IMG_20190909_002838_797
IMG_20190909_002838_801
IMG_20190909_002838_803
IMG_20190909_002838_804
IMG_20190909_002838_814


今日は子ども食堂の美味しいごはんと
子ども達の底ぬけの無邪気さ(笑)に元気を頂き、幸せでした。.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.

ありがとうございました。(*´∇`*)

物置を掃除したら20年前にバイト代をはたいて買ったhideモデルのZO-3が出てきてびつくり!

実家に置いてきたと思ってた(//∇//)

hideモデルで尾崎豊を弾語りするのにハマってた日々が懐かしい笑笑

ほんでから、

ここ2年ぐらい、
わたしが夜に仕事があるときは
義母が電車を2駅乗り継いでうちに来て
子守りをしてくれています。

週1〜2回。

多い時で週4〜5回。爆

ありがとうございます。m(__)m

義母には子守りに集中してもらえるように、
夜更かしや早起きしながら必ずごはんを作って置いて出掛けるようにしてたけど、
先週木曜日は気持ち的、体力的にふらふらで、
子守り日用のごはん作りながら
子どもに八つ当りしそうな自分が容易に想像出来たため(汗  笑   泣)、
ごはん作り諦めて
子どもらと早々に寝ました!

ごはん作れなかったので
お弁当買って食べさせてください。

と、たったこれだけを
義母に言うのがめちゃくちゃ、
めちゃくちゃ勇気要って、!

自分の中では勇気振り絞ったけど、

義母はふつーで笑

子どもたちよく食べてたよーって笑

わたしの勝手なこだわりや
勝手な思い込みで
勝手に疲れた出来事でした爆

あ〜
しょーもねー笑笑

ほんで、!

先週金曜日の本会議質疑では、

茨木市北部の活性化についてというテーマで

新規就農者支援をもっとしっかりがんばって
頂けるよう要望しました。

申請から交付決定まで1年もかけてる就農給付金制度。

他市は1ヶ月で交付決定している。

茨木では交付決定される迄の1年間、申請者は貯金を切り崩しているわけです

農業をするというのはそういう事やとか、それぐらいやって覚悟を見せて欲しいとかじゃなく、さっさと交付して1日でも早く営農に励んで頂ける体制を。

就農給付金制度がHPに載っていない現状も改善してほしい。

はじめは北摂他市で就農したいなと思ってたけど、いろんな事情で叶わず茨木に流れてきて下さるケースが幾つもあるのだから、
新たな就農希望者の受皿たる自覚☆と
必要な方にすぐ必要な情報を掴んで頂ける工夫を。

農林業の推進や不法投棄の取り締まり等を管轄する産業環境部は日々の業務はめちゃくちゃ地道でめちゃくちゃ地味な面が多いけど、
これからの茨木市の発展に向けて、めちゃくちゃ重要な部署だから、市民への窓口対応は優しく、優しく、日頃の業務の様子など、事業構築の過程も市民に丁寧に発信してほしい。

里山ふれあいオートキャンプ場は
現状、家族限定ですごく閉鎖的。
家族限定にしてるからこそ開業してからの3年間トラブルがなく利用者の満足度も高い、などと安住しないで更なる創意工夫を。
利用率は50%止まり。。

若者は騒ぐ、ルールを守らない、などの
レッテル貼りがあるとしたらやめてほしい。

茨木市として、20代、30代の活動人口、
交流人口を増やしたい狙いの元、
DIYを切り口としたリノベのいばらきをやっているが、その考え方をなぜすべての部署、
施策に反映させないのか。

それぞれの施策にチグハグ感、
生じていないか。

そもそも、今の場所でのオートキャンプは
成り立っていないのではないかという
議論もある。

地元の皆様の暮らしや考え方を
尊重させて頂くのは大前提として、

オートキャンプにしろ、何にしろ、
茨木の北部の魅力を知って頂き、
持続可能な豊かな地域づくりに
関わって下さる若者、市民が増える可能性を
大事に施策展開してほしい。

農業従事者の高齢化、担い手不足、、

何十年言い続けるん!

自給自足出来ない国は独立国にあらず。

時間は有限。

住み続けたくなる❤茨木❤に向け、

市民目線を大切に邁進します!

明日もがんばっぺ!!!

おやすみなさい!笑(≧▽≦)

#茨木市
#子ども食堂
#農業
#準農家
#就農給付金
#地産地消
#自給自足
#自産自消
#市議会議員
#ちかくのちかこ