2007年01月19日

ベストセラーの陰の努力

今日は11時まで横浜で飲んでました。今しがた帰ってきたところです。

『教科書には2種類ある。1つは学校で勉強するための
教科書。そしてもう1冊はどこにも売っていない人生の
教科書がある。』 
これは島田洋七氏の書いた自伝的な
小説「佐賀のがばいばあちゃん』の中にあるセリフです。
学校の勉強よりも大事な勉強が沢山ありますね。
がばい、というのは佐賀の方言で凄いという意味ですよね。
 昭和30年代以前は親戚、或いは血が繋がっていない
子供を引き取って育てるなんてのは、よくあった話です。
それをいいとか悪いとか言っている以前にお互いに助け合わないと
生きていけない環境でした。
そういう時代を背景にしていますが、現代にも役に立つ考え方が
詰め込まれた小説です。

この小説は映画とテレビドラマになったこともあって
海外も含めて230万部の大ベストセラーになってます。
映画はDVDとして発売されるらしいですね。
小松左京氏の『日本沈没』とか渡辺氏の『愛の流刑地』は
300万部らしいですが、双方とも上下巻に別れています。
ですので、この小説は長い時間をかけてじわじわと
売れてきたので、それほど目だってませんが、
実数としては『佐賀の、、、』はまさしくがばい
発行部数です。

 でも、売れるまでは、苦労があったようです。
出版社に持ち込んでもダメなので、3回の自費出版を
していて、その本をマスコミに配って歩いて
やっとこさ売れ出したとのこと。陰には
そういう努力の積み重ねがあったればこそです。こういう努力と信念が重要ですね。

昨日は3位か4位をうろうろ、、皆様のお力ですね。

ランキングへクリックをお願いします。

完全無料鑑定の四柱推命、西洋占星術、インド占星術と姓名判断を使う総合的鑑定を行い今までに170人以上の方の鑑定を行いました。完全無料の鑑定を再開します。相談の内容、生年月日と生まれた時間をメールで送って下さいね。尚、個人情報は秘匿しますし、当方から商材などの宣伝を行うことは一切ありません。   ご希望の方は ohoria81@hotmail.com まで

  


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ohoria81/50863896
この記事へのトラックバック
もし、催眠術が嘘だったら全額返金します。 人間関係がよくなります。 商談、営業に使えます。 SEXにも効果あり!!
催眠術マニュアル【催眠術マニュアル】at 2007年01月20日 17:16
この記事へのコメント
学校の勉強よりも学校意外で学ぶことは多いですね。

学校って敬遠しがちですよね^^;

学校で手から気づく人多いですしね。ぽちっ
Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長 at 2007年01月20日 02:04
不動先生先ほどまで長々とお付き合い頂き有難うございました!
不動先生の深い知識と、スケールの大きな生き方に多くを学ばせて頂きました。 今日はどこにも売っていない人生の教科書で授業を受けることが出来て嬉しかったです! ご馳走様でした! 有難うございました!
Posted by 本原 和也 at 2007年01月20日 07:49
がばいばあちゃん、たしか今
マンガにもなっていますよね〜。

ベストセラーになるまでにそんな苦労があったことは
知りませんでした。

人生の教科書は体験じゃないと学べないこと多いですよね。ぽちっ。
Posted by まじしゃん at 2007年01月20日 11:21
 10年前は島田洋七なんて……と思っていましたが、最近の洋七はテレビ見ていてもいいですね。たいしたものだと思います。

 先入観で見てはだめですよね。ぽちっ。
Posted by ビエチャン at 2007年01月20日 16:02
「どこにも売っていない人生の教科書」。
大人になった今はこの言葉の意味がしみじみわかります。
社会に出てから学ぶことはホント、多いですものね。
応援ぽち♪
Posted by プリンセスアリス♪ at 2007年01月20日 19:52
「どこにも売っていない人生の教科書」。
大人になった今はこの言葉の意味がしみじみわかります。
社会に出てから学ぶことはホント、多いですものね。
応援ぽち♪
Posted by プリンセスアリス♪ at 2007年01月20日 19:54
「どこにも売っていない人生の教科書」。
大人になった今はこの言葉の意味がしみじみわかります。
社会に出てから学ぶことはホント、多いですものね。
応援ぽち♪
Posted by プリンセスアリス♪ at 2007年01月20日 20:45
院長先生、有難うございました。
学校というのは、最低限の知識と学問の基礎と交際の初歩を教えてくれますよね。それ以外の知識が重要ですね。
Posted by 不動 at 2007年01月20日 21:51
小説「佐賀のがばいばあちゃん」がよい話であるらしいことは知っていましたが・・・。数字の裏にはちゃんと理由があるのですね。
Posted by kappy筒井 at 2007年01月20日 21:52
本原さん、有難うございます。
いえいえ、私とてまだまだ勉強中です
Posted by 不動 at 2007年01月20日 21:59
プリンセスアリスさん、有難うございます。

このブログの調子が良くないみたいですね。
Posted by 不動 at 2007年01月20日 22:33
まじしゃんさん有難うございます。
この小説は映画、ドラマ、劇画となってますます人気が出てきましたね。
Posted by 不動 at 2007年01月20日 22:37
プリンセスアリスさん、有難うございます。

このブログの調子が良くないみたいですね。
Posted by 不動 at 2007年01月20日 22:38
まじしゃんさん有難うございます。
この小説は映画、ドラマ、劇画となってますます人気が出てきましたね。
Posted by 不動 at 2007年01月20日 22:39