録画しておいた
2022/4/23放送の「NHKネタドリ」を
見てみました。
公立の小学校、中学校、高校では
「制服、給食費、副教材、学用品」といった
「私費負担」が年々増えています。
その中で、大宮北高校が
制服をユニクロに変えることで
5~6万円していた制服一式が
1万5000円ほどになったようです。
「当たり前」とされていた制服を見直した
学校の取組が話題になっています。
○ネットの記事も参照
首都圏ネットワーク
読売新聞
(調査事項)
・青梅市の小中学校の私費負担の推移を確認
・制服、給食費、副教材、学用品の価格の推移
などを調べてみたいと思います。
280042448_5137469746333604_5916429102703325452_n
280477619_5137470433000202_5499682734196626008_n
280533648_5137471633000082_462639485324541753_n
280414640_5137470489666863_1058189408264217277_n
280670440_5137471533000092_2912662046408181736_n