青梅市議会議員 大勢待としあきのblog

青梅市議会議員 大勢待利明(おおせまち としあき)の公式ブログです。

カテゴリ : 雑感

先ほど、ネットを見ていたら

「トレンディエンジェルの斎藤さん」が
月9ドラマに、出演するというニュースが
出てきました。
http://www.cinemacafe.net/article/2017/08/02/51526.html

そして、役柄が...
「市議会議員」
であるというらしい。

奥さんに、話したら

「もしかしたら共演する可能性もあるから、準備しとけっ!!!」

と、冗談ながら、アドバイスを受けました。。。

「斎藤 市議会議員」

での検索の増加が、予想されるので

私のホームページ(稼働してない、facebookのみ)を
ちょっと直しておこうと思います。。。

郷土博物館に用があり、釜の淵公園へ。

河原を見てみると、キャンプorBBQをしている人が多い。

それと外国人(スペイン語圏!?)の方たちがかなりいますね。

気になったので、どこから来たのか聞いてみました。

青梅市フットサルリーグにペルーチームがあるので
にわかに勉強したスペイン語で聞いてみました!

De dónde eres?(デ ドンデ エレス)どこから来たのですか?

「千葉の松戸から来ました。普通のキャンプ場だと料金とられるし、混んでいるので、ネットで調べて、良さげなところに来ました」

ということです。

釜の淵プールの跡地も依然、未稼働のまま。

キャンプ場orBBQ施設として整備して、
料金をとったほうが
青梅市には、未来が開けるかもしれません。
かまのふち01
かまのふち02

先日、埼玉県飯能市のムーミン谷へ。
http://www.tabi2ikitai.com/japan/j1119a/a01001.html

2年ぶりに行ってきました。

率直な感想。
「ムーミン谷、外国人観光客、増えてます!」

子どもと園内をウロウロしていたら
施設管理の方が、
中国からの団体客に話しかけている場面に遭遇しました。

意思疎通ができてなさそうだったので
それならば!とシャシャリ出て行きまして
通訳してあげました(中国語初級レベル)。

広東省(香港に近いイメージ)から来ているそうです。

そのあと、施設管理の方と雑談。

最近の1~2年で、このムーミン谷に
台湾や中国からほぼ毎日、観光バスの一団が訪れているとのことでした。

そこで・・・
青梅市と比較してしまうのは
「風の子・太陽の子広場」ですねー。
http://ome-nagayama.com/spot_guide/kazenoko_taiyounoko_hiroba.html

湧き水が集まっていて
ジトッとした感じは、全く同じです。

しかし・・・

青梅市の「風の子・太陽の子広場」。

今年、子どもの日に行ってみましたが
私の家族以外、誰一人として広場にはおらず・・・。

かたや、
飯能市の「ムーミン谷」は
子どもと中国人でごった返している。。。

将来を予測することは
なかなか難しいですが

どういうコンセプトで
広場を設計しておくか
物語を付与しておくか。

その加減で、集客力に
圧倒的な差ができてしまいますね。

いっそのこと
青梅市の「風の子・太陽の子広場」は
「風の谷のナウシカ」の"風の谷"にしたらどうか!!!
と思ってしまいます。

「自治会組織再生への試み」という報告会に行ってみました。

2014年10月30日(木)19:00~21:00 in 青梅市役所。


天ヶ瀬自治会の試みの事例報告。

...

組織の変更、負担の軽減、自治会員数upの試みなど
天ヶ瀬自治会長&副会長、すごいです!!!


今の時代に必要なのは、
「今までのやり方を見直して、新しい試みの試行錯誤を繰り返し、やり切ること」
に尽きますね。


質疑応答もたくさん出て、
非常に中身の濃い報告会だったと思います。


さて話を自分のところにもってくると
今年度から、"地元の子ども会の副会長"をしています。
就任時点で、子ども会に加盟する子どもはゼロ(orほぼゼロ)!?

子ども会への加入が選択制になったことで
数年前に約100名ほどいた子供が、
一気に脱会してしまい、7名になってしまったそうです。

ということで、今までの子ども会のやり方を一新して
新しい試みにチャレンジしようという意欲をいただいた報告会でした。
KIMG3203

KIMG3205

KIMG3206


テレビドラマや小説で、
「子どもと遊園地に行く約束をしていたが、仕事でドタキャン」
というベタな設定がありますが、


親になってみて初めて、...
子どもとの日程調整の難しさが分かります。


ということで


息子とサンシャイン水族館に行く約束をしていたのですが

時間がなかったので


武蔵村山市の熱帯魚センターで応急対応。

haru01
私が小学生の頃に
熱帯魚を飼っていて、よく行っていたお店です。

30年ぶりくらいに店にきました。
なつかしい!!!

息子も楽しかったようでマルっ!!!
haru02

このページのトップヘ