2007年10月31日

稽古中の楽しみいろいろ/那須洋美 稽古18日目

 先日、稽古の休憩時間に、『シブガキ隊』の『サムライ・ニッポン』が流れました。

 iPodをシャッフルして再生しているので、実は次にどんな曲が流れるのか密かに楽しみだったりします。
 ごった煮なんでね。
 クイーンが流れたと思ったら、国生さゆりが流れたりします。わはは。
 全部で1400曲。

 さて、その『サムライ・ニッポン』を聴きながら、

「あれ? このAメロって、『ギャグマンガ日和』のテーマソングと似てね?」

と気づきました。
 周囲の人に同意を求めてみたのですが、『サムライ・ニッポン』を知っていて尚且つ『ギャグマンガ日和』を知っている人ってあまりいないんですねぇ。
 若い世代だと『サムライ・ニッポン』を知らないし、『シブガキ隊』ド真ん中世代だと『ギャグマンガ日和』を知らない。

 弟に同意を求めようと自宅でサムライ・ニッポンを再生してみたところ、実はそんなに似ていないことに気づいてしまった悲しい気持ちの今日のあたしです。
 いや、一部ね、一部だけ一緒なの。でも、あまりにちょこっとすぎて、「似ている」とは言い難い感じだったの。
 ちぇー。

 今日は何が流れるかなー。


 今までも公演の度に出逢いがあったけれど、今回は本当に人数が多いです。
 南北あわせたら、『はじめまして』が何人になるだろぅ……。
 稽古場で流れる音楽に対して、「これ好き」って言ってたり、口ずさんでたりするひともちらほら見かけます。
 それもね、面白いです。人によって食いつきどころが違って、
「あぁ、この人はこういう曲が好きなんだ」
なんていう新鮮な驚きが毎日あります。

 少しずつ共演者の心がほぐれていったり、ひとつずつ共演者のことがわかってきたり、そういった意味でも緊張と楽しみでいっぱいです。



 それから、楽しいのは、台詞にないものと、台詞にあるものの解釈とを埋める作業ですね。大変なんですけどね、那須は好きです。
 昨日、絡みの特に多い役のひと(北ウイング松原さん、アカネちゃん、中川さんが今回あたしとの絡みが多い)と稽古後に打ち合わせをしました。
 そうすると、自分には見えてなかった局面を他の人が見ていることに気づいたりして、面白いです。
 前回、あたしが同じ役を演じた時はこうだったという記憶がまずあって。
 前回は前回、今回は今回という気持ちで捕らえた、今回のあたし自身の解釈があって。
 今回初めてこの作品と向き合う松原さん、アカネちゃん、中川さんの解釈と、あたしの解釈とをぶつけあってみると、だいぶズレがあるんです。
 それぞれが生きてきた過程や、性格、それから今回想定している自分及び相手のキャラクター、それらが違うほどに解釈は何通りも生まれる。
 これをすりあわせて1本の道が出来たとき、気持ちいいんだろうなぁ。

 まだ1本の道には程遠いんですけど(笑)。
 あまりにお互いの解釈が違ったので、「へー、なるほどねぇ!」と感心するものの、結論を出せておりません。てへっ。
 難解なパズルだが、きっと完成する! ……はず。


 まだまだ「ざっくり」としか演れてないシーンがあって非常にキモチワルイですが、ちょっとずつちょっとずつ形になっていく過程は楽しいもの。
 いよいよ本番まで1ヶ月、最後まで楽しみながら『ギュッ』と固めて行きたいものです。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. しあわせっていいないいなー。  [ なすぺんブログ ]   2007年11月05日 02:53
 4日前なんですが、またHOTROADの稽古日記に記事書きました。  それから、先日、高校の同級生の披露宴に行ってまいりました。

この記事へのコメント

1. Posted by ドラゴン   2007年11月04日 11:15
5 いつも稽古&もろもろの制作的な仕事お疲れ様デス。
『サムライニッポン』かー。
分からん(-_-;)
ランダムに曲が流れるっつうのはいいよな。
「おッ!」てな感じでまいふぇいばりっとな曲が聴けるとそれだけで何か気持ちが良くなるし。
稽古場はやっぱり雰囲気が大事だから。
そんなこんなで今日も頑張って行きまっしょい♪( ´艸`)"
2. Posted by なすぺん(那須洋美)   2007年11月05日 01:57
>ドラゴンさま
 ん? 今日はドラゴンなんですね。
 ブログでは初書き込みじゃないですか? ドラゴンさま。
 どういう使い分けなんでしょ……。

 ランダムに流れる曲、また増えまして、全部で1600曲ある中からピックアップされるんですが、その中に伝説の『高安年明 メルヘンティックラブソング・1』がカップリングも含め2曲収録されています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔