2007年02月24日

桂枝加茯苓加ヨクイニン湯と不眠とリュウマチ

FM KITAQラジオ「町の情報ステーション」木室ミエ子が毎週生出演です。 FMKITQのホームページです。こちらからFMKITAQラジオの番組を動画でご覧いただけます。 オータニ漢方薬局の症状改善別レポートはこちらからどうぞ 42歳女性 2,007年2月14日(水)一番辛い症状 不眠  (ホームページを見て来局)全体症状 不眠 2,007年1月3日から不眠ハルシオンで1時間以内に寝るが眠りが浅く体がキツイ。3日目で眠れるドリエル(睡眠導入剤)服用 ◆嵒毀音背中から、上半身がカーと熱く下半身(足)が冷たい」 首こりがきつい ぅ螢絅Ε泪繊30才から発症)ロキソニン、ステロイドホルモン剤連用したが2006/7月に中止右手首のくるぶし2倍に腫れている。(4年前より酷い痛みの時はロキソニンを毎日1〜2錠、ステロイドを1週間単位で服用)左手首のくるぶし1.5倍に腫れている。両手の指腫れて浮腫んでいる。左手は中指、薬指特に腫れて浮腫んでいる。低血圧(最高血圧96/最低血圧60)手首にリュウマチ、骨はまだ曲がってはいない。 ノ笋╂(足) 子宮筋腫 3cmが4〜5つ 自身で触るとわかる Т鼎なが異常に欲しい。 ╂戸痛が、段々酷くなってきた。生理の量が少ない。生理時血の塊4〜5日間有り、周期は順調(次回生理予定日3/3) アレルギー体質(軽い鼻炎)、浮腫み、低血圧、心が煩わしい、口渇、目ヤニが多い、涙目多し、吐き気時々、油物や肉類好みの波あり、足の裏がひりひりする、痰がからむ。尿の量が少ない。排尿力が弱い。便秘時々有り、顔色にグリーンのくすみあり舌の苔色 黄色が全体に濃い。ザラザラ荒い、茶色あり、舌の側に歯型あり、舌の付け根2本黒々の血管平成19年(2007)2月14日(水) 体質改善薬 7日分4410円購入 風邪ひきはじめ薬 1包 プレゼント症状を問診して私 A,あなたは、肝臓が熱性で有るがために興奮高ぶりがありがゆえに不眠になっています、 B熱性も有るんだけど肝臓が乾燥しているために十分な造血が出来ていないその為に冷えと乾燥があり、 C、肝臓が乾燥している為に心が煩わしく、イライラしやすくまた不眠 D,肝臓が水分を体外に十分に排出する働きをしない為に、湿は重いため下半身の下に落ちる為、下半身が冷たく、上半身はカーとのぼせてきつい E、肝臓は筋肉を支配する為に、肩こりが酷くマッサージしても、すぐに肩凝りになり、 F、肝臓が熱性が故に目ヤニが多く、口が渇いて水を飲みたい G、肝臓が弱さを腎臓に移して、腎臓の働きが弱り排尿力が弱い為飲んだ水が体内に留まり、浮腫む H、湿が多いと痰が発生して、痰がからむ I,湿が多いため、湿が心臓を攻撃して、動悸が発生 J、生理は、1番目に肝臓 2番目に腎臓に大きく左右されるため、生理の量が少なく、塊があり、生理痛も酷い K,肝臓が弱りますと、ストレスを過敏に感じる為、自分自身の心のきつさから気や血が滞り子宮筋腫を形成し、 L、ストレスから胃酸が多量分泌され、過食または甘い物が異常に欲しくて止まらない。 M、肝臓の熱を腎臓に移している為に、リュウマチ状に、手首の腫れが発生、 貴方の体の症状は以上の理由です。にも関わらず、桂枝茯苓丸加ヨクイニン湯の服用は体を治療するどころか、逆に不眠を助長させます。即刻やめてください。止めるだけでも不眠は軽くなります。桂枝茯苓丸の内容は4.5g中桂枝0.9  茯苓0.9 牡丹皮0.9 桃仁0.9 芍薬0.9 です。この中の桂枝は、肝臓の熱性をますます高め、興奮、高ぶり、煩わしさを助長させて、だだでさえ不眠の体をますます不眠にします。茯苓は尿から余分な湿を除きながら、気を増しますが、湿を取る場合、肝臓の乾燥を考慮して、潤いを湿を除く以上に与えなければ、ますます肝臓が乾燥して、造血機能が低下します。牡丹皮は肝臓の熱性を取り除きますが、桂枝の量が多い為、冷やすには不十分です。悪循環です。肝臓や腎臓を立て直す事で全て改善する症状であるにも関わらず、不眠 → ハルシオン、ドリエルの服用ではだるい体はますます脱力感になりきついばかりですよ。 彼女「そういえば、桂枝茯苓丸加ヨクイニン湯を産婦人科で2006/12/26に頂いてから、2007/1/3に急に不眠になりました。」平成19年(2,007)年2月15日(木)女性の方から改善報告と質問のお電話あり桂枝茯苓丸加ヨクイニン湯は服用していません。ハルシオン、ドリエルも服用していません。「夕べから眠れています、上半身がカーとのぼせてきつかったがその症状がありません。」「足の冷えが軽く体が温まってきました。」「本日飲み会です。お酒を飲んでも宜しいでしょうか?」私「飲んで宜しいですよ」「飲み過ぎない様にして下さい」 平成19年(2,007)2月21日(水)来局改善症状不眠症状は軽くなり深く眠れていますが、飲み会とかあると不眠です。ハルシオンやドリエルは服用していません。吐き気有りません。体が落ち着いてきました。上半身のカーとなるのぼせがきつかったんですが、あまりカーとしなくなりました。(この症状はきつかったです)甘い物を異常に要求していたんですが、抑えられるようになりました。足のヒリヒリ感なくなりました。動悸は不眠時にありましたが、以前の半分の軽さになりました。尿の出が良くなったのが感じられます。目ヤニ夜に少しだけになりました。吐き気ありません。口の渇きは夜だけ、少し乾きます。 右手首のくるぶし2倍の腫れが無くなり、左手首のくるぶし1.5倍の腫れも無くなり普通の状態です。両手の指腫れて浮腫んでいたのも無くなり綺麗な指先になっている。左手の中指、薬指は特に腫れて浮腫んでいたが、正常な手に戻っている。リュウマチの痛みは朝少し痛むが、気にならない痛みです。体が疲れにくくなりました。今まで病院薬が増えていくばかりで不安になっていました。 ※ リュウマチが1週間でこの様に改善されるとは、私自身想いもよらない事でした。彼女には、リュウマチの症状は体質が落ち着いてから、次ぎの段階で取り掛かりましょうとお話していました。体が疲れにくくなりました。以上 体質改善薬 7日分の服用結果です。 2007年2月28(水)来局 体質改善薬 10日分 ¥6300−購入ブログを書き足りないところ間違い箇所はないかチェックしていただきました。本日付け加えて頂いた事毎年(3年前から)6〜9月まで微熱あり36.8〜37.2℃ 気になるのは夕方から夜かなりだるくて気力無し肌荒れでした。 ※ 夕方〜夜に微熱があるのは、陰の時間帯に発生していますので、陰の不足からの発生です。この方の場合の陰の不足とは血の不足や肝臓、腎臓の不足を指します。この頃より体は注意信号を出しているという事です。肝臓、腎臓を養う事で血は造血され、血が増えれば気も生まれ微熱は改善されます。漢方にたどり着くまで足つぼマッサージ、エステ、頭マッサージなど通うが効果無し(1〜2回しか行っていないが) 2月28日現在  睡眠がだいぶ落ち着いてきた。甘い物は以前ほど食べない。以前(何年か)朝は右の手が痛み物が持てない、ぺんで字を書くのも苦痛でした。漢方薬を飲みだして痛みは多少朝あるが以前の様にはない。ロキソニンはごはんを食べるかのように飲んでいた。それ程当たり前みたいに服用していました。今は飲んでいません。リマチルは服用後30〜1時間ではきけして頭痛がしていた。こうしてブログで文字にして頂いてみて、改めて症状が酷かったという事がわかりました。顔色の黄色味が取れて色が白くなったような気がします。 ※胃腸脾臓が改善されますと、黄色の顔色は取り除かれます。甘い物を以前ほど食べないという事が良くなっている証拠です。 彼女の言葉 1人の多くの方々に私の体験を知って頂いて、自分の病気に対する不安感を払拭して頂きたい。以前から、この体のきつい状態を本に書きたいぐらいでした。私自身、体験を身近な人々にお話させて頂いております。私と同じ様な症状で苦しんでおられる方にこのブログを読んで頂いて安心して頂きたいと思います。 桂枝茯苓丸は一般的に適用が月経困難、子宮出血、血の道症、卵巣機能不全、となっており、漢方に有名な大学病院から個人の産婦人科まで、生理に関してよく処方箋を出されております。漢方薬は体の全体症状に合わせて、薬の単味1つ1つの役割、効能を理解して、処方しなければなりません。でなければ、効能書きのみで処方いたしますと、上記のような結果となります。過去に服用のお薬耳鼻咽喉科 2005/11/19 ガチフロ錠100mg  1回2錠 1日2回 4日分抗菌薬 菌を殺し感染を治療します。クラリス錠200 200mg 1回1錠 1日2回 5日分抗生物質 細菌感染を治療する薬です。 「アクディーム90 90mg 1回1個炎症を抑える薬」「ムコダイン錠 250mg 1回2錠 痰を出し易くします。副鼻腔炎、中耳炎における排膿・粘膜正常化作用      1日3回9日分」エベステル錠10mg 1回1錠鼻水、鼻閉・くしゃみ、アレルギー性鼻炎・ジンマシン、皮膚炎に伴う痒み、湿疹 耳鼻咽喉科 2005/11/29 耳鼻咽喉科アクディーム90 90mg 1回1個炎症を抑える薬「ムコダイン錠250mg 1回2錠痰を出し易くします。副鼻腔炎、中耳炎における排膿・粘膜正常化作用」 1日3回  7日分クラリス錠200 200mg 1回1錠抗生物質(細菌感染を治療する薬) 1日2回4日分 クラリス錠200 200mg 1回1錠抗生物質(細菌感染を治療する薬) 1日1回3日分 平成18年1月14日ムコスタ錠100 消化管粘膜を保護し、組織の修復をする薬です。胃炎、胃潰瘍の治療に用います。 1日3回毎食後 1回1錠 14日分 ロキソニン錠 痛みや炎症を抑え、熱を下げる薬 1日3回 1回1錠 毎食後 14日分ガスターD錠20mg 胃酸の分泌を抑えるお薬、胃炎、消化管潰瘍の治療に用います。 1日1回 夕食後 1回1錠14日分 リマチル錠100mg リュウマチによる関節などの炎症や腫れを和らげるお薬 1日1錠 朝食後 14日分 バナン錠セフェム系の抗生物質で感染症を治療するお薬 1日2回 朝・夕食後 1回1錠3日分 シナール錠200 パントテン酸が欠乏したときあるいは代謝障害時用いる薬です。ビタミンCの薬です。ビタミンC欠乏症による出血や皮膚色素沈着などの薬です。 2006年平成18年12月26日桂枝茯苓丸加ヨクイニン 1日7.5g 1日3回14日分 2,007年平成19年1月12日 ハルシオン0.25mg 寝つきをよくするお薬です。 ● 翌朝以降にねむけ、注意力や集中力の低下が起こることがありますので注意してください。 ★服用後もうろうとしたり、寝るまでや途中で起きた時のできごとを記憶していないことがありましたらご連絡ください。飲酒は避けてください。 2008年4月 お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい アドレスは http://www.keanabi.com/です。 関連ブログです。 2008.12.27防風通聖散の副作用、漢方薬7日分でダルイ、きつい、大便状態が改善されています。 2008.12.26防風通聖散の副作用 ダルイ、きつい、浣腸しても大便が出ません 2007.7.20 防風通聖散の副作用 2007.6.4.柴苓湯での慢性腎不全 漢方薬での改善結果 2007.5.20.柴苓湯と慢性腎不全 2007.2.24.桂枝加茯苓加ヨクイニン湯と女性疾患 2007.1.11.冷え性と当帰芍薬散 2006.8.22常習便秘というアリ地獄から抜け出る事のできる漢方薬  (宿便 慢性便秘) 2006.7.28.漢方薬に副作用ある?小柴胡湯、大柴胡湯 2006.12.13.間違った漢方の服薬指導

ohtani_kanpou at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)慢性症状について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔