福井城址お堀の灯り・雑記帳

順化お堀の灯り実行委員会・スタッフブロク゛

2020年度の「福井城址お堀の灯り」も 無事終了。

昨夜(7月18日夕刻~19日の朝)「福井城址お堀の灯り」では、福井空襲・震災『鎮魂の灯り』を 灯しました。また、今年は お堀の欄干一周に新型コロナウイルス収束の願い と 医療従事者への感謝の気持ちを込めて・・・青色の がんばろう!福井『エールの灯り』を 灯しました。
青色の一直線に並ぶ灯りは水面に映り。温かに揺らめくお堀の輪灯とともに美しく穏やかな時間を感じさせました。

本日7月19日は、75年前(昭和20年)に「福井空襲」があった日です。
福井市街地は 火の海と化し、福井城址のお堀でも 多くの方が亡くなられました。お堀の水面に浮かぶ優しく美しい灯りは、私たち市民の心に寄り添います。戦争の悲惨さや平和への想いを次世代に語り継ぐ為にも「福井城址お堀の灯り」は、今後とも活動を続けて参ります。
ではまた・・・来年に。
 
202000718_02


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

本日7月18日(土)『鎮魂の灯り』の 輪灯を浮かべます。

明日7月19日は、75年前(昭和20年)に「福井空襲」があった日です。
「福井城址お堀の灯り」では、毎年お堀に空襲・震災『鎮魂の灯り』を 灯しています。

今年も慰霊の輪灯を浮かべる準備を本日(7/18)午前中に終え、
今夜~翌日の朝、御本城橋 から 御廊下橋 まで の お堀の水面には
優しく美しい灯りが映り瞬きます。

また、今年は お堀の欄干、一周に
新型コロナウイルス収束の願い と 医療従事者への感謝の気持ちを込めて・・・
青色の がんばろう!福井『エールの灯り』を 灯します。

今夜のひとときを「不死鳥の願いを胸に・・・」

「福井城址お堀の灯り」主旨
福井城築城以来の往時を偲び また、空襲や震災などで亡くなった人々を鎮魂し 市民ぐるみで福井のまちづくりを推進するものです。当時は、お堀に難を逃れようとして多くの人が亡くなりました。心から鎮魂の意を捧げます。
福井は、戦災や震災などのたび重なる災禍にもめげず、再び三たびと、市民の力を結集してフェニックス(不死鳥)のごとく蘇りました。その市民の努力と誇りは「不死鳥のねがい」として、現在にも受け継がれています。

 202000718_01


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

「福井城址お堀の灯り」本日(7/10)福井新聞に詳細が記事に!!

「福井城址お堀の灯り」は、7月18日(土)夕方から翌朝まで 福井空襲・震災「鎮魂の灯り」の輪灯を浮かべます。
本日(7/10)の福井新聞にも詳細が記事になりました。
公式HPもみてね。

20200710福井新聞記事


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

令和2年7月18日(土)には、空襲・震災『鎮魂の灯り』を 灯します。

 2020年度、第11回  福井城址お堀の灯りは、
新型コロナ感染拡大防止のため規模を縮小しての開催となります。

令和2年(2020年)7月18日(土)16時~翌日の朝、
御本城橋 から 御廊下橋 まで の お堀の中に
空襲・震災『鎮魂の灯り』の 輪灯を浮かべます。

「福井城址お堀の灯り」は、築城以来の往時を偲び
また、空襲や震災などで亡くなった人々を鎮魂し
市民ぐるみで福井のまちづくりを推進するものです。
当時は、お堀に難を逃れようとして多くの人が亡くなりました。
心から鎮魂の意を捧げます。

■福井空襲/昭和20年(1945)7月19日
■福井震災/昭和23年(1948)6月28日

また、お堀の欄干、一周には
新型コロナウイルス収束の願い と 医療従事者への感謝の気持ちを込めて…
がんばろう!福井『 エールの灯り』を 灯します。

2020福井城址お堀の灯り02

順化お堀の灯り実行委員会では、主旨である福井空襲・福井震災で
「亡くなられた方々への慰霊」は毎年、行いたいと考えておりますので、
今年は密集、密接を避けながらの「灯り」の準備・点灯を行いますが、
開会式・ステージ・飲食関係等は一切行いませんので、
ご理解とご了承頂けますようお願い申し上げます。


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

今年で10年目の「福井城址お堀の灯り」は、無事終了致しました。

今年で10年目の「福井城址お堀の灯り」は、無事終了致しました。
雨のため室内での点灯式となりましたが、その点灯式が終った頃にはあの激しかった雨がようやくやみ、お堀の水面も穏やかで、美しく灯る「鎮魂の灯り」は、心を癒してくれて時が静かに流れる感じがしました。
丸く配置された輪灯のひとつひとつの灯りが、私たち一人ひとりの様に手を取り合い輪になっている様にも感じられます。不死鳥の願いと共に一人ひとりの想いが、大きな願いとなって今後何年も続く行事になっていけたらと願います。
地域の皆さん、ボランティアの皆様、お疲れさまでした。ご協賛頂いた方々、本当にありがとうございました。また来年・・・。只今深夜0時を回りました。また灯りは美しく朝まで灯されたままです。では、おやすみなさい。


20190728

「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

本日7月27日(土)開催「福井城址お堀の灯り」15時30分現在でのお知らせ

本日7月27日(土)開催「福井城址お堀の灯り」15時30分現在でのお知らせです。
だんだんと雨が強くなり残念ですが。中央公園や福井神社での「希望の灯り」も中止となりました。
お堀に浮かべる「鎮魂の灯り」は、順化公民館前の南西の角だけとなりました。 毎年、ろうそくの灯りですが、雨のためLEDの灯りに急遽変更いたしました。
また開会・点灯式は予定通り19時からですが、会場が順化公民館3階大ホールに変更となりました。
「福井空襲・震災展と防災展」は、予定通り中央公園のビジターセンター御座所で行われています。

今現在、お堀に浮かべる灯りの作業をカヤックで行っています。土砂降りの雨の中、少しでも「鎮魂の灯り」を灯すとができたならばと・・・地域のみなさん、福井工業大学カヌー部さん、ボランディアの方々の力を結集して「福井城址お堀の灯り」が開催されます。

2019年7月27日当日午後3時現在にて

《開催されるもの》

●お堀に浮かべる「鎮魂の灯り」

(順化公民館前の南西の角のみ)16時〜翌朝

●開会・点灯式 19時〜

(会場/順化公民館3階大ホールにて)

●福井空襲・震災展と防災展 16時〜

(会場/中央公園ビジターセンター御座所)


※上記以外は、中止となりました。


2019072715

「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

7/27(土)「福井城址お堀の灯り」の 開催内容の変更について…

第10回「福井城址 お堀の灯り」は、明日。7月27日(土)16:00~21:00開催です。
台風の影響により雨と風が予測されますので、
中央公園での「ステージプログラム」「食の広場」は残念ながら中止とさせて頂きます。
開会・点灯式は予定通り19時から開催し、雨の場合にも、
お堀に「鎮魂の灯り」を浮かべ、中央公園では順化地区の灯りをともします。
是非、お越しください。

2019年7月26日午後3時現在にて
《予定通り開催されるもの》
お堀に浮かべる「鎮魂の灯り」
●欄干の灯り
●中央公園での順化地区「希望の灯り」
●ビジターセンター御座所 「福井空襲・震災展と防災展」

《中止されるもの》
●ステージプログラム(太鼓、体験談、合唱、コカリナ、二胡演奏)
●食の広場 ●お堀 DE ワイン ●そば ●お茶席
●こども園さん、明道中学校生徒会さんの「希望の灯り」
●浴衣 DE フォト

※但し、大雨、強風の場合には、
さらに規模を縮小する場合がございますので、ご了承ください。


s2019_03



「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

第10回「福井城址 お堀の灯り」2019告知TVCM

第10回「福井城址 お堀の灯り」2019告知TVCMができました。
不死鳥の願いを語り繋いで…第10回
「福井城址お堀の灯り」7月27日(土)に開催!!



「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

終戦から74年。昭和20年7月19日福井空襲。

今年、10回目を迎える「福井城址お堀の灯り」は、7月27日(土)に開催いたします。

そして、本日は、74年前の昭和20年7月19日に福井に空襲があった日です。

福井市では、当時の人口約103,000人のうち、罹災者は85,000人以上、焼失家屋20,000戸以上と言われています。

「福井城址お堀の灯り」のテーマは、“次世代に語り継ぐ不死鳥の願い” 築城以来の往時を偲び、また、空襲や震災などで亡くなった人々を鎮魂し、市民ぐるみで福井のまちづくりを推進するものです。当時は、お堀に難を逃れようとして多くの人が亡くなりました。心から鎮魂の意を捧げます。
 

『語り継ぐ戦争体験と震災体験』

当日7/27(土)には、中央公園 ビジターセンター 御座所にて『福井空襲・震災展と防災展』も行います。

御廊下橋前ステージでは午後6時から、空襲・震災を体験された方々のお話がお聞き頂けます。ぜひお越しください。


2019空襲震災展と防災展


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013

「福井城址 お堀の灯り」急ピッチで準備が進められています。

7月27日(土)開催の「福井城址 お堀の灯り」まで、後ちょうど4週間。急ピッチで準備が進められています。本日6月30日(日)には、地域の皆さんによる“灯り”作りが行なわれました。
今年度の全体作業はこれで2回目です。
福井城址お堀の水面に浮かぶ、鎮魂の灯りに想いを馳せる会話など和やかな雰囲気の中、皆さんの作業は効率よく進み、あっという間に今日の予定の作業は終りました。参加の皆様ご苦労様でした。
今年のお堀の水面に浮かぶ灯りは、かなりの数、増えていますので、例年以上の美しい灯りにご期待下さい。

2019063001


「福井城址お堀の灯り」
 公式ホームページはこちら↓
hp_akari2013
記事検索
プロフィール

福井城址お堀の灯り

  • ライブドアブログ