2007年04月11日

フコイダン頑固な帯状疱疹に速効結果




FM KITAQラジオ「町の情報ステーション」木室ミエ子が毎週生出演です。

FMKITQのホームページです。
こちらからFMKITAQラジオの番組を動画でご覧いただけます。



オータニ漢方薬局の症状改善別レポートはこちらからどうぞ



男性 83歳    2007年4月11日
腹部の周囲(おなか1周に近い)に出来たヘルペス(帯状疱疹)  
フコイダン1本900mlを飲み終えて
1日2回 30mlづつ飲み2日目で効きました。
「アレッ 効いたなという感じ」
「ヘルペスの根っこが取れないという感じや、このままにしていてはいけない大変な事になる、触ってもこれはいけない治さないと大変な事になるという不安感があったが今は全く無くなりました。」
「以前は気になる痛みでしたが今は、気にならない痛みです」
「痛みが分からなくなっている大したことは無いという感じです」
「ヘルペスの面積(幅10cm×長さ20cm)変わらず変化無しです。」
本日平成19年4月11日より2本目を服用します。
結果をお知らせいたします。
ヘルペス=帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは
病状
体の左右どちらか片側の神経に、水痘・帯状疱疹ウイルスが感染しておこる病気です。
三叉神経(頭、顔面)、肋間神経痛(胸、背部)、坐骨神経(臀部、下肢)の支配領域におこることが多いものです。
神経の支配領域に沿って、(胸ならば肋骨に沿って、顔ならば目の周囲からひたいにかけて)、右側か左側のどちらか一方に直径2〜4个旅犯辰鬚箸發覆辰慎嵜召篆緞△帯状に密集して生じます。
にぶい痛み、刺すような痛み、焼け付くような痛みなどの痛みをともなうのが特徴です。
発疹は7〜10日立つと、乾燥してかさぶた(痂皮=かひ)となり、とくに治療しなくても自然に治ります。
悪性腫瘍や膠原病などで抵抗力が低下している人や高齢の人では、発熱、頭痛、倦怠感、食欲不振などの全身症状がでたりします。
また発疹部に深い潰瘍ができたり、激しい神経痛様の痛みがおこることがあって、発疹が消えた後に痛みだけが長く残ることがあります。
三叉神経の支配領域に感染すると、目の角膜(黒目の部分)がおかされて視力障害をおこしたり、顔面神経麻痺・聴覚障害・味覚障害を併発するラムゼー・ハント症候群をおこすことがあります。
春や秋におこりやすく、治るまで3〜4週間かかります。


ヘルペスもフコイダンのみでは効果がなく、漢方薬を同時に服用して頂かなければ、改善効果の無い方もいらっしゃいます。
個人差がございます。
御電話でのご相談をどうぞ!


2008年4月
お肌の悩み解消サイト『ケアナビ.Com』を開設いたしました。ご覧下さい

アドレスは http://www.keanabi.com/です。

関連ブログです。

2007.10.16.ヘルペス(帯状疱疹)漢方薬の服用直後に痛みが取れました。


208.8.1;ヘルペス(帯状疱疹)が漢方薬16日分で症状が全て改善され、痕跡が有るかなという程度になりました。




ohtani_kanpou at 19:06│Comments(0)TrackBack(0)漢方薬について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔