青梅市議会議員 大勢待としあき

青梅市議会議員 大勢待利明(おおせまち としあき)の公式ブログです。

カテゴリ: 教育

67278072_2343980742349199_7216349500359573504_o
横浜への行き帰りの電車の中で
読んでみました。
マスコミ等でお見かけする
内田良先生の企画本です。
以下は、内容メモです。
---
『学校の部活動と働き方改革』より抜粋。

・給特法によって、公立学校の教員には残業代が出ない。
・教員の労働時間は限られているのに、子どもに対する教育内容の充実が優先されてきた。
→教員は、長時間労働になる。
・多くの教職員が過労死ラインを超えている。
→2016年「教員勤務調査」過労死ラインを超え、小学校33.4%、中学校57.7%。
・多くの教員が「忙しさ」と「やりがい」の両方を感じている。
・長時間労働の主な要因の1つが部活動。
・学校指導要領 第1章 総則によると
部活動は、教職課程外。教職員が必ずしも担わなくてよい。
・部活動指導を上手くできるかは、顧問の経験・専門知識により差異がある。
・教育免許取得の課程で、部活動指導方法を学ぶ機会は無し。

○外部委託の例
・杉並区…民間企業・団体の専門コーチが土日に部活動指導
・大阪市…一部の学校で部活動の民間委託
・岐阜県多治見市…平日17:00~と土日は、学校ではなく保護者や地域住民の下で活動を展開
・外部委託の費用の割合
→国:都道府県:区市町村 = 1:1:1 (1/3ずつ)

○教員の働き方改革の鍵
・トップダウンによる改革が必要
・労働時間の上限規制と業務の削減
・部活動等の外部委託

○具体策
・部活動の活動総量の規制
・学校閉鎖日の設置
・電話対応の時間帯の限定
・登下校指導を地域住民に任せる
・運動会・体育祭を半日にする。
・全国学力テストの廃止
・学校が担ってきた業務をゼロベースで見直す。
・教員の労働安全衛生の確保の上から断行していく。

先日、「青梅算数・数学研究会」

第一回、勉強会を始めました。
(in ネッツたまぐーセンター)

私が会長を務めます!(勝手に)

集まるやいなや、いきなり
「算数オリンピック」の問題を
2時間びっちり解きまくりました。

最高峰の問題に、脳をフル回転。

みんなで問題を解きながら
大爆笑の連続でした!

参加してくれた小学生。
「おぬし、なかなかやるのぅ~」
と思わずにはいられないほど
算数できる子で、

我々、大人もタジタジ。
第二回も準備いたします!
60836881_2244200238993917_6670934270615224320_o
60502328_2244200212327253_6854845139597131776_n
60750510_2244200195660588_8445014007361830912_o

p.s.
知恵熱のためか、その日の夜は
体調崩し私はダウン…。

p.s.2
居酒屋Soにて
考えた企画が早くも実現!
60877218_2244203178993623_8170312155422261248_o
60481389_2244203152326959_1899516584498561024_n

ここ数か月、
息子が「マインクラフト」という
ゲームにはまっています。

ゲームの世界の中に
家を建てたり
トロッコを引いたりと

いろいろと調べて
建物というか

町を作っているようです。。。

昔あったゲーム
「シムシティ」のような感じでしょうか。

昨夜は、
「クレープのコロモを作る!」
と言って
紙に設計図を書いていました。

まぁ。
設計力と構想力の
教育にはなるのかな~。
60346482_2233828370031104_4426840139360108544_o
60334940_2233828363364438_1684178902940909568_o

『霞台中学校の入学式2019』

本日(2019.4.9)は、
霞台中学校の入学式でした。

印象的だったのは
来賓祝辞の中で

幻冬舎・箕輪さんの話が語られていたこと。
(→箕輪さんについてはyoutubeへGO)

とにかく
「ワクワクすることをトコトンやる!」

これにつきますね。

霞台中の体育館に来ると
卓球部の経験を思い出します。
いつも練習していた場所ですからね。

私、かっ中時代は、
ハッキリ言って
卓球しかしていません!

・朝練

・放課後の練習

・夜は有志で総合体育館に行き、地元のおっちゃん(O河原さん達)と練習

・家では、カーテンに向かってサーブ練習

と、ほぼルーティンが確立されていました(笑)。

そして、今、
自分の中で再び卓球熱が
沸き起こっており

まずは、一般の部での
青梅市優勝を狙いたいと思います。
※初心者の部は昨年優勝。

それと
「卓球をしていたからこそのプロジェクト」を
実行、実現したいです。

東京オリンピック・パラリンピックに合わせて
ドイツ代表のティモ・ボル選手と
オフチャロフ選手を青梅市に誘致します!

ジョブズの「点と点をつなげる」話。

「何かに打ち込んだ経験」が
どこかの時点で
また新たな展開につながる。

この感覚を体感していきたいです。

うぉー。ワクワクしてきた。

新入生の皆さん。
入学おめでとうございます。

p.s.
英語とドイツ語を勉強しとこ。
さっそくTOEIC申し込みました

かっちゅう01
かっちゅう02

若草小学校の入学式。

来賓受付に行くと、

後ろの壁に、
「ミュージックイヤー」
と掲げてあり

今月の音楽家は、
モーツァルトでした。

すると、校長先生が
「大勢待さん!PTAとして、ミニライブ申し込んでくださいね。」
と、一言かけられまして。。。
申し込んでしまいました。

モーツァルトやってみるか!
きらきら星とか。

p.s.
写真は、オーストリアのモーツァルトの家。
ふと思い出しました。
(10年くらい前に行ってみました)

20190408_01
20190408_02
20190408_03
20190408_04

↑このページのトップヘ