2006年11月27日

痒みが消えて子宮の痛みに気付きました。

未病は体の危険信号 健康に役立つ漢方薬のウソ・ホント ぐらんざ塾 

〜関西 オータニ漢方薬局相談会のご案内〜2010年9月19日(日)神戸市中央区三宮 センタープラザ西館




湿疹、痒み、シミ、アザで来局   30歳 女性 佐賀県

2006年11月14日(火) ネット見て来局


一番酷い症状  湿疹での痒み ステロイド軟こう10年前使用
むくみ、手足の冷え、疲れやすい、顔色茶黒、口渇、(1日1〜2ℓ)
目の下くま、幼少の頃より心臓ズキンと痛む時あり、下痢、生理予定日から遅れる、生理痛、生理日出血多い日2日間、生理7日間
舌 白苔、黄苔厚くあり、歯型あり、舌裏2本血管黒く太い

血圧最大値100 最小値 60

2006年11月14日(火)
体質改善薬 11日分 6930円
マカデミア化粧水 150ml 3150円
イオウ軟膏 20mg 1680円
ハーブティ 1050円
合計12830円

2006年11月25日(土) 2度目来局
彼女 「湿疹の痒み殆ど有りません。たまに痒い時があるだけです。
効き方が早いのに驚いています。」
口渇無し、下痢無し、心臓の痛みなし、舌 白苔、黄苔無し
舌裏の2本の血管は消えて無くなっています。
顔のくすみ、初回よりは白くなってはいますが、相変わらずあります。
顔に赤味の血色が全くありません。
目の下のクマも黒味は消えていますが、目の下は凹んでいます。
疲れればすぐに、翌朝クマが出そうな状態です。
それらは、彼女の大きな血の不足を示しています。


私「貴方ね前回、初回の時、むくみあるでしょと言っても有りませんと答えたでしょ、でも今回あったと言うことが解ったでしょ」
「前回何故、否定していたの」
彼女 「ハイ、だるいのかむくみなのか分かりませんでした。だるいのが、むくみなのかなと思いました。」
「それと、時々下腹部が痛むんです」
私「性交時に痛むの?」
彼女「ハイ 痛みます。」
私「子宮内膜症や子宮筋腫、子宮のう胞症などが考えられるわね」
前回はその症状は言っていなかったですね」
彼女「ハイ」
私「病院で検査しました?有るのか無いのか?」
彼女「イイエ 検査していません 痛みに気ずきませんでした」
私「湿疹の痒みが酷くて、子宮の痛みに意識がいかなかったのよ、音でも大きい音が消えると小さい音が聞こえるでしょ それと同じよ」「子宮内膜症、子宮筋腫、子宮のう胞症が改善する処方にしますね」
彼女「ハイ、では1ヶ月分 ください」
私「イイエ 今回は1週間分差し上げます。子宮の障害を取り除く処方にしますが、もしそれらが無ければ、冷えすぎて胃痛 食欲不振 腹痛 冷え性が起こります」
「それらの症状が有ったか、無かったか服用後、教えて下さい、
それらの症状が出なければ完全に有ります。
まず様子を見たいですから、1か月分購入するのは、それからにしましょう」
「漢方薬は1万円以上の購入は送料が無料ですから、電話注文したらいいわよ」
彼女 「ハイ」
2006年11月25日(土)
体質改善薬 7日分 4410円
風邪引き始め薬 冬用 3日分 1890円
マカデミア化粧品 150ml 1本 3150円
お灸 1箱 3150円
スプレー 1本 105円
合計 12705円

※ このように、人はあまりに酷い症状がありますと、他の症状に気付かない事が多く有ります。


 


2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。


関連ブログです。
2010.1.19.子宮内膜症が有りますが、漢方薬1か月分程の服用で妊娠しました。


2010.1.16子宮内膜症酷い月経痛は子宮内膜症を疑って 日本経済新聞


2009.11.11.尋常性白斑改善の漢方薬3カ月分服用で生理不順が治り妊娠2ヶ月目です。

2009.10.30.剥奪性口唇炎の漢方薬90日分服用で今妊娠2カ月目です。.

2010.01.15子宮内膜症・子宮筋腫の突き上げる痛みが漢方薬1日分で消えました

2009
12.18.間質性膀胱炎が漢方薬で改善し出産しました


2009.10.16.生理の多量出血が漢方薬で止まりました。

2009.10.10.妊娠中の体調不良が漢方薬服用で改善した方より感謝のメール頂きました。

2009.6.3 漢方薬166日分服用でまん丸大きいチョコレート膿胞8?が消えて有りません

2009.2.20子宮筋腫の漢方薬で花粉症がでなくなりました。

2008.12.22 口唇炎改善中、漢方薬服用4ヶ月目で子宮線筋症が治りました。

2008.11.6.漢方薬16日分でチョコレート嚢胞8cmが3cmになりました

2008.9.30 35歳、子宮内膜症、卵巣の癒着、子宮後屈、腸下睡、粉瘤腫が漢方薬で改善され、健康な女児を出産しました

2008.6.20.39歳の方、漢方薬14日分服用で妊娠しました。

2008.4.15.生理時の子宮腺筋症の痛みが体質改善の漢方薬7日分服用で消えました

2008.4.10.妊娠7ヶ月腎臓の酷い痛みと口の渇きが漢方薬1包で消えました。

2008.3.1感謝のメールです。生理前の胸がカンカンに張る症状が無くなりました

2008.2.19.子宮内膜症、卵巣の癒着、子宮後屈が漢方薬で改善され妊娠しました

2007.7.27.婦人科疾患 女性の赤いオリモノ 漢方薬7日分で完治

2007.6.5生理中は検査数値は異常を示します。

2007.5.18.子宮内膜症 ,自律神経失調症 ,肝炎改善報告

2007.5.17子宮内膜症の改善報告お喜びのお声です。

2006.12.2.子宮筋腫の痛みが2日目で消えました。


2006.10.17.子宮筋腫、貧血を伴った辛い症状が楽になりました。

2006.10.7.左右卵管癒着の痛みの方です。土色のクスミがとれました。

2006.10.4.妊娠したい、左右の卵管癒着で痛み、漢方薬1包服用して、翌朝には癒着の痛みがありません

2006.9.27.卵巣がん、再発改善報告、血液検査正常、血糖値+3が+1に良くなりました

2006.9.15.卵巣ガン摘出手術2年後再発病院での治療法は無いといわれた方 漢方薬服用改善報告

2006.8.21.出産をしやすくする漢方薬と漢方薬服用しての出産までの経過報告


2006.8.19.冷や汗 生理の多量出血 自律神経失調症 安定剤 社会不安障害

2006.8.17.子宮筋腫、肥満、過食、ストレス太り16年間、体脂肪40%、1年間で10k増

2006.8.16.生理が来ない。血が少なくて 漢方薬は改善に大きく期待できます

2006.8.14.不正出血 下痢 被害妄想 無くなり明るい性格に変わりました。

2006.8.13.子宮筋腫の漢方薬は猫の引っかき傷や噛み傷、靴ずれの化膿にもl効果あるんですね。ビックリです。

2006.8.12.生理不順 漢方薬だからこそ全ての症状を考慮したお薬をお渡しできるのです

2006.8.7.生理の多量出血 28歳 女性 冷え、生理痛、頭痛、肩こり、冷や汗、鬱、顔ノクスミ、眼精疲労

2006.8.4.“不正出血と生理不順 “に隠された症状 漢方薬服用経過報告

2006.8.1産後の鬱 女性の鬱 原因と改善方法 漢方薬は最適です。

2006.7.17.妊娠中の風邪薬 つわり 妊娠中毒症 むくみ 便秘 腹痛 産後の薬












ohtani_kanpou at 10:00│Comments(0)慢性症状について 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔