ブログネタ
大学生 に参加中!
jukenoohira01


勉強しなきゃいけないというのはわかっていても、手が動かず集中も続かずにいたとしても、
問題集を解くのが楽しみになるほど、試験で得点をアップさせるノウハウが身につく方法がこちら









あなたも、できれば最小限の労力と時間で、↓のようになりたいと考えているんじゃないかと思いますが、

jukenoohira10


■大学合格までの 一日の生活の仕方を改善できる

■90日で、平均偏差値が10以上アップする

■出題パターンを見分けられる

■予備校で成績優秀生として表彰される

■センター国語の評論が驚くほど理解できるようになる














実際には、勉強するのが苦痛で、↓のような感じではないでしょうか??



warkshop2




■明らかに志望校に合格するだけの実力がない

■ちょっとした時間でも無駄にせず勉強しても、思うように成績があがらない

■自分自身を追い込んで勉強しても成績がほとんど変わらない

■国公立大学が志望だが、成績に不安がある。

■自主的に計画を立てて勉強するのが苦手だ。











大平俊介さんは、今でこそ自治医大の医学部生となっていますが、元々は偏差値40台で、勉強してもなかなか学力が伸びずに苦労した経験があります。

jukenoohira04


しかし、1浪時代に考案した勉強法のおかげで、するすると試験のコツが身についていき、結果として、

短期間で模試の判定でA判定、B判定でるのが当たり前のようになり、見事に医学部合格を果たしています。



彼の勉強法は、メディアでも話題となり、2007年には『私の医学部合格作戦part1』という本にまとめて出版しているほか、


現役医学部生の大学受験勉強法+センター試験勉強法」で、ネット通販でマニュアルを販売しており、

昨年や、おととしも、多数の国公立医学部合格者や、難関私立大合格者を排出しています。
大平さんの詳しい実績やプロフィールはこちら

jukenoohira05














大平俊介さんの大学受験勉強法は、あなたの学力をあげると言うよりも、

試験本番で高得点を取るためのテクニックを重点的に身につけていくことになります。


jukenoohira07



基礎的な学力はもちろん必要になり、そちらについても詳しい解説がありますが、

どちらかというと、短い時間で素早く正確に問題を解いていくためのテクニックや、

凡ミスをしないためのチェック方法など、得点を少しでも上げていくためのコツが大量に掲載されています。



具体的にどんな内容になっているのかというのは、こちらに詳細な説明がありますので、

ポイントを整理していくつかあげていくと、↓のような感じです。




jukenoohira08



■見た瞬間に答えの糸口がわかり、答えを書き始めることができるようになる方法

■かなりの短期間で成績を伸ばすことができる勉強法

■戻り読みをなくし、 読むスピードをアップする方法

■センター演習を実行するためのやる気の出し方

■センター数学を時間内に終わらせる方法

■漢文読解の基本











大平さんのホームページには、この勉強法マニュアルで実際に受験勉強に取り組んでみた人たちの体験談が紹介されています。


大学受験大平07



短期間で一気に成績を伸ばせたのは、マニュアルに書いていることを信じて勉強したからです。

センターで高得点は欲しいけどどうやって勉強したらいいのか全然わからん!という方には特にお勧めだと思います。

読者のやる気も喚起する作用を有していると思います。

メールを使えば、大平さんから直接、丁寧で的確なアドバイスをうけることが出来ます。

大学受験のために必要な流れや成績の伸ばし方がわかりました。










こうした声にあるとおり、受験勉強は苦労しなければ合格できないと言うのは思い込みで、

予備校や通信教育が、自分たちの利益のために、暗にあなたにイメージさせている嘘の情報にすぎません。


勉強のコツを知り、試験で高得点を取るためのノウハウを身につけていけば、

の学力に関係なく、志望校に合格できる実力を手に入れることができます。










jukenoohira06

非効率なやり方を続けて、時間をさらに無駄にしてしまう前に、今から試験当日までの期間を最大限に有効利用して勉強していくにはこちら









韓流ドラマ
ドッグトレーニング
ダーツ投げ方
発毛剤 おすすめ比較ランキング