青梅市議会議員 大勢待としあきのblog

青梅市議会議員 大勢待利明(おおせまち としあき)の公式ブログです。

カテゴリ : 音楽

若草小学校の今年度は
「ミュージックイヤー」
とのこと。

先日、金管バンドの演奏会で
チラッと話を耳にするやいなや・・・。

企画が、息子の連絡帳を通じて
我が家に届いていました!

若草小学校の昼休み。
月に一回ほど
PTAを中心に演奏できるようです。

それでは、早速、申し込んでみよう。。。
か。決断の時。
締切は、4/10まで

これから練習しなければなりませんが
パッと思い浮かんだのは

〇矢沢永吉「チャイナタウン」
https://www.youtube.com/watch?v=j31HdILPbkw

〇坂本龍一「戦場のメリークリスマス」
https://www.youtube.com/watch?v=LGs_vGt0MY8

あたりを演奏してみたいところ
ですが、今のところ技術はゼロ状態。

バンドでもOKのようです。
56196779_2176080025805939_7494255642715095040_o

『ボブ・ゲルドフは凄い!(ボヘミアン・ラプソディはまだ見てないけれど)』

実家の部屋を片付けていたら
『BOB GELDOF(ボブ・ゲルドフ)』
の英語の本が出てきました。

高校1年生の時の
夏休みの宿題です。
英語の全文和訳。

私、高校生の当時(16才)は、
ボブ・ゲルドフについて
思うところは特にありませんでしたが

それから約12年後。

28才の時。
フランス・パリからの帰り。
キャセイ・パシフィックの機内放送を見ていると
見覚えのある映像が!!!

"LIVE AID"のボブ・ゲルドフでした。
※Queenも映像出てた。

高校生の時に、必死に和訳した内容が
「これだったのか!」と
記憶に蘇ってきた瞬間でした。
※S村先生ありがとう!

そして今日。
Queenの「ボヘミアン・ラプソディ」。

まだ見ていませんが、
最後は、"LIVE AID"のシーンに
なるんですよね!?

・・・と、ここで思うのは

ボブ・ゲルドフ。
タダ者ではありません。

天才ミュージシャンたちを一同に集めて
超特大のビッグイベントを
実現してしまうのですから!
※しかも全員ノーギャラ。

もう一度、『BOB GELDOF(ボブ・ゲルドフ)』
読み直してみたいと思います。
※今見ると、分かりやすい英文だにゃ~。

52561391_2117747371639205_2407084987632320512_n
53208724_2117747411639201_7286919824532307968_o
52441797_2117747341639208_5847250613728968704_o
52522613_2117748438305765_3948079129852641280_o
52540369_2117752801638662_5249370241045102592_o
52586523_2117755768305032_2018471613636280320_o

昨日(7/23)は、
サッカーの試合で
体力の極限を体験したのち

青梅市二俣尾へ。

「海禅寺音楽会」に行ってみました。

本堂が会場です。
アイリッシュハーブから始まり
三線の沖縄音楽。
歌や舞や太鼓。
teamRENのパフォーマンス。

それぞれ
ジャンルが異なるものを

光野さんのピアノが
いい感じにまとめていて

頭の中のいろんなところが
シゲキを受けたコンサートでした。

ラストは、会場総立ちで踊りまくり!!
(私は、昨日から盆踊りで踊りまくり!!)

p.s
音楽いいですねー。
何か楽器を練習して

発表してみたくなります。

いつかやりたいと思っているのは
ヨーヨーマ(J.S.バッハ)の「無伴奏チェロ組曲第1番」か
DeepPurpleの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」!!!
kaizenji01
kaizenji02
kaizenji03
kaizenji04
kaizenji05

朝8時になると河辺駅北口では
シューベルトの「ます」がオルゴール調で流れます。
KIMG3225
知らない人のために曲はこれ↓
http://www.youtube.com/watch?v=jx57veQRbwA


この曲を耳にすると思い出すのは


①フットサル関係で時折連絡するS藤タケシくんの携帯呼び出し音。
※柄に似合わずシューベルト。

iph
②かつて西武ライオンズに所属したブコビッチの応援歌。
※「ライトースタンドの真中へ~♪」という歌。

yjimage

そして・・・
③小学生の時の音楽の授業。


①と②へのコメントは置いておきまして


小学校の時の音楽の授業は、とても記憶に残っていて
特にシューベルトの曲を何度も授業で聴いた覚えがあります。
先生の好きな曲だったんでしょうね。


そんな記憶が脳の中にあってか
5年前にオーストリアのウィーンの郊外にある
シューベルトの家に行ってみました。

WIEN100411 166
シューベルトの家

WIEN100411 174
シューベルトのメガネ。

WIEN100411 181
シューベルト・ハウス

WIEN100411 180
ここでは、シューベルトの曲をヘッドホーンで聴けるようになっていて
迷わず授業で聴いていた「ます」や「魔王」を視聴。
子どもの頃の記憶が呼び起こされて感慨無量。

そして、月日が経ちまして
河辺駅前で私の市議会のチラシを配っていて
駅に来る人がおおよそ少なくなる朝8時。

シューベルトの「ます」を聴くと
様々な記憶がよみがえり
「今日も一日がんばるぞ!!!」
という気分になります。

「なめこのうた」が来てます!!!

たまたまyoutubeで見かけたところ
NHKで放送していたクッキングアイドルの
"まいんちゃん"が歌っているではないか!!!

すかさず1才の息子に見せたところ、なめこに合わせて踊ったので
さっそく青梅の商店街のマイナー堂で予約しておきました。

いろいろ調べてみると、世間には、なめこブームが来ているらしい。

ネットで調べてみると
・スマートフォンで、なめこを育てるゲーム
・ニンテンドーDSなめこゲーム
・web上のゲーム。http://mg.success-corp.co.jp/
などがあるらしい。

そして昨日、町中を歩いていたら、
なめこのぬいぐるみをカバンにつけている女子高生を見かけました!!!nameko
こうなると、電通のニオイがしてきますねー。

NHK関連のアイドル+ネットでのブーム+グッズのブーム
ということで、年末の紅白出場も間違いなし!!!

それにしても、つくづく思うのは
「無から有を生み出すこと」がいかに大事かということです。

考えてみれば
なめこって、タダの"なめこ"ですよ。

私は生まれて38年。
"なめこ"と言ったら、味噌汁の具でしかありませんでした。

それが今日
キャラクターになり
ぬいぐるみになり
ゲームになり
プロモーション・ビデオになり
そのダンスに合わせて子どもが踊り
僕も踊っています(笑)。

今日の夜、早速、奥さんが"なめこ"を買ってきて、料理を作ってくれました。

食べる前に、家族3人で"なめこ"のダンスを踊ってみると
晩御飯は、楽しさ2倍。いやそれ以上ですね。

タダの"なめこ"が、タダ者ではない"なめこ"になっています。

まさに「無から有」!!!

このページのトップヘ