453_deco

19-08-14-22-29-54-482_deco

19-08-14-22-00-28-092_deco

19-08-14-21-59-58-134_deco

19-08-14-22-06-35-334_deco

19-08-14-16-41-01-035_deco

)

工房のアドバイザー的役割で、
家具職人であり、
ご近所パパ☆でもある上野 大さんが
椅子の修理や工房の状況についてご丁寧に
教えて下さいました。☆

いろんなワークショップが行われたり、
家具の修理も盛況だそうです。(*´∀`)

つい最近は、お花屋さんがイベントの時に使う
ディスプレイ用の折り畳み式の棚を
作りに来られたり(プロのアドバイスを受けながら作れるので仕上がりが綺麗!&おしゃれ!)、じわじわ知名度や人気が高まってきている様子。(゜∇^d)!!

DIY興味あるけど、

一歩踏み出せずにいる。

機会がない。

一人では始めにくい。

勇気が欲しい笑

とか、

何かを作りたいけど、
何をどうしたら良いか分からない。

創作やレイアウトのセンスを磨きたい

プロのアドバイスをもらいたい

DIYは興味ないけど
自分自身や自分の人生をリノベーションすることに興味ある!

などなど笑

単なる工房、に
止まらない

いろんな切り口で

新たな価値が生まれる「場」だと

感じています。




みなさんもぜひ一度


遊びに行ってみてくださいヽ(´▽`)/




ただ、

その一方で、

『リノベのいばらき』の元々の目的は
「DIYを通じて若い世代の交流人口、
活動人口を増やす」というものだったはずが
なかなかそうはなっていないのも事実。。

上野さんや木工雑貨クリエイター山下さんの
ご厚意で朝から夜まで、ほとんど毎日開けて頂いているけど、市が設定している開所日は
水・木・土・日の10時〜16時、、、
20代、30代はだいたいみんな働いてはるよ、の設定😢

議会でも質疑させて頂いたけど、

茨木市として「リノベのいばらきはこうなったら正解です✨」というイメージを持っていないのが問題。
費用対効果が測りにくい事業だ、と
企画財政部が言いきっちゃうのはさらに問題。😢
財源は血税ですよ

わざわざ他市のコンサル使って運営するのはやめてほしい。
茨木市にたくさん人財おられるし。☆

茨木市とコラボする事で、
新たな実績を積めたり、
社会的信用高めたり出来てしまうわけやから
同じ茨木市の税金を使うのであれば、
そういうチャンスは名も無き茨木市民や若者、茨木の職人さんにこそ掴んでもらうべく、
どんどんチャレンジして頂ける仕組みに変えようっ。

ハコ作ってなんとなくやってるよ、じゃ

全然「リノベーション」(改革・刷新)じゃないo(*゚∀゚*)o



盛り上げようとご尽力下さっている現場の方々や茨木市民の汗が報われ、
さらに市民に喜んで頂ける施策となるよう、
引き続き取り組んで参ります。(´∀`*)




#言いっぱなしはダメよダメダメ
#有言実行
#変革の能動者たれ