2006年10月27日

変形性膝関節症



未病は体の危険信号 健康に役立つ漢方薬のウソ・ホント ぐらんざ塾 

〜関西 オータニ漢方薬局相談会のご案内〜2010年9月19日(日)神戸市中央区三宮 センタープラザ西館





通常磨耗した軟骨が再生して元に戻ることはないと言われていますが、通常の常識では、それは正しい事です。
しかし、東洋医学では、磨り減った軟骨は再生するのが正しいのです。
骨は腎臓が支配します。
その為、腎臓の生まれながらに弱い方は変形性膝関節症、神経痛、リュウマチ、腰痛、脊椎間狭窄症等々、骨の病気とのおつき合いは余程の用心をしなければ、一生のお付き合いです。
が、腎臓さえ丈夫にしますと 骨には破骨細胞と骨芽細胞がございますがそのバランスを程よく調製して、磨耗して磨り減った骨も再生いたします。
骨に関わる症状でお電話相談や来局される方は50〜80代の方々が占めていますが、皆様しっかり改善されて健康になられます。
痛み止め、ステロイド、消炎剤、ブロック注射など一時的には楽ですが、長期間続けますと腎臓を乾燥させ、ますます、骨はもろく弱り、段々歩けない、立てない、正座できない、起床時2時間かかる等進行していきます。
一時的に使用する場合は宜しいですが、西洋薬は長期の使用は臓器を傷めます、病気を作り出す原因のひとつでは無いでしょうか?
磨耗した軟骨は漢方薬で再生いたします。
腎臓を元気にしますと、骨は伸び伸びして、体を伸ばしたい、運動したい気分にかられます。
肝臓は筋肉を支配します。
関節症の方は肝臓も同時に改善しなければ、靭帯などが強くなれませんので、共に補う必要がございます。
従って、変形性膝関節症を漢方薬で改善すると言う事は同時に腎臓、肝臓を改善すると言う事です。
変形性関節症の改善は年齢には関係有りません。改善いたします。

ここに70歳の方で当薬局の漢方薬を服用されて、骨の改善と共に肌にクスミがとれ色白の肌に復活、35日目の服用で体重も3kg減少努力無く自然にです。残りの人生を趣味と実益で充実されておられる方をご紹介させていただきます。
昨日の10月25日のブログ(真菌性皮膚疾患、頑癬)でも登場頂いただきました、私の絹わらじを作ってくださった方です。
2006年8月28日初来局
右足関節痛 膝の軟骨が磨耗してゆっくり歩行です。
足からくる腰痛あり
冬には頻尿、夜3〜4回 回数が多いと不眠
お顔にクスミあり
タイ旅行までに治したいとして、10月25日ブログ登場の方の奥様のご紹介で来局されました。
2006年8月28日
体質改善 7日分購入 4410円
真菌性皮膚疾患、頑癬で紹介させて頂いた方の奥様の紹介でいらっしゃいました。

2006年9月4日  2回目来局
足の運びがスムースです。
足の痛みが随分楽です。
階段のおりる時が痛くてきつかったのが、今では楽におります。
タイ旅行の心配いらないみたい。
夜一度起きると眠れない時有り、それを治したい。
体質改善薬 14日分購入 8820円

2006年9月19日 21日分服用
お顔のクスミが9月4日に来局された時よりも、クスミ具合が急に
薄くなられて、思わずビックリ
日々足の回復は、順調です
体質改善薬 14日分購入 8820円

2006年10月3日 35日分服用
この日は お友達で、下半身神経痛の方を紹介でいっしょに来局されました。
体重が3kg痩せました。
夜2回トイレおきます。
足の運び具合は良好です。痛み有りません
2006年10月17日 49日分服用
体質改善薬14日分購入 8820円

この方の処方は、痛みの原因である風、寒、湿、燥を取り除きながら、骨や筋を強化する為に腎臓、肝臓の臓器を補いました。
関節を取り巻く骨膜がしっかりできあがれば、漢方の服用は終了です。


本日2006/11/01に来局されました。
この方は以前、1日中の立ち仕事をされていたそうですが、ここ
2年間やめられていたそうです。
2日程で足が痛くて、明日の仕事にこの足が回復して出勤できるのか毎日が不安だったそうです。
が、最近、派遣業者の方にどうしてもと来ていただきたい。
という事で請われてお仕事をされたそうです。
足がキツイ時はいつでも休んで宜しいですよ。との条件つきです
ところが、驚く事に8日間、1日中立ちっぱなし、お昼に1時間
午後3時に15分の休憩でやり遂げられたそうです。
10日間のうちの8日間だったそうです。
しかも、以前みたいに途中で座らないとダメという事が無かったそうです。
自分自身の足の回復ぶりに驚かれていました。
※ この方は、若い頃、教室で先生として、生徒さんを募集してレース編みを教えられておられたそうです。
が、今は作品を作りすぎてもう編みたく無いそうです。
2006/10/25日に紹介させて頂いた方の奥様も生徒さんだったそうです。
今日、そのお二人が4日前2006/10/28日ブログで紹介させていただいた方の手作りのレースのテーブルクロスをご覧になられて非常に関心されて、いました。
「このテーブルクロスを編んだ方は、お年はお幾つぐらいの方ですか」「50歳ですか、アーそうでしょうね。若い方はこの様なレースは編みきりません。網目も非常に綺麗です。」
大変、お褒(ほめ)のお言葉頂戴しました。


2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。



関連ブログです。
2009.3.5 椎間板ヘルニアの痛みとしびれが漢方薬16日分でとれました /a>

2008.5.19 ストレスによる顔面神経麻痺が漢方薬10日分で改善しています。

2008.3.13.椎間板ヘルニア、服用2包目で悲鳴が上がる程の痛みが消えました

2007.11.14 変形性膝関節炎が服用3日目からすごく良くなりました。

2007.8.17.お父様が椎間板ヘルニア2個の改善図を描いて下さいました

2007/8/16の関連ブログです。漢方薬で第4と第5の間の椎間板ヘルニアがなくなりました。

2007.8.1左圧迫骨折80歳の女性感謝のお電話を頂きました。


2007/6/27の関連ブログです。椎間板ヘルニア2箇所追加改善報告  第3談

2007/6/26の関連ブログです。椎間板ヘルニア2箇所追加改善報告

2007/6/21の関連ブログです椎間板へルニア2つ漢方薬で激痛が改善 。

2007.2.11.椎間板ヘルニアには漢方薬が効果的です。

2006.10.27 変形性膝関節症

2006.9.9 リュウマチ反応の気があると診断されて リュウマチ発作状態改善報告 63歳の女性


2006.7.24 慢性腰痛、ぎっくり腰も漢方薬で改善できます。






ohtani_kanpou at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)慢性症状について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔